2017/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010 辛子明太子作り??完成
以前に近所の仲良しおばちゃんちがお家を改装したと書きました。
こういう時は一気に物が捨てれますね。
私も人事ながら、そんなん使わんかったら捨ててしまったら?と
小姑のようにチェックして廻りました。
そうしたら、我が家からおばちゃんちに移った物の何と多いこと。
人のお家までガラクタ置き場にしてた?(^∇^;
で、見んと捨てよう?!って、何でもポイポイ。

そうなると、次は我が家もガラクタ仕分け第二弾。
第一弾の時は後ろ髪引かれた食器類も少しずつダンボールに入れて
玄関に山にしておくと、これまたご近所さん達が持って行ってくれた。
使ってくれるなら後ろめたい仕分けも捗る。
何せ、ネットで注文して全然使ってないセットものがいっぱい。
後の残りは仲良しおばちゃんが福祉作業所に持って行ってくれたそう。
年末が来るまでに少しずつガラクタを一層したいものです。
ガラクタ整理をすると、必ずミラクルが何か起きる。不思議よね?



前回は下漬けまで載せました。
前回の「2010 辛子明太子作り?」はこちらから。

mentaiko11.jpg

*整形します

下漬けの調味料にたらこを入れて冷蔵庫で10時間ほど。
大体、卵は2つが対になっています。
たらこと鱈がつながっていた卵管の部分を必ず下にして清潔な箸、スプーンで
ザルに並べてラップをし、冷蔵庫で10時間ほど「整形」します。
卵が締まり、調味液の吸い込みがよくなるそうです。
今回は700gのたらこを使ったので天ぷらパッドを消毒して使いました。


*本漬け用調味液を作ります
ここからはデジカメがなかったので画像がアップできません。テキストでご理解くださいませ。

準備するもの(120gの場合)
日本酒190cc(それより沢山作る場合は下記の割合で算出してください。)
昆布5センチ、鰹節6g、柚子1/2個分の絞り汁、醤油大さじ1/2、砂糖大さじ1
新鮮な唐辛子20g

日本酒の割合
生たらこ(120g):加熱後の日本酒(190cc-50cc-鰹節が吸水する分量20cc)
1:1の割合

私は700gのたらこを使うので
生たらこ(700g):加熱後の日本酒(770cc-50cc-鰹節が吸水する分量20cc)
700gなら鰹節が多いはずなのに吸水量が同じわけないというツッコミはなし(笑

※私は700gで作ったので、調味料もこれに比例して増やすわけですが、
ここ何年かの経験で言うと、唐辛子は基本の20g以上に増やしてはいけません。
割合から言うと、もう少し多くてもと思うかもしれませんが、700gのたらこでも
十分に20gで辛くなります。多くなると苦味も出てきます。
そして、柚子の絞り汁も比例して多くすると酸味が勝ってしまいます。
沢山作る時は基本の分量に少々足してやるだけでいいと思います。


?日本酒を火にかけて沸騰させ、弱火で5分加熱します。
?加熱後、ボウルに氷水をはり、鍋ごとひやし昆布を入れて30分おきます。
?30分したら火にかけ、鰹節を加えて1分間弱火で加熱して火を止めます。
?目の細かいザルで濾し、熱いうちに唐辛子を加えボウルにはった氷水で
容器ごと冷やします。醤油、砂糖、柚子の絞り汁を加えます。

※追記
たらこは無着色ですし、我が家はきび砂糖を使うので、これ以上黒くしないよう
醤油は淡口を使っています。

?ジップロップなどのファスナー付きの保存袋に生たらこと調味液を入れ
冷蔵庫のチルド室で一週間ねかせて本漬けをします。
途中、何度か上下を返したりして味を含ませます。
生たらこから出る塩分と本漬け調味液がここで融合するわけですね。



mentaiko8.jpg

*一週間の本漬けより上げて液切りをします

再び卵管を下にしてザルに並べ、ラップをして冷蔵庫で1日おきます。



mentaiko9.jpg

*完成

もともと卵の色も様々で千差万別です。
着色をしてないので、出来上がりの色もそのままで鮮やかではないです。
まあ、これが手作りの良さでもありますね。
沢山作ったときは一腹ずつラップして冷凍して、使う分だけ庫内解凍で。

