2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エアドライでゆるローめにゅう
airdry.jpg

これはAmazonさんから画像を拝借しています。
左のHALの参考書にも挙げているエアドライという風の力だけで乾燥させる
優れものなのでありますが、熱を加えないところが只者ではありません。
熱を加えないということは、天然のビタミン・ミネラル・酵素・食物繊維が
生きたまま摂取できるということです。

また、10時間連続運転させても電気代4円というランニングコスト。
容器も2つついてるので生ゴミの乾燥用と食品の乾燥用にと使い分けもOK。
毎日食べるご飯の中で、ひとつはローフードなものを加えたいですね。
そんなわけで、kebaさんちのルンバ君を諦めてこれを買いました。(笑



airdry3.jpg

例えば、家庭で大根を切干大根にすると、時期によってはカビが出たりします。
私もよく経験しました。
この一番上に見えている網は付属ではないですが、お世話になるNatshellさん
で買うこともできますし、大きさを確認してホームセンターなんかで買うことも
可能だと思います。3段位にして容器をフル活用すれば、一度に沢山乾燥させたい
切干し大根なんかにはいいと思います。


airdry2.jpg

割り干し大根も乾燥させました。


airdry1.jpg

小ぶりの大根2本がたったこれだけに。
切干しは皮も使っています。割り干しは皮を剥いて、その皮は切干しと一緒に
乾燥させました。


kiribosi10.jpg

切干し大根のハリハリ漬け

これはローフードシェフHiroさんのレシピから。
切干し大根、糸昆布、にんじん、ピーマンを醤油と生姜の摩り下ろしだけで
和えています。シンプルに美味しい。切干し大根、昆布は水で戻します。

こうして熱を加えず切干し大根を使う時は、熱乾燥させていない天日干しと
明記された切干し大根を買い求めれば、ミネラルや酵素が生きたローフード
料理になりますね。


waribosikimuti.jpg

割り干し大根の簡単キムチ

エアドライで乾燥させた割り干し大根をキムチにしました。
割り干し大根約1本分は水で戻します。
水気をよく絞り、アミの塩辛60g(1パックが120gだったので、その半分)
きび砂糖大さじ1、韓国唐辛子大さじ1、にんにく一片摩り下ろし
今回はここにコチュジャンを小さじ1?2(お好みで)を加えました。
ポリ袋に全て入れてモミモミしてから空気を抜き、口を縛り冷蔵庫へ。

3?4日くらいからで食べれると思います。
コチュジャンがいつものキムチよりうんと美味しくしてくれています。
先日のジェノベソース作りで残った松の実も加えています。


kakinokawa.jpg

これは大根漬けに使う柿の皮。
予想に反して大根がいつもより早くしなしなになってそろそろ漬け頃です。
ご近所さんでは干し柿を手作りするのがブームになっていてその皮を頂き、
大根漬けに間に合いそうにないので3段にしてエアドライで乾燥しました。
これはあっという間に乾燥しましたね。

ドライトマトなんかも天日干しのカビを心配しないで使えそうですね。
ローフードにこだわらずとも単純に楽しいものです。(^∇^


recipe_blog_1.gif
レシピブログに参加中!
お越しの節は来たよ?の足跡にポチッとクリックお願い致します♡



スポンサーサイト

テーマ : 美味しくて、オススメ!
ジャンル : グルメ

Secret
(非公開コメント受付中)

文明の利器ですね
ゴミと食べ物を同じ機械でやるのはちょっと抵抗感じますが、
構造が分からず何とも言えませんが、容器が2個あれば解決なのでしょうか?
ゴミの乾燥は地球にやさしく、エコですからちょっと気になります。

でも、大根とか・・・に限らずですが、本当に干すと旨味が凝縮して美味しくなる気がします。
また別の味わいがしたりね~。ってか、halさんのお料理が余計美味しそうに見えるのかも。

これ、良いですね。
私もよく干物を作っていてカビさせてしまうことがあるので悩んでいますが、
今は魚などを干す網(籠?)を買おうか悩み中。
これ便利ね。
こんにちは。
これ便利ですね~。確かに切り干し大根も、うまく乾燥
させないとかびますからね。
それが、美味く出来るなんて最高ですね。
我が家は、大根を収穫して余ったりしますから、こうやって
乾燥させて保存しても良いですよね。
値段も手ごろだしね~。
割り干し大根の漬物、美味しそうだわ~。
>annieさん
あはは。
ここでいう生ゴミというのは、野菜のヘタや皮、そして水気を
きっちりとったものです。
シンクのゴミ入れに溜まったものをそのまま乾燥できません。
構造はいたって簡単で、底面からエアーが出ます。

この間、天日干しにするとどんな変化があるかTVでやってたみたいで
残念ながら見てないのです。

エキブロの最初の頃だったでしょうか。
ハタハタを塩水に漬けてピンチではさんでベランダで干した
記事を載せたことがあるのですが、それからすぐに干し網を
買って用意万端してたのに、あれより一向に作ってないです。
干し網でもカビるときはカビるでしょうが、虫からは守られて
安心ですよね。
ドライトマト作りでカナブンがトマトに噛り付いてましたよね。(笑
>tomokeさん
面白いことに私が干し物を並べるとお天気が悪くなります。
何度もカビさせてきましたね。(笑

tomokeさんちは自家野菜が沢山収穫できるので便利かも。
大根って1本を切干しにしてもわずかになるので、消費に
かなり役立つでしょうね。
トマト、キーウイ、りんごなんかもスライスして乾燥できます。

この割り干し大根のキムチは本当に美味しかったです。
コチュジャンをプラスして更に旨みが増しています。
これは堂々とお勧めできます。(笑
納得・・・
そりゃそうですよね…魚の生臭い汁とか出たら嫌だな…とか思ってしまってました(汗)
↑のコメント見て思い出しましたが、去年私は確かドライリンゴとか作っていました。
今年もリンゴが大量で消費できずに放置されていましたので早めにやればよかった…
今更ながら干物って偉大だと思ったです!
>annieさん
あ、そうそう。
りんごを干してましたね。美味しかった?
大分にドライフルーツのお店があって、叔母が送ってくれたのだけど
自然の甘みだけなのにとっても美味しかったですね。
うちも大量にリンゴがあって少し痛ませてしまいました。
ドライにしたら良かったですね。
そのほうが沢山食べれるしね。^^
一時期ドライフルーツ作りで右往左往したあたしとしては、
これは素通りできないエントリーですね。
なるほど、これなら失敗せず次から次にドライフルーツ・ドライベジタブルができるってわけですね。
ちょっとこころが揺さぶられますね、
だって、ドライフルーツ、大抵の場合油や砂糖が使ってあるんですもん。
>kebaさん
熱を加えないので、オーブン乾燥のように失敗がないです。
乾燥するまでひたすら風を送り続けるだけですから。

ちりめん山椒にも使えるかなと期待しています。
固体が小さいので何らかの工夫がいるでしょうけど。
作っていくうちに自分なりのやり方もきっとできるかと。
少し風の音がしますが、ベランダに出しておいてもいいですしね。
カテゴリ(未分類を編集中)
My Favorite
最新トラックバック
HALの洗面器内を検索
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。