2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011黒大豆味噌作り
本日も予約投稿なり。今日も奈良まで行ってきます。

随分前に生協で米麹を注文していて、消費期限が少し過ぎてしまいました。
ここ暫くバタバタとしていて時間の余裕がなかったのですが、麹は生ものなので
待ってはくれないですね。結局2日間にまたがっての仕込み仕事になりました。

今年は昨年の11月の農業祭で買った黒豆で味噌を作ります。
去年の味噌作りはこちら

今年の味噌の材料:
黒豆1キロ、米麹1.2キロ、粗塩500g(これで約4キロくらいの味噌ができるはず)

米麹と塩の分量は米麹のパンフや色んなサイトを見ても結構まちまちです。
少しくらい分量が変わっても多分大丈夫だと思います。


2011miso1.jpg
水を吸って膨らんだ黒豆。

豆は洗い一晩たっぷりの水に浸けておきます。(倍以上の大きさになります。)
私は朝に浸けておいて夕方から煮ました。(翌日に持ち越して再度煮ました。)
煮る時は浸けておいた水は捨てて、豆がかぶるくらいの新しい水で煮ます。


2011miso2.jpg
煮上がった黒豆。

最初は強火で煮て沸騰したら弱火にしてアクを時々とりながらコトコト煮ます。
落し蓋をし、時々差し水をして豆がいつも水面から出ないようにします。
煮上がりの目安は指で簡単に潰れる、2つに割れないくらいの柔らかさです。
煮えたらザルにとり、煮汁は別にとっておきます。


2011miso3.jpg
米麹を塩きりします。

米麹は固まっていたらほぐし、粗塩と合わせて満遍なく混ぜます。


2011miso4.jpg
煮上がった豆は擂り鉢やマッシャーで潰しますが、今年はポリ袋に入れて
その上から潰しました。
(大まかなところは足で踏み、仕上げに細部は手で潰し。)
塩切りした麹と合わせて満遍なく混ぜます。
画像は鍋に入れてますが、溢れそうになったのでこのあとポリ袋に入れて
混ぜ合わせました。(なんでもポリ袋・・・笑

ここで煮汁を入れる訳ですが、入れないで固く仕上げるのもひとつだとか。
味噌は熟成すると柔らかくなるので、この分量でお玉に2杯分程入れました。


2011miso6.jpg
お団子を作り、樽に叩き付けるようにして空気を抜き、幾つか入れます。
それを手のひらで押し付けるように均等にならしていきます。
この作業を繰り返し、最後に味噌の表面にラップをきれいに貼り付けます。
(空気と触れるとカビが出やすいので。)
これによって、去年はほんの少しの味噌カビが発生しただけでした。


2011miso5.jpg
落し蓋をして軽い重石をしてからラップで覆い、その上から新聞紙などで
遮光し、冷暗所で保存します。出来上がりは半年後の夏になります。

この仕事、夜中でした。(笑
今年も上手く仕上がりますように。

この1月2月に味噌を仕込むというのは雑菌が繁殖しにくいからだそうです。
また天地返しという言葉がありますが、家庭で少量仕込む程度ならあまり
必要もないとのことです。


recipe_blog_1.gif
レシピブログに参加中!
お越しの節は来たよ?の足跡にポチッとクリックお願い致します♡



スポンサーサイト

テーマ : 作ってみた
ジャンル : グルメ

Secret
(非公開コメント受付中)

私昨年、HALさんに、お味噌HELPを出したんでした^^

少量作りましたが、我が家に住みついた菌も悪玉ではなかったようで、
手前味噌美味でした♪

なんて嬉しいUP。
少し前に韓国式黒豆ダイエットが話題になった時に買い占めて、
当然のごとく買ったら満足してダイエットした気になり
山のように残った無農薬黒豆在庫が私を呼んでいる~。

これは作れっていう店とHALさんの啓示^^
お疲れ様です!
この忙しいときに何と頑張っておりますことか!?
halさんのレシピを見ているととってもわかりやすくて、自分にもできそうなんだけど、
アンタッチャブルな領域です。
その内作ってみたいな~と毎年halさんの記事を見るたびに思います。
お味噌と明太子だな、私の宿題(笑)
>nanaさん
そうそう、nanaさんの質問に答えられず
自分で作ってみようかと思ったのが発端です。
あの後、どうなりましたか?
あ、大丈夫だったんだ。美味しい手前味噌になったんですね。

