2017/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
山形のだしを作ってみました
今日の大阪は一気に秋めいてきました。
そろそろ完全衣替えができそうですね。

兄から電話があり、
「入院の時は世話になったから皆で旨いものでも食べに行こう。
お前たちがこっちに来てもいいし、そっちに行ってもいいから。」

「何ゆうてんの?そんなんかまへんやん。」

「いや、競馬で○十万とった!」 

ええ?ほんと?! なら現金でください。(心の叫び。笑)



atuagemaitake1.jpg

きのこと厚揚げのピリ辛和え

以前にも何度か載せたことがあるのですが、前記事で生できのこを
食べれると書いたので今日は生舞茸とエノキ茸で作りました。
ぜんぜん問題ないですね。ぬめりが出ない分あっさりとしてるかも。

お酒とナンプラー、ひとつまみのきび砂糖をレンジで1分ほど加熱。
そこに李錦記の具入りラー油を少し加えました。
(以前はラー油ではなく豆板醤を使っています。)

厚揚げは以前にも紹介した手作り厚揚げ。
?木綿豆腐(絹でも)をキッチンペーパーに二重にしてくるみます。
レンジで2分加熱してから3?5センチに切り分け、表面の水分を更に
キッチンペーパーで吸い取ります。
?170?180℃の油できつね色になるまで揚げます。
(水分が残っていると油がはじくので注意してください。)
市販の厚揚げを使う時はグリルでカリッと焼いた方が美味しいですね。




dashi4.jpg

山形のだし

Hiroさんのレシピでもあったのですが、ここは本場山形に倣いました。
生協でもよく企画されていて、人気のようですね。

*今回の材料
胡瓜、茄子(縦割り4つにして水に晒してアクを抜きました。)
茗荷、オクラ、青紫蘇、青葱、粉末昆布(生協の)、醤油

これらを全てみじん切りにして、粉末昆布、醤油で和えるだけです。
山形ではそれぞれの家庭によって様々な「だし」があるようです。
kebaさんはチョッパーで昆布を粉にしてるそうですよ。
また、粉末昆布の代わりに刻み昆布を戻して入れてもいいでしょうね。


dashi1.jpg

ご飯にのっけてもいいし、冷奴、お蕎麦、素麺にトッピングしてもいいし、
納豆と併せても美味しいでしょうね。山形の郷土料理はまさにローですね。
香味野菜が香ってとっても美味しい。山葵を入れるのもありかな。




kyuurinanban.jpg

きゅうりの南蛮漬け

きゅうりは我が家でも叩いて中華風にしたりしますが、Hiroさんレシピは
更にシンプルにしてあります。

*材料(2人前)
きゅうり1本、塩少々

*合わせタレ
醤油小さじ1、胡麻油小さじ1、レモン汁小さじ1、鷹の爪小口切り少々

?適宜に切ったきゅうりは塩少々をしてなじませる。
?タレの材料を合わせて?のきゅうりと混ぜ合わせる。

ローフードでは醸造酢ではなく、レモンの酢を多用しています。
あっさりとした南蛮漬けに仕上がりました。

エキブロ時代に「ヘルシーな酒飲みを目指して!」と書いてあったのを
思い出しました。その割にはちっとも痩せないね?
9月に一緒に飲んだ友達にも言われた。
「サラダばっか食べてるのに何で痩せへんの?日本酒やめて私みたいに
焼酎派になり!」 えっ?そんな問題ですか?(^∇^;


recipe_blog_1.gif
レシピブログに参加中!
お越しの節は来たよ?の足跡にポチッとクリックお願い致します♡



スポンサーサイト

テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

Secret
(非公開コメント受付中)

チョッパーで昆布を文字通り粉砕しているkebaです、がはは

そっか、山形のだしってこんなふうに作るんですね。
我が家も今年の夏かなりお世話になりました、
来年は自分で作ってみよ~っと。
>kebaさん
なんか簡単でしたよね。
生協でいつも買おうか迷ってました。
夏野菜ならなんでも入れたらよさげですね。
青紫蘇が香って本当に美味しかったです。

また来年にでも。いえ、今年でも全然いいです。
その手があったか・・・
先日、冷蔵庫で茄子ときゅうりとみょうがなどが寝ていたのですが、使い道に困り、まだ先に作ったものがなくなっていないのにhalさん直伝の柴漬けをまた作ってしまいました。
美味しいから良いのですが、ちょっと変えて、「だし」を作ればよかったなぁ~。
前に作った時にはイマイチ味が決まらず、あれやこれやといろいろ追加していって、完成までにえらい時間がかかりました(苦笑)
どっちかと言うと夏向きっぽい料理?ですが、まだ行けそうですよね~。
生協のだし、私も好きでよく購入していました。
自分でも作れそうやねんけどなぁ・・・と思いつつ実行に至らずで。
粉末昆布と醤油だけで調味すればいいんですか。
キュウリが例年より高騰していて最近買っていなかったのですが、
ちょっと試してみようかな?