そして、最後に大事な事。
直接手で生たらこを触ったりせず、清潔な容器を使うことを心がけます。
生たらこ選びも新鮮で生食でも可能か魚屋さんに尋ねることも大事です。
その日のうちに入荷して捌いてくれたものなら大抵は新鮮です。
自分の五感を駆使して匂ってみることも大事ですね。
新鮮な生たらこは無臭です。匂いを感じたらそれは古い証拠としましょう。



mentaiko10.jpg

出来立てをご飯と食べたり、焼いてお弁当にも入れました。
こんなに唐辛子を減らしてるのに我が家のお姉ちゃんだけは激反応。
どんだけ辛いの苦手なん?
でも、明太子好きだからハーハー言いながら食べてました。(笑


そして、お決まりの「辛子明太子クリームパスタ」。

*4人分
パスタ400g、生クリーム200cc、マヨネーズ大さじ2?3、バター40g、
黒胡椒、辛子明太子は小さいものなら1人1腹ほどで。(30gくらい)

?バターは室温で戻すか、低い温度で加熱します。
?ボウルにバター、マヨネーズ、生クリームを入れて泡だて器で混ぜ、
包丁でこそぎ取った辛子明太子も加えます。
この時点で塩味が薄く感じたら塩少々を加えます。
?ボウルに茹でたパスタも加えて混ぜ合わせます。
?器に盛り、黒胡椒、刻み海苔、細切りにした青紫蘇を載せて完成。

簡単だけど、美味しい。非常にカロリアスですが。(^∇^;


recipe_blog_1.gif
レシピブログに参加中!
お越しの節は来たよ?の足跡にポチッとクリックお願い致します♡


スポンサーサイト

テーマ : 作ってみた
ジャンル : グルメ

Secret
(非公開コメント受付中)

くはーー!言葉になりません!

激辛の明太子に苦みも感じるのはそのためなんですねー。
明太子トーストにすると辛み減りますよね?お姉さんでもだいじょうぶかも。

カロリー気になるときは生クリームを半分くらい牛乳に置き換えると多少は減りそうですね。
(生クリーム50の牛乳150でも良さそう)
僕はいつもカルボナーラは牛乳で作ってますが、ミルキーなのに口当たりさっぱりでおすすめです。
気になります!!
ガラクタ整理でおこったミラクルが何なのかとっても気になります!!
私もガラクタだらけの中に住んでいます。
本当に片付けないとな~とは毎度思っているのですが、なかなか進みません。
外にはせっせと出かけるのにね(苦笑)

明太子上手に出来ましたね。簡単でおいしい明太パスタって、明太子出来上がるまでの手間が・・・orz
やはりこの辺ではなかなか生の明太子手に入りませんよ。
塩漬けとか、冷凍とかばかり・・・
変身たらこ。
こんにちは。
こちらどんより曇り空です。

先日からタラコ作り、じっくり読ませていただいています。
いつか生のタラコが、手に入る日を夢見て・・・。
我が家の近所のスーパーは、丁度良い大きさのたらこ
置いてないのです。隅から隅までじっくりみてるけど、
大きな生たらこばっかり・・・。
こちらでも、売ってくれたら嬉しいな~。

見事に変身したたらこ。カロリーは、心配ですが、
やっぱり食べたいですよね。
辛子明太子を自家製するHALさん、恐るべしです~

ところで、我が家ではドライ明太子を酒の肴にしています。
数年前福岡空港で発見して以来、
必ず買って帰るのが我が家のお作法になってます。
食べ飽きたら、ドライ明太子っていうのもいいかもしれませんよぉ~ん
明太子
美味しそうに完成しましたね~
さすがHALさんや♪
明太子もたらこも大好きなんだけど、最近採血の結果で
順調に?コレステロール値が上昇中(^^;
卵も魚卵系も控えないとな~と思っとります。
明太子パスタは加えてカロリアスやから絶対あかんね(泣)

