2017/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
山わさび、その後。
コメントいただきつつも、毎夜爆睡の体たらくで申し訳ないです。
変換したら爆酔と出ました。あながち外れてもいないか・・・(笑


以前、山わさびの記事を載せたことがありました。
北海道の山に自生していて、畑でも作られている滅法辛いわさびです。
ホースラディッシュとも呼ばれ、お刺身はもちろん、ローストビーフの薬味
なんかに最高です。

北海道のクロマメさんから送っていただき、その先っちょを切り取り、近所の方、
菜園をやっておられる方、そして私で植えました。

これは近所の方が地植えされたもの。画像からでは大きさがわかりませんが、
葉っぱは30?40センチくらいあります。
その下の茎はどうなってるか、引っこ抜いて見てみたい?といつも話してます。

我が家にはもう土がないので、大きな鉢に植えているものの、虫にやられたりして
なかなか大きくひろがりません。
少し涼しくなったら大分の叔母の元へお嫁に行く予定になっています。
他のものを駆逐するくらい広がるらしいよと言うと、是非駆逐して欲しいなんて
言ってました。(笑


久しぶりにポテトサラダ。
高松ハムというメーカーがあるのですが、そこのベーコンがとても美味しい。
少し肉厚で、焼かずにそのままが一番のようです。

さらした玉葱、塩もみ胡瓜、ゆで卵、ケイパー。
自家製オリーブオイルドレッシングを少しかけ、マヨネーズで和えました。


「王将」風味の鶏唐揚げ。
王将の鶏の唐揚げってご存知でしょうか?(笑
大阪京都王将はすでに関東圏にもあるようですね。
ビンボー学生の頃はありがたい味方でした。

王将の唐揚げはモモ肉ではなく、ムネ肉を使っているのです。
安さの秘訣はその辺ですね。でも、パサ感がなくてカラッとジューシー。
にんにくは強烈に効いております。

王将の唐揚げ食いて?と打ち上げと称して毎々王将で盛り上がっている高校生の
リクエストに答えて。

フォークで穴をあけたムネ肉は長く大きめに切り、酒、生姜汁、にんにくの摩り下ろし
をまぶして暫くおきます。揚げる前に塩コショウして小麦粉をふるって揚げます。

↑これって普通ですよね。今までいかに普通じゃなかったかが窺えます。(笑

末娘、「おお、王将っぽい!」


スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

カテゴリ(未分類を編集中)
My Favorite
最新トラックバック
HALの洗面器内を検索
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。