どうも九州の甘い味噌になれてしまって、去年のは
合わせ味噌にして使っています。
私が茹でた黒豆を潰していると、愛媛のお母さんは
潰さないで麹と合わせてたなんて主人が言います。

ほんまかいな?と何度聞いても間違いないって。
ほんまかいな?・・・(笑

黒豆ダイエット?
昔、日本でも酢大豆ダイエットが流行ってました。
事務所のお姉さま方は口をすぼめて食べてました。

ぜひぜひ作ってください。
うちの御用達の酒屋さんに黒豆味噌があって
よく買ってたのですが、500g1000円もします。
これが成功すると贅沢に黒豆味噌が食べれますね。
期待半分、不安半分。どうなることでしょう。^^
>annieさん
アンタッチャブルって。
何でもマメにこなすくせに~(笑

肉体的にも精神的にも仕込む余裕がなかったのですが
麹の消費期限は着々と切れていき、そんなとこです。
自力で作るとなると、結構疑問符が多くて
あちこち覗いて解消しました。
来年困らないように自分の覚書でもあります。

圧力鍋なら簡単なんだけど、小分けにして
何度も茹でないといけないので、結局大鍋で煮ることに。
さて、顛末はいかに?^^
お味噌作り
おはようございます。
お味噌作りですね~。
それも値段の張る黒マメを使ったお味噌。
どんな味なんだろうね~。やっぱり黒マメを使ってるので、
お味噌も黒っぽくなるんだろうか???
変わらないのかしら~?
色は?
黒豆で作るからには黒味噌になるうですよね?って書こうと思って

>お味噌も黒っぽくなるんだろうか???

というtomokeさんのコメントを読み
「うっ、先を越されたぁぁぁ~」と
尻尾を後ろ足の間にはさんですごすごとねぐらに帰る
猫の気分を味わっておりまする。。。

で、色は(笑)?
私も気になる(笑)
tomokeさんkebaさんに続いて、私も色が気になります~
やっぱり黒っぽいんやろね。

でもそれよりもっと気になるのがHALさんのこと。
お兄様のお加減いかがですか?
HALさんも風邪とかひいてませんでしょうか?
>tomokeさん
遅レスごめんなさい。

農業祭で買った黒豆は大豆と同じ値段でした。
去年の味噌も仕上がると色が濃くなりましたが、
黒豆の味噌はその色よりもっと黒いですね。
お味噌汁にするととてもいい色になります。
で、すごく美味しいです。
それはお味噌屋さんの話ですが、我が家のも
そんなふうに仕上がることを期待して。^^
>kebaさん
遅レスごめんなさい。

tomokeさんへのコメントと同じだけど(笑)、
黒豆で作った味噌はもれなく黒くなります。
ただ黒いだけではなく深いとってもいい色ですね。
丹波の方のお味噌屋さんが作られてますが
びっくりするくらい美味しいです。
市販のものは結構に高価ですが、それに値する位の
美味しさはありますね。^^
>ちこさん
うんうん、やっぱり黒っぽいです。
色の濃いお味噌があるけど、それとは
また違う色ですね。

兄は9日に手術をしますが、色々あって
毎日奈良通いが続いています。
おっしゃってくれたように本当に体力との
闘いの毎日で(笑)、撃沈しそうですが、
とりあえず頑張ります。
心配していただいた通りに喉に違和感があります。
租借しにくいですね。
マスクとトローチで様子をみてみます。
ありがとう♪
頑張って
今日からまた寒くなるみたいなので気をつけてね。

お兄様の手術、無事に終わられるように祈ってます。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
>ちこさん
ありがとうございます。
昨日は寒かったですね。
生駒の山を越えたあたりで真冬になりました。
兄は腹をくくったようでしたね。
ちこさんの元気をいただきます。
>鍵コメントさん
ありがとうございます。
承知しました。
カテゴリ(未分類を編集中)
My Favorite
最新トラックバック
HALの洗面器内を検索
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。