2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心臓とコレステロールのお話
長くなりそうですが、月曜日にカテーテルをした兄の話。

6月頃に兄が胸の苦しみを訴えて入院したのですが、心臓の壁に血の塊が
付着していて血液をサラサラにする薬を飲みながら様子を見ていました。
この血液をサラサラにする薬というのは肝臓に負担をかけるので長く投薬
できないとの事でした。
幸いな事に肝臓だけは丈夫だったようで、薬によって数値は悪くなったものの、
それ以上悪化することはありませんでした。

治療が進む内にその血液の塊は半分剥離して、いつ全部剥がれて脳の血管まで
行くとも知れず予断を許さない状態になりました。
入院中定期的に検査が行われていく中、ある日突然血の塊はなくなってしまい、
それが何処へ行ってしまったのかが問題でしたが、幸いに脳には行っておらず、
普通、手や足の血管に行くと皮膚の色が変わったりしてわかるのだそうですが、
その兆候も現れず何とも不思議なことでした。
1ヶ月に渡る入院の末にやっと職場復帰。

その後の定期検査では異常が全く見られなかったものの、お盆休みの最中に
一時的に胸が苦しくなり、それを再び繰り返したので病院へ。
涼しくなったらカテーテル検査をしようと思うと言ってた矢先の出来事でした。

腕の血管からカテーテルをする事になり、造影剤が心臓の血管を写し出しました。
冠動脈には心臓の表面に走る3ミリほどの3本の血管があり血液を送る訳ですが、
その内の2本に異常が見つかりました。
1本は99%詰まった状態で、この部分にステン管のようなものを入れ血管を広げ
正常な状態に戻すことができました。
この詰まりが狭心症、ひいては心筋梗塞を引き起こすのだそうです。

その手術も予定の時間の半分ほどで済んでしまいました。
きっと今日退院してるはずです。

その後、先生とコレステロールの話になり、兄のLDLコレステロール値と
HDLコレステロール値は一見正常値なのですが、この二つのコレステロールの
相関関係が重要らしいのです。俗にいう悪玉と善玉。
ポイポイとゴミを捨てる悪玉コレステロールに対して善玉は頑張って掃除する
訳ですが、ゴミを捨てる人より掃除をする人が多ければいつもきれいで、血液は
サラサラの状態に保たれるという具合です。
LDL÷HDL=2.3が理想と言われてたかな?

「血中のコレステロールが多い方が長生きできる。ガンへのリスクが減る。」
という話が新聞に載っていましたが、ご存知ですか?と先生が聞かれた。
この間kebaさんがその記事を書いてくれたとこだったので「はい、知ってます。」
(付け焼刃だ。笑)
うろ覚えだけど、これは世界の中で議論が分かれるところだそうです。
「循環器内科医としてはやはりLDLコレステロール値は低いに越した事はないと
思います。」きっぱり言われた。

随分前に煙草もやめ、お酒も長く飲んでいないのに、経年の不摂生と加齢による
今回の入院・手術は寿命を延ばしたことでしょう。
私の友人も心身共に元気な人だったけど、ある日突然心臓が止まり、帰らぬ人に。
コレステロールだけが高いのよねといつも言っていました。
何か不具合が起きない限り自分の心臓の血管がどうなってるかなんて知る由も
ないですよね。
生野菜をうんと食べて、海草キノコも毎日の食事に取り入れてお掃除する人を
増やしましょう。
色々と勉強になった兄の入院話でした。



mizu.jpg

話は変わって我が家にウォーターサーバーが来ました。

何年も前から欲しかったんだけど、水を濾過してミネラルを添加してる水って、、
大阪の高度浄水処理の水とそう変わらないんじゃない?というのが持論でして
我が家にあるアルカリイオン整水器もまたカルシウムを添加するポケットがあり
電気分解する水って?・・・て、まあ拙い頭で色々考えてました。
(あくまで素人の持論ですので)

モニプラさんを経てこんなサイトを見つけました。
(今回はモニターじゃなく注文しました。)
選んだのは日田の源泉水。大分県民のDNAが騒ぎます。(笑
天然水をサーバーで飲めるんですね。
汚染がほとんど見られない9,370年前の水だと判定されたそうです。

