2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちらし寿司とハリハリ鍋のひな祭り
バタバタと支度をしてると何とかの証人という美貌の女性が布教にこられて、
玄関先のオリーブの木を見て「オリーブがお好きなんですか?」と聞かれる。
「はい」と答えると、「キリストはオリーブ山に弟子を集めて説教したんです。」
おもむろに聖書を広げてその箇所を見せようとします。
営業のスペシャリストみたく布教活動もその人の興味のありそうなところから
入っていくんですね。
私は○○教ですからとか○○○会ですからとか言ってお引取り願おうとしても
全く意に介さず、反対にそこから会話を広げていこうとするので、なかなかに
手ごわいのであります。営業マンの鑑のようです。
でも、きっと大阪のおばちゃんならわけなく追い払いそうだな。

大阪のおばちゃんと言えば、昨日電車に乗ってたときのこと。
本を読んでたのですが、その目線の先に美しいおみ足を発見して顔を上げると
これが60代後半くらいのご婦人。真っ赤なトレンチにピンクのショール。
歳なんか関係ねえ位のビビットな出で立ちで、いや、ヒールを履いたおみ足は
本当に脚線美だったのですが、何と髪がパンチパーマ。
大阪のおばちゃんキタ――(゚∀゚)――!!と、心の中で叫んでしまった。
本当に寸分も期待を裏切らないよね。グレート大阪おばちゃん素敵すぎ。



3-3tirasi2.jpg
書類に日付を書こうとしたら、今日が3月3日だったことを改めて思い出し、
遅くなってもちらし寿司だけは作ってあげようと、お刺身用の鮭の短冊と
いくらをスーパーで買って帰りました。

冷蔵庫の中の蓮根、ごぼう、椎茸、人参を炊いて酢飯に混ぜ、さっと茹でた
菜の花、鮭はヅケにして(醤油、みりん同量、お酒少々、すり胡麻に浸けて)
何とかちらし寿司ぽく完成。ヅケの鮭ももっと薄いほうが良かったかな。
このシンメトリーな盛り付けもおかしいね。(^∇^;

末娘が、「あ、今日はひな祭りやったん?!豪華豪華?♪」って。
子供も慌しくてひな祭りの認識がなかったみたい。しまった!(笑



hariharinabe.jpg
鯨のハリハリ鍋

同じお刺身コーナーに鯨のお刺身用の柵もあったのでハリハリ鍋に。
ハリハリ鍋は水菜がハリハリしてるところからの由来ですね。
本来なら鯨は少し厚めに切って片栗粉をまぶし熱湯にさっとくぐらす
といいのですが、夜も遅かったのでそのままお鍋に入れました。
うちの子供がいつも言うのですが、鯨って魚の味がするらしいです。


recipe_blog_1.gif
レシピブログに参加中!
お越しの節は来たよ?の足跡にポチッとクリックお願い致します♡



スポンサーサイト

テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

Secret
(非公開コメント受付中)

食べた事ないよ。
おはようございます。
無事、お雛様も終了しましたね。
我が家も生ばらちらしと蛤のお吸い物を作って食べました。

鯨のはりはり鍋・・・未体験です。
鯨は、竜田揚げとかベーコンでしか食べた事ありませんね~。
今週多忙すぎて、ひな祭りの日も、帰宅が10時過ぎ。
夕食がまだだったので、帰りにコンビニでちらしずし買いました。
主人の帰宅はそれよりももっと遅くて、
ひな祭りだと言うのに、甘いもの食べるチャンスを逸してしまいました。
ざんねんです。

しかし、「大阪おばちゃん」って、イメージだけじゃなくて現存するところがすばらしい。
赤いトレンチにピンクのショールにパンチパーマ
あたしのイメージでは、コートの中はヒョウ柄ですぅ~
大阪のおばちゃん、ブラボー!
急に思い立って、ちらし寿司が作れるとこが、やっぱりHALさんですね。
私は、ちらし寿司となると、前日から気合いを入れないと、とてもとても。
雛祭りの日の夕食は、天麩羅でした。
ぜんっぜん、雛祭りだなんて、思い出しもしなかったけど、今考えれば、案外、雛祭りだからって言っても違和感のないような食卓だったような気が・・・^0^

