2017/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブロッコリーのお浸しと子大豆もやしのナムル
おはようございます。
少し更新ができずにいたら広告入りましたね。
バタバタしっぱなしで、いえ、これからもバタバタはきっと続くのですが
出来る限り更新していきたいと思っています。でも二足の草鞋は無理かな?
あちらのブログは否応無しに更新していかねばならないとのお達しなので
こちらで姿が見えない時は、あちらを覗いてくだされば多分おりますので
どうぞよろしくお願いします。

3.11が過ぎました。
3.11は私にとって兄の手術と重なるので永遠に忘れることはないですが
当時、温かいコメントをたくさんいただいたことも忘れません。
いつもロムしてくださっている方々にも感謝いたします。
兄は長く壮絶な抗がん剤治療を終え、先日職場に復帰しました。
一年間の長きに渡ったので、体力がついていかないようです。
食べることもままならないので、余計かもしれませんね。
そうでもない方もいらっしゃるでしょうが、男と言うのは女と違って
家の中のことをする訳でもないので、小まめに身体を使わないものだから
一年間のハンデはかなり応えているようです。
もう仕事をしないでもいいような歳ですが、本人いわく「このままだと心身
ともに腐っていく」ような心持ちだそうです。(笑
いただいたご厚情に感謝して、身内としてもフォローしていきたいですね。
ありがとうございました。



fc0321.jpg

以前より少しヘルシー家になったので載せるほどのレシピもないのですが
ここ頻繁に作っている簡単なものをふたつほど。


《ブロッコリーのお浸し》

畑のおじちゃんに今にも花が咲きそうな、末娘の顔の2倍ほどありそうな
ブロッコリーをいただきました。
最近、新種で細長いブロッコリーがありますね。あんな感じです。

①ブロッコリーは固い根元を1センチ程切り取り、茎はピーラーで薄皮を
剥ぎます。そして食べやすい大きさに包丁で割ります。
花の部分も小房に切り分けます。
②熱湯を鍋に沸かし、お塩少々。茎を入れて10秒、その上に花の部分を
入れて15~20秒、ザルにとって広げて冷まします。
(余熱でしんなりするので少々固めに茹で上げます。)
③鰹節でとった出汁とお醤油、鷹の爪を合わせてジップロックやポリ袋に
入れ、冷めたブロッコリーを入れて封をし冷蔵庫で半日~一日置いてから
いただきます。

少し、甘さも入れたい場合はみりんや砂糖で調節してください。
市販の出汁醤油を希釈しても、余った麺つゆで作ってもOK。
なるべく薄味で仕上げたほうが美味しいですね。

ブロッコリーはβ-カロテンやビタミンB群、ビタミンC、Eを多く含むほか
カルシウムやカリウム、鉄などのミネラル、食物繊維も豊富です。
「タイム」紙の「もっとも影響力をもつ25人の米国人」に選ばれた、かの
アンドルー・ワイル先生がその著書の中でも毎日食べたい食品としても
上げられていました。
(これあっちのブログにも書いています。^^ヾ)



fc0321-1.jpg

《子大豆もやしのナムル》

最近、日曜日に生協のお店に行くようになり毎回子大豆もやしが買えるので
(個配ではたまにしかないのよね。)
頻繁に作っています。

材料:子大豆もやし
【ヤンニョムジャン】
長ネギの白い部分みじん切り、下ろしたにんにく、ゴマの半擦り、胡麻油
一味唐辛子少々、てんさい糖少々、薄口醤油、塩   

鍋底から1~2センチくらいに熱湯を沸かし、洗った豆もやしを入れて蓋をし
数十秒~1分程、途中で上下を返して蒸し茹でします。
ザルにとってお湯を切り、広げて冷まします。
余熱でしんなりするので、少々固いくらいがいいと思います。

子大豆もやしの熱がとれたらヤンニョムジャンで和えてできあがりです。



recipe_blog_1.gif
レシピブログに参加中!
お越しの節は来たよ~の足跡にポチッとクリックお願い致します♡

スポンサーサイト

テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

Secret
(非公開コメント受付中)

嬉しいです(^^)
久しぶりの更新、嬉しいです。
お元気そうで良かった~
お兄様も仕事に復帰されたのですね。
おめでとうございます。
去年の3.11のHALさんの記事、覚えていますよ。
術後のお兄様の目覚めを待ってウトウトしていたら揺れが。。
忘れられない日になりましたね。