「ミネラルを吸収しながらゆっくりと浄化され、静かに9,370年間あなたを
待っていました。」


すごいキャッチコピー!コピーライターさんに座布団3枚ってとこでしょうか。

と、来たところでこの涼しさ?
私はこの猛暑に毎朝5リットルの水出し番茶を作り、自転車操業のように
冷蔵庫に入れて?出して?また作って?そろそろ切れるから生協に水を頼んで?と大忙しだったんです。この涼しさで水の需要が激減。
でも3日間で12リットルボトルの半分以上は消費しました。
カルピス作るのも水割り作るのも冷水ワンタッチ。温水だってワンタッチ。
そもそも水が美味しい。以前紹介した温泉水99のように甘みもあります。
ホルダーの色も選べます。我が家はピンクに。

水道の水で十分とは主人の弁。まあね。(笑)


recipe_blog_1.gif
レシピブログに参加中!
お越しの節は来たよ?の足跡にポチッとクリックお願い致します♡


スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

Secret
(非公開コメント受付中)

大変ですね・・・
お兄様、早くにわかって手術ができて良かったですね。
身体のこともいろいろ聞かされはしますが、本当に身近な人が大病でもしないとなかなか身に沁みて感じず・・・
本当に健康を見直さないといけません。

私もウォーターサーバー凄く気になっています。
でも、旦那は全くの無関心。台所の水道には(彼の希望で)浄水器付いてますけどね。
最近はスーパー等でもボトルにお水入れて持ち帰るやつとか結構皆さんやっていますものね。
東京は結構水道水も美味しいですが、大阪は・・・・どうなんですか?イメージはかなりまずそうですが。
HALさん、心配でしたね。良い経過をお祈りします。

勉強になりました。アルコールと甘いものが好きな私も高めです。
母もそうで外祖父は針1本分くらいしかスペースが無かったとか。
さっそく検査表を取りだしてみたら、LDLは検査されていませんでした。

サーバーはピンクなんですね!可愛い。
友人が日田の天領水を飲み始めたらコレステロール値がお驚くほど改善したと言っていました!
うちは冨士山麓バナジウム水を、たぶん相模川の水よね~と悪口言い長ながら飲んでいます。(笑)
紅茶やお茶がよく出る気がします。
湯沸かしポットがないので、お湯を使うシーズンがとても便利です。

お兄様のステント施術、大変でしたね。でも、大事に至る前に対策を打たれて、よかったと思いました。早めの対策こそが、生活の質を維持する最善策だと思います。

コレステロールの比率の件、興味深く伺いました。
祖母がまだ生きていたころ「あたしは善玉コレステロールが多すぎると医者が言っている。もっと肉や甘いものを食べてもいいのだ」と主張して、「これだけ食い意地が張っているうちは絶対大丈夫だよね」とみんなで笑ったのを思い出しました。

そして、あたしも、やっぱり新説には違和感覚えます。なので、循環器内科医の生の声をレポート頂いて、やっぱりね~って感じ。多謝です。
>annieさん
ありがとうございます。

60歳くらいが病気が出やすいとか聞きました。
それを超えれば不承不承で何とか元気で過ごせるかもですね。
1年前の検査入院は今回のことに繋がってたのかなと思います。
本当に身近にそういう人がいないと人事で終わってしまいそうです。

スーパーの水は流行りですね。
こちらにもあちこちにあります。
これは水を濾過してるだけかと思いますので家の浄水器と
あまり変わらないかな?
大阪は随分前に高度浄水処理のシステムができてからは
飛躍的に水が美味しくなりました。
子供が社会見学で行き、パック詰めの水を貰ってきたのですが
普通に美味しい水でした。無味無臭っていうのか。

メーカーによってはサーバーのレンタル代がかかったり
一年に一回メンテ代がかかったりします。
職場にもTVのCMでお馴染みのウォーターサーバーが
あったりする訳ですが、これは自分的には飲めません。
味がないんですよね~(て、叱られそうだ。笑
>nanaさん
ありがとうございます。