かく言う私も、けっこう、その服大阪で買ったんですか?って言われます^^;
ちゃうわ!って、きっぱり否定したいとこなんですが、え?ど、どこが?と、うろたえて、そんな風に見えますか?と言ってしまいます。
たぶん、取り合わせの妙が、大阪的なんだと思います。
もちろん、パンチではないんですが・・・
笑ったわ~
すごいね、脚線美のおばちゃん!!
パンチパーマは想像も出来んかったわ~

halさんもちらし寿司作られたのですね~♪
シンメトリーな盛り付けもGOODですよ!
ケーキみたい♪
恐るべし
電車で本を読んでたら、、ってあの電車?って(笑)
赤いトレンチにピンクのショールに脚線美~でちょっと派手なオバちゃん?って思ったけど、さすがにパンチパーマにはビックリ!!
どっから乗って来はったんやろか~~って興味津々(笑)
大阪でもなかなか珍しいかと。

散らし寿司、豪華です。
昨日そちら方面に帰ってたんやけど(正確には今朝まで)義母が散らし寿司作ってくれてました。
自分では殆ど作らないので美味しかったわ~
HALさんみたいに豪華なもんは乗ってなかったけどね(*^m^)
孫っちの初節句は諸事情により来年まわしです(^^ゞ
>tomokeさん
おはようございます。
遅レスごめんなさい。

はりはり鍋というのは京都が発祥らしいので
関西圏ではよくお店にも看板が上がっています。
でも昔みたいに鯨を捕れなくなって家でもなかなか
食卓にあがらないことと思います。
庶民の食べ物じゃなくなりましたもんね。
学校給食でもよく鯨の竜田揚げ食べましたね。
>kebaさん
お仕事お疲れ様です。
お二人とも帰宅が遅かったのですね。
我が家も大したことはしないのです。
毎年ちらし寿司だけは作ります。

毎日電車に乗ってると様々なパターンの
大阪おばちゃんと遭遇します。
この間、車内で大きな声で話してるおばちゃん二人。
「三郎も歳とって勢いがないね~」なんて。
誰のことかと思ってたら北島三郎さんのことでした。
サブちゃんを三郎と呼び捨てするあたり最強かも。(笑

うんうん、あの赤いコートの下はアニマルモチーフが
絶対隠れてるな・・
>hamatoraさん
遅レスごめんなさい。

とんでもない。やっつけ仕事のちらし寿司でした。
春の食材が出始めると天麩羅を作りたくなります。
ひな祭りにちょうどいいですね。

hamatoraさんのお洋服が関西テイストぽい?
大阪的コーディネートってどんな感じでしょうね。
そういえば若い子たちのコーディネートは
大阪風味のするものが多いような気がします。
といいつつ、この私も何だか怪しくなってきました。
アニマル柄は着ないんですが・・・(笑
>annieさん
遅レスごめんね。

それは美しいおみ足でした。
それをご存知でタイトな丈の短いスカートに
私も履かないようなハイヒールを履かれてて
目線が上がるとパンチパーマで、期待を裏切りません。

annieさんももちろんちらし寿司を作られましたね。
日本はいい習慣がありますね。
この日は沢山の食卓にちらし寿司が並んで
みんなで同じものを食べてたわけですよね。
>ちこさん
遅レスごめんなさい。

あの電車はというと、近鉄奈良線でした。
どっから乗ってはったのか分からないけど
奈良方面にお出かけだったのか帰られるのか?
私も赤いコートやジャケット何枚かあるんだけど
もうちょっと自分の姿を客観視せんと~ってね。^^

ちこさん、お孫ちゃんは女の子でしたか?
何故だか男の子だとずっと思ってました。
ごめんね~小さい時は顔だけだとどちらか分からないね。
男前くんや~と思ってました。(^^;

カテゴリ(未分類を編集中)
My Favorite
最新トラックバック
HALの洗面器内を検索
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。