2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
焼き餃子と鶏ムネ肉の唐揚げ@飯島バージョン
センター試験のために大学が休みだった末娘の携帯が鳴りました。
普段はメールの着信音しか聞いたことがないので珍しいことでした。
どうもレポートについての友達からの電話だったらしい。

「うんうん、それでいいよ。」
「それで大丈夫、大丈夫。」
「うん、頑張って。」

なんて言っておりましたが、大阪生まれの大阪育ち、厳密にいえば、
河内っ子であるにも係らず、友達とのやりとりは普通に標準語だった。
いつものように「それでいいやん。」って言ってない。(笑
昔から外面(そとづら)がいいのですが、こうやって使い分けてるのか
と、何気に可笑しかった。
大学の友達は九州や北国の子もいるわけで、グリニッジな使い分けと
いったところでしょうか。



iizimagyoza1.jpg

飯島奈美さんにハマっております。
「全員参加!の焼き餃子。」より

皮まで作る時間がなかったので市販のものを。
包むのは子供が全てやってくれました。

*材料
豚挽肉、塩、酒、醤油、オイスターソース、胡椒、胡麻油
キャベツ、塩、玉葱の摩り下ろし、長ねぎ、ニラ、にんにくの摩り下ろし
生姜のみじん切り

成形したら、フライパンに薄く油をひいて餃子を並べます。
うっすら焼き色がついたら熱湯を餃子の1/3の高さまで入れます。
フタをして中火で5分蒸し焼き、水が残っていたら捨て、胡麻油を
餃子の間にたらします。
フタをして2?3分、焼き目がついたら完成です。

詳しい手順と分量等は「LIFE2」にて。


iizimagyoza2.jpg

最近とっても忙しい父さんのお疲れさま餃子。
ビールとどうぞ?バージョン。(?)


iizimagyoza3.jpg

2日目の残り餃子。

餃子屋さんが開けそうな美味しさです。いや、それ以上かな?
とにかく、皆の食いっぷりが違います。


iizimagyoza4.jpg

「李錦記」の具入りラー油は美味しい。
本書では手作りダレの紹介もあります。
こんな美味しい餃子を作るお母さんて尊敬ものでしょうね。
何度か作っていくうちに身につくかな・・(^∇^v



iizimakarage1.jpg

鶏ムネ肉の唐揚げ@飯島バージョン

*下味用
日本酒、塩、黒胡椒、にんにくの摩り下ろし、生姜の摩り下ろし

*ころも
醤油、卵、片栗粉

一口大に切った鶏肉に衣をつける訳ですが揚げる時に鶏皮をのばして
身に貼り付け直すという細かい作業をしています。
皮がぺらぺら剥がれたりするので、いつも剥がしちゃったりしてる訳で
このやり方は目から鱗でした。
そして、170度の揚げ油で3分ほど揚げてバットにとり、残りを更に3分
揚げ、全てを揚げたら、180度にして二度揚げします。
カリッときつね色になったら完成。



iizimakarage3.jpg

以前、飯島バージョンでコロッケを作ったとき、コロッケ屋さんより美味しいと
思いましたが、この唐揚げも居酒屋の定番メニューになれる程の美味しさ。

ムネ肉なんですよね、これ。
飯島さんはほとんどの料理がモモ肉で調理されてることが多いのですが、
最近の私といえば、ムネ肉オンリー。
それなのに、何ゆえにこんなにもジューシーに揚がるのでしょうか?
しかも揚げ油が全然減ってないことにも気づいて尚びっくり。
手間も隙もかかってますが、とっても美味しかったです。
詳しくは左にあるHALの参考書にある「LIFE」にて!
(ほんとにこればっかりで相すみませぬ・・)



recipe_blog_1.gif
レシピブログに参加中!
お越しの節は来たよ?の足跡にポチッとクリックお願い致します♡



スポンサーサイト

テーマ : 美味しくて、オススメ!
ジャンル : グルメ

Secret
(非公開コメント受付中)

