2017/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
炙りみつせ鶏のお鍋
先週から今週にかけてあちこちに痛みがでて左肩も鉛のように重く
主人に揉んでもらったり子供に湿布してもらったり、終いに歯茎が
腫れて鈍痛が一日中続きます。骨盤体操をしたりしても効果もなく。
身体に気があるならば、ほとんどゼロの状態な感じ。

夕方、道で近所のおばちゃんに遭遇し、
「何ていう顔色やねん。しんどいんか?」と聞かれ「うん。」と答えると
お風呂回り触ったからな?触ったらあかん時期やったかもしれへん。
荒神さんが怒ってはるかもしれへん。」なんてことを言います。
「玄関に塩まいて、裏の給湯器のとこも塩まいてごめんなさいって
手を合わせとき。」

病院行きや?と違って、塩まけって。
明日の朝まいとく?って言ったけど、帰ってすぐにまきました。(笑
まいた手が勝手にシュッシュッと空を切る。

何故かお陰さまで噛み締められなかったのが良くなってきています。
ほんまに荒神さんのお怒りやったんやろか?(笑



mituse2.jpg

時々生協で鍋物用の鶏肉が炙って売られていてよく注文していました。
旨みを封じ込めて香ばしさが出汁にも広がり、これが本当に美味しい。
年末に佐賀のみつせ鶏の骨付きが届いていたので今度は自分で炙って
お鍋に入れてみました。

佐賀のみつせ鶏というのは何とフランスの鶏との交配種らしいのですが、
歯ごたえがあって臭みが少ないという感じでしょうか。


mituse1.jpg

500g位の量だったので更に炙って縮んでしまって急遽年末に貰った蟹も
追加。鶏鍋にならないね。(笑

今は亡き青島幸雄さん宅はお鍋と言えば鶏オンリーだったそうです。
鶏を先にコトコト柔らかく煮て、お出汁をいっぱい出してからお鍋に
するのがコツなのだそう。なので先にコトコトみつせ鶏を炊いてから。


mituse3.jpg

mituse4.jpg

湯気でくもってます?
出汁は昆布と鰹節で取ってますが、薄口醤油、塩、味醂少々で味付け。
鶏からいいお出汁が出るのでさほど出汁に拘ることもないわけですが、
昨年12月に放映された大阪ローカルのマルコポロリ(?)だったかに
プロの料理人さんが出てて、追い鰹のことを話されてました。
出し汁を作った上にまた出しパックやお茶パックなどに鰹節を入れて
沈めてやると、これが更に美味しい出汁になるという簡単な追い鰹の
作り方です。
最近これにはまってしまって御節の煮しめを作るときも倣いました。
簡単な煮物の時も薄味で仕上げても旨みが深くなって美味しいです。


recipe_blog_1.gif
レシピブログに参加中!
お越しの節は来たよ?の足跡にポチッとクリックお願い致します♡



スポンサーサイト

テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

Secret
(非公開コメント受付中)

お大事に
みつせ鶏は岡山生協でもチラシに載っていますが、頼んだことがありませんでした。
ほとんどが味付きの加工品やったような…
でも一度注文してみたくなりました。
私は鴨鍋が大好きです!
京都の合鴨料理専門店で食べてから、
その味に惚れ込みました。
ちょっと甘辛いお出汁と鴨から出るエキスが絶妙のコンビネーションなのです。
最後の締めの雑炊やうどんはかなり美味しいです!
ちなみに合鴨は岩手産よりも京都か滋賀産が好きです。台湾産は論外(笑)

あと、お身体の調子が気になりますね。
年末年始のお疲れが出たのでしょうか?
はたまた荒神さんのお怒りのせいなのでしょうか?

原因不明の肩痛やら歯痛などでしたら、鍼灸はいかがでしょう?
西洋医学とは全く異なる解釈ですが、
東洋医学も個人的には併用しています。
信頼できる鍼灸院がお近くにありましたらぜひ試されることをお勧めします。



>CHIXIさん
レス遅くなってごめんなさい。

そういえば味付きで載ってるものが多いような。
じゃあこのときは珍しかったのかもね。

合鴨は生協でもよく載っていますよね。
私も以前はよく頼んでいました。
あれは不思議で合鴨なのに鶏の味ではなく
別物のお出汁ですよね。
年末にご近所さんから合鴨を2キロ程貰ったのです。
お肉の会社にお勤めされてるようで、形は悪いけど
味は一緒だからって。
もっぱらお鍋ではなく、毎日の鴨汁で頂いてますが
やっぱりいいお出汁がでますよね。
味噌仕立てにしても美味しかったです。

あ、もしかしたら台湾産だった??(笑

針灸は私も信頼していますよ。
ただここに越してきてから針灸院というのを
見かけたことがないですね。
昔、慢性盲腸を鍼で治してもらった事があります。
歩いてて道に蹲るほどの痛みが出てたのですが
治療を重ねて完治しました。

お陰さまで、少しずつ良くなってきています。
寒くて縮こまることが多いのでストレッチをして
お風呂で脇の下や足の付け根をもみもみしてます。^^



荒神さん・・・
荒神さんとは初めて聞きました。
でも、昔の人はいろいろ言ったりしましたよね。
うちの実家はお正月にはすべての水道周りに小さなしめ縄をしていましたけど、
私の周りでそんなことをしている人を聞いたことがありません。
何はともあれ、ちょっと良くなっているようで安心しましたが、お大事に。
>annieさん
荒神さんと言いませんか?
水の周りは水神さん。
荒神さんには小さなお供えもしてました。
そういえば田舎の家では手作りのしめ縄があちこちに。
どういう風にお祀りしてたのか覚えておくんだった。^^

何だか年々あちこちに不具合がでますね。
これが歳をとるということなのでしゅかね。
いやいや、もっと元気な年寄りを目指さなければ。
毎々、お気使い有難うございます。
カテゴリ(未分類を編集中)
My Favorite
最新トラックバック
HALの洗面器内を検索
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。