2017/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
?九州?鹿児島霧島編
あちこちで携帯の電波が届かず、家への連絡もほぼ出来ずで
やっと通じたときにショッキングな出来事が。
「オカン?!マロがまた羽毛布団におしっこしたよ!」
ごら?マロ?君ってやつは?(笑



yukemuri1.jpg

朝ごはん食べて宿をあとにし、Kちゃん旦那様が向かったのは
大きなお土産屋さん。あちこちに湯煙が立っていて朝靄と渾然一体。
あいにくの雨もよう。



asiyu1.jpg

お土産屋さんの前に足湯がありました。
雨も降っていたし誰も入ってなかったけど、至るところにありました。
霧島神宮駅にもあったし、鹿児島空港にもあるそうです。
女性は訪れるときはストッキングなしじゃないとね。



onsentamago.jpg

お約束の温泉玉子。
朝ごはん食べたばかりだけど、一応は味見しないとね。
うん、やっぱり美味しい。(私以外は誰も食べなかったけど。笑



yatai.jpg

黒豚の荒引きフランクも食べました。(私以外は食べなかったけど。笑
とっても肉々しい。この辺りで雨と寒さで写真を撮る意欲が薄れてます。



omiyage2.jpg

これは野々湯温泉で買った急須。
泊まった宿に陶器が展示されてて、面白いものが沢山ありました。
鹿児島といえば薩摩焼だけど、これは創作っぽいね。
いつも一人飲んでるルイボスやジンジャーティにちょうどいいと思って。
とても素敵な大皿もあったんだけど、旅の途中なので断念。
Kちゃんは可愛いお魚の形のお皿を二つ買いました。


omiyage1.jpg

このお土産屋さんで買った「醤油の実」。
茹でたか蒸したかの大豆を醤油で漬け込んであります。
愛媛の義母がいつも自家製を送ってくれてました。
愛媛スラングで「ショイノミ」。(笑
主人の大好物でもあります。でもこの後、大分の叔母に
聞いたらやはり「ショイノミ」と言うのだそう。
何気に愛媛と大分は接点が多いのですよ。
期待してなかったんだけど、これがとっても美味しい!
温かいご飯にのせると最高です。


omiyage3.jpg

何故か豚足塩コショウ味も買い。豚足は塩コショウに限る!(笑
あと、鹿児島の県民食「豚味噌」に漬け込んだにんにくも。
これは3つ買ってお土産にしたんだけど、とても好評でした。


omiyage4.jpg

オリーブ入りハーブソルト。
見た瞬間嬉しくて速攻買いましたが、これはなんと小豆島産。
何ゆえに小豆島から霧島に渡ったんだ?(笑



koyo2.jpg

koyo1.jpg

マダムH姫が紅葉紅葉??♪と感嘆するので撮ってみましたが、いかんせん
お天気が悪すぎる。寒さで手がかじかむ。



bokuzyo1.jpg

高千穂牧場。写真はこれっきりしかありません。
雨も強くなって牧場内のお店で買い物をしただけ。
チーズ、バター、牛乳、チーズケーキあらゆるものが並んでいました。
欲しいものがいっぱいだったんだけど、私は冷蔵ものが買えないので
せめてもとソフトクリームを買って食べてみました。
牛乳の味が濃くて甘さ控えめの美味しいものでした。
震えて食べたけどね。(ここでも私だけ食べる。笑
みんなはバターとか買ってたけど、美味しかったのかな?



soba1.jpg

調べてくれてリピーターが多いというお蕎麦屋さんに入りました。
道路わきにポツンとあるのですが、お昼の戦争が終わった後のようで
沢山の片付けの最中を見れば人気のお店のようです。

美味しく見えてないですが(笑)、6種類の出しで取ったという汁は結構濃厚。
鰹節だけじゃなく他の魚系の味がきっちりします。
載っているのは海老とムカゴの天麩羅。ムカゴはいつも食べるものとは別物
むっちりしてて、こんな美味しいムカゴは初めて。
蕎麦は小麦粉が入ってないと推測されます。きっと十割蕎麦だ。



zinngueki.jpg

私ひとり大分に向かうため、みんなに霧島神宮駅まで送ってもらいました。
このとき、雨マックス。
H姫とR姉さまは鹿児島中央まで戻り、向田邦子展を見ると言ってました。
こうして画像をアップすると霧島神宮駅は鳥居の形をしてたんだね。
今知ったよ。(笑

Kちゃん仲良し夫妻、大好きR姉さま、いつも綺麗なH姫、お世話になりました。
酒飲みの大食らいの私をいつも優しく迎えてくれて有難う。
またそう遠くないうちに遊びにいくからね。宜しくお願いします。



syatyu.jpg

こうして私はひとり列車にのり、大分佐伯へと向かうのでありました。
移動が多いからと持っていった3冊の本も全部読むことができました。
これも久しぶりの長旅のお陰です。


recipe_blog_1.gif
レシピブログに参加中!
お越しの節は来たよ?の足跡にポチッとクリックお願い致します♡



スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

素敵な旅・・・
素敵なご婦人の一人旅みたいで格好良いですね。
赤いスーツケースが印象的♪
なかなかこんなの似合う人いないですよ!?

食べて、食べて・・・良いんですよ、美味しいものは思う存分食べましょう!
特に地方のものはその時しか食べられなかったりしますから・・・
>annieさん
素敵なご婦人じゃなく、ただのオバサンなのが悲しいですが。(笑
スーツケースは子供と兼用でございます。

お腹は空いてはいないものの、一応は何でも食べてみたい。
これが更なる体重増加に繋がるとしても。(笑
そうよね、そこでしか食べれないものがいっぱい。
要するに食いしん坊です。
あ、annieさんのマンゴーを思い出しました。
やっぱり何でもいっておかなければ!(笑
カテゴリ(未分類を編集中)
My Favorite
最新トラックバック
HALの洗面器内を検索
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。