末娘さんの言葉の補正の件、
東京に住む関西出身者って、
どんなに非関西人に囲まれても関西弁をしゃべる人が多いので、
そしてしかもその関西弁が周囲に伝染する、
ものすごい感染力(病気か?)を持っているので、
地元に住んでいながら、標準語でしゃべるお嬢さん、新鮮ですぅ。

お次は中華屋さん
居酒屋HALもいいけど、中華ハルもいけそう~♪
餃子も唐揚げも美味しそうで、口が「中華!」になってます(笑)

Kebaさんが仰るところの「大阪弁菌」(笑)たっぷりの私ですが
最近はお嫁ちゃんと一緒に居ると関東弁菌に侵されそうになる時があります。
恐るべし嫁の菌(笑)
餃子、楽しいですよね~♪
ワイワイ言いながら包むのも楽しいし、
形が悪いのやはみ出てきているのも味があって良い!!
手作り餃子、大好きです!!
もちろんお供のビールも大大大好きです♪

先日作った餃子があまり美味しくなかったので包み切れずに余った中身にエビを入れて翌日リメイクしましたが、
これがまた美味しかったのなんのって!!
まずい日に招待してご馳走した友人に申し訳なかったです(笑)
かもめ食堂が好きで飯島奈美さんのLIFEも持っているんですが
写真集のように眺めるだけで作った事なかったんです。
美味しいんですね^^ 作ってみよ!

塩レモンレシピもありがとうございました。
自家用に無農薬で作ってるレモンが大収穫で、塩レモン情報を両親に知らせたら
食べきれない分はヤ○オクに出そうかと言ってました。
塩レシピメモもつけて出そうかな~。
>kebaさん
関西弁って伝染しますか?
それは初耳です。(笑
関西弁は特異なイントネーションなので
例え標準語を話したとしてもアクセントが
おかしくなるかもですね。

うちの沖縄や大分の叔母、兄もほとんど
標準語で話します。
これもとっても妙ですよね。
途中で大阪府民になって、長く居住まいしてるとしても
そうそう大阪弁を話せるようにはなりません。
また、東京で長く暮らしていたら故郷に帰っても
故郷の言葉で話すまでには至らないというのが
HAL一族の見解です。

末娘ですが、カッコつけて喋ってるね~って、
あ、これ母と同じなんですが。(笑


>ちこさん
ちこさんは○かい弁やろね。
大阪の中でもやはり独立した言葉かもしれない。
今度会う機会があったら確認します。(笑

kebaさんの大阪弁伝染説を読んだとこですが
自分的には関東弁(標準語とは違う)の方が
伝染力はあるような気がします。
東京の兄はまったく東京弁ですしね。
他人のような気がする。(笑

お嫁ちゃんが関東弁を話すと、大阪弁で対していいか
と思いますよね。
何となくそのニュアンスは分かるよね~
負けるな~○かい人♪(^∇^/
>annieさん
annieさんは餃子の達人だよね。
この餃子、ほんとに美味しいのよ。
リクエストがあったらメールします。

今度、余裕のあるときに皮作りもします。
何度も失敗してるものね~(笑

海老をまるごと入れた?
この飯島さんのレシピにも半分海老を入れても
美味しいですって書いてましたね。
うちも今度まねっこしようっと。^^

お友達は美味しいって思ってたかもよ?
いつもの手作り餃子より少し違ってただけでね。^^
>nanaさん
眺めてただけだった?(笑
あんまり一つの解説が長いので途中で面倒になるけど
頑張って色々作ってます。
コロッケも肉炒めも美味しかったしね。
えっと、これはLIFE2だったかな?