備前焼まつり、やはり今年も予定されていたのですね。
エライことになって来られなかったわけですか・・・
それは残念でした。

運命の出会いがあるのではないかと、
うろうろしながらヒソカにHALさんっぽい人を探していました。
どうりで。ビビビっとくる人がいないと思いましたわ(笑)
>annieさん
うん、夏の料理よね。
この時は、昆布粉と濃い口醤油と淡口醤油ブレンドです。
オクラのネバネバでまとまって、青紫蘇で風味が増して
単純だけど、美味しいね。

涼しくなってきて、食卓も秋仕様みたくなってきたけど
まだまだいけると思う。夏野菜がある限り~!
>CHIZUさん
昆布の粉末を入れるというのはローフードシェフの
Hiroさんのアイデアですが、変わりに刻み昆布(納豆昆布)を
使うとさらにネバネバ感が出そうです。
何を入れるという決まりもないようなので、冷蔵庫の野菜で
間に合うかもしれません。

備前祭り、残念でした。
体調もよくなかったけどね。(笑
今年も現地で仲良しおばちゃんの娘さん夫婦と合流でした。
でも、私が行かなかったのでおばちゃんは楽しさ半減で
すごく早く大阪に帰ってきました。
今度はお祭りじゃない普通の日に行こうと言ってくれました。

あの人出の中で私を探すのは至難かと。(笑
おチビちゃんも一緒だったのよね?^^

久しぶりにおじゃましたら、だしが~~。
うちも昨日買ってきてお豆腐と冷蔵庫にあります♪

1度作ってみようかと思いつつ、手抜きでエバラのねばとろ漬けの素とか言うのを買ったんですが
あまりの化学調味料に放置、今度はHALさんのレシピで作ってみま~す。
>nanaさん
だしって胡瓜のカリカリ感がいいね。青紫蘇も香るし。
スーパーにも売ってる?

ねばとろ漬けってあるんだ。
そんなにケミカルだった?浅漬けの元自体ケミカルよね。
昆布とオクラでネバネバしてます。
夏野菜ばかりだけど、未だ暫くは楽しめそうね。
おっひさしさしぶりです♪

これ作ってみます。
MEMOをわたしのほうでも記事にしました。
きれいな器のお写真もお借りしてます!
では☆
また遊びにきますね☆
はい、こちらは山形とか出身者も多いからかな需要があるみたいで
普通にいつもスーパーで見かけますよ。だしもソウルフードって感じ?

最近はラー油入りとかも♪
>ぱんださん
お久しぶりです~
お元気でしたか?気になっていました。

はい、何でも持っていってください。
寒くなってきたので「だし」シーズンも終わりでしょうか。

自分のツイッターですら未だ馴染んでないので
馴れたらまた遊びにいきますね。


>nanaさん
なるほど~
関西圏には九州や四国出身の方が多いのと
同じ感じでしょうか。
こちらでは気がつかないのか見かけたことがないですね。
唐辛子入りだとかもあるそうで、ラー油入りは最近の
時流にのってるのでしょうかね?
ありがとうございますv-238

ブログの使い方を試行錯誤してて
ずっと更新してなかったのですが、

ちょっと今アルバム的なものを作り直してるので
こちらにも遊びに来てください。
ツイッター是非フォローミーです。はは。

HALさんの記事、久々にみて刺激受けてます!
>ぱんださん
おはようございます♪

うんうん、これ面白いね。
デザインも可愛い。遊びに行きますね。

ちょっと場違いなツイッターですので^^;
公開しないほうがいかも・・

色々話したいこともあるけど、web上では
アカンかも。またゆっくりと。v-238
カテゴリ(未分類を編集中)
My Favorite
最新トラックバック
HALの洗面器内を検索
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。