私もガラクタ整理で起こった「ミラクル」気になります~
>noriさん
お~メールしようと思ってたとこ。
noriさんも苦味を感じてた?
随分前に沢山唐辛子を入れたら本当に苦かった。
焼くと辛くなくなるよね。
私達があまり感じない辛さをパスタでも反応してました。

生クリームもさることながら、このバター、マヨネーズが
あかんよね~
きのこスープを牛乳で作ったときは美味しかったです。
牛乳でカルボナーラは未だ未体験。
以前に牛乳もクリームも使わない落合シェフのカルボナーラを
教えてもらったんだけど、これも未だ成功に終わらずです。
少しの積み重ねがカロリーコントロールには大事ですね。
>annieさん
annieさんにとってのミラクルって何かな?
ガラクタ整理ができたときに起こりそうよ。
ぜひ、一度いらないものをスパっと捨てて
ミラクルを体験してみてください。(ほんと?笑
出かけるよね~何であんなに元気がいいのか不思議。

助惣鱈はこれからが旬です。
寒い間には必ず生たらこと遭遇することと思います。
でもね、面倒だからね・・(笑
>tomokeさん
おはようございます。
こちらも昨日は一日雨が降り続いていましたが
暖かかったです。今日はまた寒くなりそうです。

生たらこは大きいもののほうがウンと美味しいです。
固体が大きいと卵も大きくて食感がまるで違います。
かえってこちらでは未だ小さいものばかりが売られてます。
以前、こちらの鶴橋市場で買った大きな生たらこは
とっても美味しい明太子になりました。
あれより、なかなか手に入りません。

自家製にすると着色料や添加物が入らず安心ですね。
食品の裏側という本を読んで明太子は実は沢山の
添加物が投入されていることを知りました。
明太子屋さんの味にはかなわないけど、作るのも楽しい
ということで。^^
>kebaさん
ドライ明太子を今検索したら出てきました。
福岡空港で売ってるって。(笑

干してるみたいですね。
うちのエアドライで干してみようかな?
ちびちび食べながらお酒の肴にはいいですね~
この間、福岡の友人から柚子こしょう酢というのを
お土産にもらいました。
柚子こしょうの液体バージョンです。
これもなかなか美味しかったです。
こちらもお勧め♪
>ちこさん
小ぶりだけどね、なんとか完成です。

コレステロール神話っていうのがあるんだけど。
随分前からこれが取り沙汰されています。
卵にはコレステロールを下げるレシチンが入ってるし
魚介にはコレステロールとよく似たシトステロールがが
あって、これとコレステロールが間違えられたという
ことになっています。
大昔の考えをそのまま患者さんに伝えていることも。
母はコレステロールが高かったので色んなものを
敬遠してましたが、この話を聞いてストレスフリーに。
どこか検索してみると、その手の情報が見つかるかも。

ちこさんにとってのガラクタ整理はどんなミラクルが
起きるでしょうね。^^
あっちのお家のことを片付けるのは大変よね~
もうちょっと体力ついたらガンガン捨ててみてください。

ありがとう~
検索していろいろ見てきました。
卵や魚卵は逆に体内でコレステロールの合成を抑える働きもあるみたいですね。
おかげさんで脂身の多い肉やソーセージやロースハム、バターチーズや洋菓子系がアカンってのも知りました。
大豆系のものや魚、鶏肉、和菓子なんかがいいみたい。
これで安心して卵もたらこも食べられます♪
ありがと~~^^

アッチの家ねぇ。。
思いっきり捨てたらそりゃ~スッキリしてミラクルも起こるの間違いなしですわ(笑)
早くやりたい!
>ちこさん
遅レスごめんね。

ハム系って一見脂分が隠れてて見過ごしそうね。
ケーキ類も油脂が驚くほど使われてるものね。
私も勉強になりました。ありがとう♪

モノって日々増えていくものね。
我が家もそうだけど、取り込むだけだったら瓦礫のように
ガラクタが増えていくし、何かを買うときは何かを捨てる
そうしていかないと健康まで害してしまいそう。(笑
お互い頑張ろう!
カテゴリ(未分類を編集中)
My Favorite
最新トラックバック
HALの洗面器内を検索
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。