レモンが豊作でした?
うわ~その光景見てみたい。
庭に夏みかんが生ったりしても見慣れた光景なんだけど
レモンが生ってるとテンションあがるようです。

ヤフオクに出すって?
もし出して落札した人がいたら私かも。(笑
めちゃ美味しそう~ズルッ

餃子の焼き方、私と同じだわ♪
餃子を並べてお湯を入れて蓋をしてのゆで焼き。
吉祥寺みんみんという餃子やさんで教えてもらいました。そこは皮が厚めです。私の作る皮はどうしても厚くなってしまうので(ほとんど市販ですが)、この焼き方が私のベストだと思います。
それにしてもHALさん焼き方も上手!
>yurikoさん
私もいつも皮が厚くなってしまうんです。
作られる方に色々指南していただいたのですが
やはり結果は同じ。
ひとつには慌てて作ることも災いになってるかもと。
今度は余裕をもって極めたいですね。

そうですね。
この熱湯を入れるというのが今までとは違うところです。
いつも水を足してましたから。
少し頑張れば餃子名人になれますでしょうか?^^
感染力
HALさん、ちこさん
そうなんですか、関東弁関西で頑張ってますか(笑)

あたしのある会社の企画会議での経験なんですが、
出席者に一人だけ関西人がいて
その人の発言回数が多いせいか、発言がなんとなく関西風(笑)になり、
ついに関東人のボスが「だれや、関西弁しゃべっとんのは!」、本人がはっと気付く、一同大爆笑、
出席者の外人なんのことやらさっぱりわからずおいてかれる
ってことがありました。

それ以来あたしは関西弁菌の感染力を信じて疑ってませんでしたが、
関東弁菌も関西で頑張っていると聞いてうれしいです(笑)

で、HALさんの料理の感染力も強くって、
あたしは昨日国産レモンゲットしました。
塩レモンじゃぁ~
>kebaさん
それは面白い展開でしたね。(笑
その昔、TVに登場するアイドルや役者さんたちは
関西出身にも係らず、標準語で話してましたよね。
最近ではジャニ系の方たちも関西弁をそのまま
使うようになってきました。
ようやっと関西弁も市民権を得てきたのだと
言論の自由を喜んだものですが。(笑

とは言え、この大阪人は別に関西弁擁護派でもないのです。
私の関西弁はヘンですからね・・(笑

塩レモン作られますか?^^
またレシピを教えてくださいね。
ドレッシングから先に進みませぬ。(笑
全然達人じゃないよ・・・
材料とか書いてもらってあるのでやってみようかな?
レシピいただいてもその通りに計量とかしないけど、それでも良ければぜひ送ってくださいな。
私のエビ餃子は包丁で細かく叩いて、少し食感が残るミンチにしてお肉で作ったあんと混ぜましたよ。
ぜひ作ってみてくださいね~♪
HALさん、代行で私が昨日夜中に出品したら
寝ている間に20キロ全部一人の方が買ってくれてました^^
20キロっていうと200個近いんだけど何にするんでしょうね~。
大阪府に行くようです。

うちのレモンは一度輸入レモンで農家が栽培を辞めた後に
自家用に植えた樹齢20~30年だそう。
大きい実から採ると小さい実も大きくなって完熟すると
糖度があがって想像するレモンとは別モノと言ってましたが娘の私は?です。

HAL師匠が使ってくれるなら、送りますよ~^^

京都弁風+愛媛なまりで、トライリンガルと冗談にしている東京在住者です。
>annieさん
いや、私の数倍は作ってる!(^∇^
またお仕事が終わられたら参考として
メールしますね。

海老のミンチね~了解です。
絶対美味しそうね。今度はそれで作るね。
>nanaさん
おお、仕事が早かったね!
大阪府って、それをまた売りそうな気がする。(笑
でも、200個って圧巻!
そんなに生ったら毎日眺めてうっとりしそう。

そうそうアボガドは元気ですか?

大きい実を先に採ると小さい実に栄養がいって
糖度が増すということかな?間引きと同じ理論かな?
売ってるのは青いものを採るので、木生り完熟なら
確かに糖度は上がってるかも。
うちはまだいくつかレモンをぶらさげたままで
もうメチャ完熟しててフルーツのいい香りがします。
お母様はそういうことを伝えたのかもね。^^

お心遣いありがとうございます。
そんなことで、もう少しレモンがあるので
お気持ちだけ有難くいただいておきます。^^
カテゴリ(未分類を編集中)
My Favorite
最新トラックバック
HALの洗面器内を検索
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。