おじいさまもそうでしたか。
針1本分といえばほとんど機能してなかったのでしょうね。
兄もそんな感じだったと思います。
たった3本の血管ですものね。
ひとつ壊れても大変な事態になりますね。

私はHDLコレステロールが非常に高いので動脈硬化に
ならないと先生からお墨付きをもらいましたが、
そもそもそれが何ゆえに飛びぬけて高いのかと
今回の件で疑問に思いました。
あながち高いというのは違う要素も含まれてるのではないかと。

nanaさんもお友達もウォーターサーバーをお持ちですか?
すご~い!
富士山のバナジウムは会社の自販機にあるので時々飲んでました。
バナジウムと聞いただけで身体に良さそうです。
昔、フランスでは水は買うものという話を聞いて、水道水が飲める
日本に住んでて良かった~と思ったものですが、とうとう日本も
水を買う次時代になりましたね。

火曜日に届いた12Lのボトルの1本を消費してしまいました。
涼しくなったとはいえ、こんなに飲んでるんだなと改めて
思ったようなわけです。
>kebaさん
ありがとうございます。

兄の場合、知らせがあったようで、大事になる前に
治療ができて良かったです。
この管を入れたら入れたで不都合もあるようですが
生かしてもらえるなら少々のことは問題ないですよね。

私もおばあさま同様、異常にHDLが高いのです。
高すぎるのも何かおかしいと今回の件で思い始めました。
兄の一見正常なコレステロール値同様、何か訳ありな。
数字の裏に隠されたとこを知りたいものです。

先生の話によると高コレステロールの方が長生きというのは
確かヨーロッパのほうの説だったような??
コーヒー飲んでるほうが肝臓癌になりにくいとかの様に
酸化したものを飲んでる方が実は身体にいいとか、逆説の
洪水ですね。
まあ、普通にしておいたほうが無難そうですね。
いつも色々な情報ありがとうございます!


コレステロール
おはようございます。
お兄さん、良かったですね。見過ごしていたら大変でした。

コレステロールは、本当にどっち?と言う感じでしたよね。
でも、やっぱり循環器的には、高くない方が良いのですね。
コレステロール値、我が家も気にして取り組んでいました
ので、何だか良かったです。

何としてもあと10年は、健康で二人揃って暮らしたいと
思ってますから・・・。(^^ゞ
食べるものを吟味して、生活したいです~。
からだの信号
HALさん こんにちは

お兄さま、本当によかったですね。
カラダからの信号に注意しなければ・・と思いを新たに致しました。

私、ちょうど健康診断の結果がもどってきたところで、悪玉が昨年より増えたな・・と思っていました。
正常値の範囲でも更に気をつけなければならない!ってことですね。

仕事先で、山ほどの薬を飲みながら生活を変えない人がいます。なんだか見ている私の方が辛くなります。
私は理想の数値になれるよう生活を今一度見直すよいチャンスをいただいた気がします。
ありがとうございました。
>tomokeさん
おはようございます。

そうそう、tomokeさんもkebaさんちで見ましたよね。
色んな見解やら研究があって私達は戸惑いますね。

我が家はコレステロールの高いものはいないのですが
ご近所のおば様方も高い高いと異口同音に。
でも、そのふたつのコレステロールの関係が良ければ
少しは安心ですね。

10年とは言わず、もっと長生きしてください。
まだ30年は保障します!
>yurikoさん
ありがとうございます。

定年を迎え、これからもっと自由に好きなことができる矢先
病気で倒れてしまうなんて悲しいですよね。
寸でのとこで間に合って良かったです。

私の知り合いも正常値だけど、その範囲で年々増えて
いってるらしいです。
なので食生活に気をつけはじめましたね。
私たちもお互いに気をつけていかねばですね。

薬浸けの日々なんて、その内どこかでバランスが崩れそうです。
本当に単に、生きた野菜を食べることだけなのに、それが
難しいのは近年の手軽な食のせいなのでしょう。

そして、美味しいものが多すぎるからですよね。(笑
カテゴリ(未分類を編集中)
My Favorite
最新トラックバック
HALの洗面器内を検索
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。