2017/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ピザとあんぱん作り
お寒うございます。少し暖かさに慣れたらこれですものね?春遠うからじ。
しかし、次から次へと大きな地震がやってきて不安を煽ります。
チリは地震国ですが、以前の大地震は1960年だったそうですね。
救援活動も追いつくのか?という按配ですが、毅然とハトポッポ頑張って。



piza11.jpg

piza10.jpg

久しぶりにピザを焼きました。冷蔵庫を覗いて具材になりそうなものを物色。
この日は自家製ベーコン、自家製オリーブの塩漬け、ヤングコーン、玉ねぎ、
プロセスチーズとピザ用チーズのダブルチーズのっけ。

*材料(クリスピータイプ)
水150ml、強力粉200g、薄力粉80g、塩1.2g、オリーブオイル大さじ2
パネトーネ酵母8g(ドライイーストなら3g)

?捏ね一次発酵はホームベーカリーで。
?生地が出来上がったら軽くガス抜きをして2分割(小さめなら4分割)し、
まるめてからキャンバス地(ラップ)をかぶせて20分ベンチタイム。
?生地を麺棒でのばし、オーブンシートにのせフォークで穴をあけます。
?トマトソースをたっぷりぬり、トッピング具材を載せ35℃で15分ほど発酵。
180℃に余熱したオーブンで15分?20分焼きます。


tomato.jpg

前日にいつものトマトソース作りをしていたので、たっぷり生地にぬりました。

*トマトソース(1缶で作るときの塩は小さじ1/4で。)
トマトホール缶:3缶、玉葱3個、オリーブオイル、砂糖小さじ3、塩小さじ1弱

?鍋にオリーブオイルを入れ、薄くスライスした玉葱を焦げないように甘みが
でるまでじっくり炒めます。
?中火にしてトマト缶をジュースごと入れ木ベラで潰します。
?弱火にして砂糖と塩を加え半量になるまで煮込み、出来上がったらミキサーや
バーミックスなどでなめらかにします。

本来はパエリアのために作ったものですが、このトマトソースは塩少々の味しか
加えてないので、いつもの野菜スープに大さじ2、3杯加えたり、目玉焼きに
載せたり、すごく使い勝手がいいので多めに作って冷凍しておくと便利です。
ジップロップなどのファスナー付きのビニール袋に薄くのばして密閉して冷凍し
使う度に使うだけ手折ればいいので重宝します。


pasta10.jpg

これはそのトマトソースをパスタに使ったもの。(超ピンボケ。)
玉葱、ベーコンを炒め、このソースと茹で汁少々で簡単パスタに。
シンプルだけど、子供達に好評です。
ソースの加減で塩味や胡椒を足せばいいですね。


bekon10.jpg

これは先週作った自家製ベーコン。
作り方はこちらから。我が家はダッチオーブンで作っていますが、なければ
中華鍋でも代用できます。燻製用のチップを使うときは匂いが移るので底面に
必ずアルミホイルを敷きます。スライスしたりダイスカットしたりして冷凍を
していました。この日のピザとパスタにも使っています。


★★★


anpan5.jpg

anpan2.jpg

もうひとつおまけは「あんぱん作り」。
何故か「夕焼けフィルター」なるものがかかっていて、夕焼け色のあんぱんに
写っています。実際にはこんな濃い焼き色ではないのですが、フォトショで加工
してもこれが限界でした。(笑


anpan1.jpg

これは生協で届いた和菓子用の粒あんを使いましたが、あまり甘くなくて美味しい。
おばちゃんのお孫さんが遊びに来てたのですが、先日卵にアレルギー反応がでて
2歳くらいまでは卵を食べれないそうなので、卵を抜いて、パネトーネ酵母を使って
チビちゃんにも優しいあんぱん作りです。

*材料(16個分)
強力粉400g、パネトーネ酵母18g(ドライイーストなら6gくらいかな?)
スキムミルク280cc、きび砂糖20g、塩4g、無塩バター20g

?一次発酵まではホームベーカリーで。
?16個に分割してまるめベンチタイム20分


anpan4.jpg

?麺棒でまるくのばし粒あんを入れ成形、あんが出ないようしっかり閉じます。


anpan3.jpg

?成形してとじ目を下にし、麺棒の先を濡らして胡麻をトッピングします。
?オーブンで35℃で30分ほど、約2倍の大きさに二次発酵させます。
?霧吹きして180℃に余熱したオーブンで15分?20分焼きます。
天板2枚で焼いたので発酵も焼きも途中で上下を入れ替えムラなくしました。

強力粉ははるゆたかブレンドを使い、パネトーネ酵母で焼いたのでしっとり
もっちり優しい食感に仕上がりました。
末娘が卵抜きの小さい頃を思い出しました。あの頃オカンは元気やったね。


recipe_blog_1.gif
レシピブログに参加中!
お越しの節は来たよ?の足跡にポチッとクリックお願い致します♡


スポンサーサイト

テーマ : 手作りパン
ジャンル : グルメ

Secret
(非公開コメント受付中)

手作りのピッツア パスタ 美味しそうですね

ポチッと応援させて頂きました
夕焼けあんぱん。
今晩は。
昨日は、津波情報が、ずっと気になって見ていました。
50年前のチリ地震は、三陸沖に大きな被害をもたらして、
その時の水位が、道についてある場所がありますけど・・・。
えっこんな場所まで?と思うくらいの高さでした。
あんなのが、来るとなると、やっぱり逃げるが勝ち。
用心に越した事は、ないと思いましたね。

ピザもアンパンも美味しそうですね。
夕焼けアンパンと命名しましょうか~?
頑張ってますね~
色々手作り楽しんでますね~♪
ピザも具だくさんで美味しそうですぅ!!

私はピザソースはケチャップにハーブミックスで手抜きしたりもするけど、そこそこ美味しいですよ!フフフ

あんパンも美味しそうですね~、ちょっと酒粕とか入れると雰囲気出そう・・・あんパンってなんかお酒臭いよね?!
>ryujiさん
はじめまして。ポチっと有難うございます。

解説付きで参考になりますね。
すぐにでも私も達人になりそうな感じです。(笑
これから参考にさせていただきます。宜しくです。
>tomokeさん
50年前の水位が刻まれているのですか?
それほどまでに大変なことだったのでしょうね。
チリの大地震の余波が日本を包み込むなんて
思ってもみなかったですね。

のんびり釣りをしている人の風景がTVに写ってましたが
侮ってはいけませんね。
注意喚起を怠っていると報道されていました。

「夕焼けあんぱん」ですか。
可愛いネーミングですね。
パネトーネを使ったことでパンの風味が活きて
まさに昔のあんぱんのようでしたよ。
夕焼け見ながら食べてたあんぱんみたいな。(^^
>annieさん
そうそう、うちもケチャップにバジルソースを混ぜたりして
間に合わせています。それでも美味しいよね。

あんぱんは酒粕酵母で作ってるのがありますよね。
酒種風味というのかな?
昔、お酒がぜんぜん受け付けない友達が居たのですが
あんぱんを食べると真っ赤になって心臓がドキドキすると
言ってたことがありました。
あれもそのせいでしょうね。

暫くゆっくりですか?また美味しいものアップしてね。
カテゴリ(未分類を編集中)
My Favorite
最新トラックバック
HALの洗面器内を検索
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。