>1年間の抗がん剤治療で体力が、、、
わかります!
私も1年半の入院生活ですっかり体力(特に脚力)が全然ダメになってしまいました。
今でもまだ回復していません。
じっくりゆっくり見守ってあげてくださいね。
お兄様はHALさんっていう頼もしい栄養士さんがついてるので安心ですが(^-^)
そうでしたよね、大変でしたもんね、昨年は。

でも、職場復帰されたんですね、素晴らしい!
そもそも1年間の闘病生活の後、
必須じゃないのに「このままだと・・・」と
職場復帰されようとする姿勢が素晴らしいですね。
生きるっていうことに前向きなお兄様だからこそ
こうやって徐々に普通の生活に戻られているのかも。
見習いたいです。

それにしても・・・
そっか、あっちではかなり頻繁にエントリーがあるんですね、
そっか、じゃぁあちらもブックマークしとかなきゃ(笑)
>ちこさん
ありがとうございます!
もう誰もこないかと思ってました。(笑
段取りが悪い上に細々とした作業が多く
なかなか更新できません。

ちこさんの場合はもっと大変でしたね。
もちろん日にち薬的なものもあるのでしょうが
免疫力もうんと落ちているようなので
付随して色々な疾患にもなるようです。

出勤一日目は大変だったようです。
これも徐々に慣らしていくしかないですね。
もう栄養士の仕事は終わって(笑)、今は
たまにしか兄の顔を見にいきませんが
まあ、近くなので安心です。
本人も病院が近くなり、職場も近くなり
負担は少なくてすんでいると思います。
あとで遊びにいきます~^^
>kebaさん
ありがとうございます!
ほんとにね、この間の3.11のときに
主人と、もうあんな思いはしたくないねと
話していました。
かなり進行していたので、あの時は
この世の終わりくらいに感じました。
今こうして話せるのがウソのようです。

昔はスポーツマンで映画と読書も好きで
なのに、おじちゃんになったら全くの
無趣味になってしまい、家では毎日TV相手に
ゴロゴロしながら闘病してたようです。
自分で「腐っていく」と痛感したのでしょう。
療養中に社長が亡くなったのも応えたようです。
仕事するしかないですね。^^

あちらは言いたいこと書けないブログなので(笑
こちらで書くしかないのですが・・
そのうち落ち着くことと思います。


新しい年度
こんにちは。
昨年は、いろいろ重なり重い一年でしたね。
日本が、ど~んと暗くて・・・何故か?私も
悶々とする毎日で・・・。

趣味の大切さ・やる気!本当に重要ですよね。
仕事に復帰された事は、体力的には、大変だけど
これからの生きがいを考えると良かったと思います。
仕事のやる気が、生きる力にもなるし、薬にも
なるかもしれませんね。

お疲れ様です!
お仕事をしながらブログの更新・・・二つって結構キツいですよね~
久しぶりにHALさんの更新を見られて安心しました。
私もすっかり遠のいており、人のことは言えませんが(汗)

お兄様、職場復帰されたそうでおめでとうございます。
去年は本当に私の周りでがん治療をされている方が何人もいて、久しぶりにいろいろ思うところがありました。
私も親の血を引いているので結構リスクが高い方でもあるのに
検診とか嫌がりますからね…特に女性はいろいろ検診しておいた方がいいこと多いですよね。
もちろん男性もですが。
少しずつでもお兄様が元気になられてHALさんも安心できる日が来るといいですね♪
>tomokeさん
おはようございます。
本当に大変な一年でしたね。
tomokeさんは今尚奮闘中のことと思います。
なるようにしかならないけど、その狭間で
悶々としますよね。お疲れさまです。

兄は定年後の嘱託勤務だと思いますが、
社長が亡くなられて、会長が社長に復帰し
なんかすごく使命感に燃えてるような感じです。
それが生きる糧となるならいいことですね。
>annieさん
おはようございます。
とんとご無沙汰してしまいました。
朝の用事が終わってブログを書いてると
半日が過ぎてしまいそうなので、見ないように
開かないように・・・(^∇^;

癌って3人に1人くらい罹るとか。
私の周りも結構多いですよね。
それも今までは人事だったのが、目の前で起こると
やっぱり壮絶だなと思います。
私も父を癌で亡くしてるのでリスク高いかな?
職場の定期健診受けてるだけではダメみたいで
生協の半日ドッグでも行ってみようかなと思うこの頃。
annieさんも忙しいけど自分のことは大事にしてね。
カテゴリ(未分類を編集中)
My Favorite
最新トラックバック
HALの洗面器内を検索
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。