2017/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジャコ天と泡盛で酒盛り?
zyako2.jpg

秋刀魚と鯵でジャコ天を作りました。
いつものようにクイジのチョッパーでチョップして山芋の摩り下ろし、
卵白、片栗粉、酒、塩、きび砂糖、出し醤油少々をよく混ぜ合わせ
低温の油でじっくり揚げました。

丸いのと蓮根で挟んだもの、長く握ってるのは残った蓮根の刻み入り。


zyako1.jpg

山芋の残ったものも太目の短冊にして海苔を巻いて揚げました。


zyako3.jpg

愛媛に帰省したとき、帰りの道で揚げたてのジャコ天を食べれる
お店があり、車の中でみんなで頬張った記憶があります。
子供の頃はそんなにじゃこ天が好きじゃなかったのに、それは
とっても美味しかったです。ジャコ天は生姜醤油が美味しいね。


awamori1_20091024153008.jpg

面倒なジャコ天でも作ろうかと思い立ったのは、先日さなさんが
美味しいお酒を送ってくれたので、ささやかなご馳走でもと。
(瑞泉の瓶に丸いのがついてるのはゴーストではなくオカンの顔が
超アップで写ってるから加工しました。それこそゴーストやな。笑)

有名な泡盛の「瑞泉」と超辛口純米原酒「春鹿 鬼斬」
「瑞泉」はベルギーの優秀味覚賞というのを受賞してるんですね?
「鬼斬」はすごかった。麹の香りが際立って深みのある美味しさ。
なのに、キリッと辛い。
コクがあるのにキレがあるのはスーパードライだけど、この両方を
併せ持つのは結構すごいことよね。奈良の蔵元さんのようです。

私って、よくよく人に気を遣わせるやつですな?さなさん、ありがとね。


sea1.jpg

この瑞泉の泡盛がきたので我が家のシークワーサーも熟した模様!
固かった表皮もご覧のように果実の形が分かる迄になってきました。


sea3.jpg

めちゃ皮が薄いです。ちっちゃいけど、果汁がたっぷりです。


sea2.jpg

半分絞って写真用に半分載せて。(笑
おっと、瑞泉かなり効きます??今日はこの位にしとこ。(^^;


surenkon.jpg

前日に仕込んでおいた酢蓮根。
スライスした蓮根は熱湯に酢を入れてさっと茹で、熱いうちに
甘酢に浸けておきます。


kakinamasu.jpg

柿なます。
ちょうど田舎から柿がきたので固めの柿を選んで作りました。
大根と人参は少し塩をふっておき、水気をきっちり絞ってから
柿の千切りと合わせ、三杯酢で和えます。
瓶詰めの柚子果汁も足してあります。


siba2.jpg

柴漬け。


siba1.jpg

この間も作りましたが、茗荷が安かったので再び。
この日は、胡瓜3本、茄子3本、茗荷4個、生姜ひと欠け。

胡瓜、茄子は縦半分に割ってから斜め切り。
茗荷は太目の千切り、生姜も千切り。
茄子は切ってから水にさらしてアクを抜きます。
材料を全部合わせて、その重さの2%の塩をまぶして
重石を載せ、半日?一晩水を上げます。
水をよく絞り、梅干の紫蘇を刻んで合わせ、酢、みりんで調味。
一晩置いたくらいが赤く染まりますが、即日から食べれます。


siba3.jpg

やっと古い玄米がなくなったので、我が家も今日から新米玄米。
新米とお漬物さえあれば生きていけるね?(^^ヾ


recipe_blog_1.gif
レシピブログに参加中!
お越しの節は来たよ?の足跡にポチッとクリックお願い致します♡


スポンサーサイト

テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

Secret
(非公開コメント受付中)

おぉ~、なんという偶然!
我が家も主人が木曜日に泡盛を貰ってきました。
以前大分に勤務していていまは京都にいる主人の友人からカボスを頂いたので、
今晩あたりロックでカボスを添えて・・・などと思ってます。
月曜日の仕事の準備が半分くらい終わったので、
これから池袋のデパ地下に散歩も兼ねて刺身の調達に、ってとこでした。
ついでにじゃこ天までまねっこしちゃおうかな~~
>kebaさん
おお、カボスもいいですね。
大分の叔母から送ってもらったのが未だ冷蔵庫に。
泡盛のロックは効きますな~
うちもお刺身にしようかな?

ジャコ天は薄~くのばして低温でね。
手に油をつけると作業が捗りますから。
って、作ると決め付けてるな。(笑
素朴な疑問・・・
ジャコ天って、さつま揚げみたいなもの?ジャコは入っているの?
手作りすると本当に美味しいですよね。私は飛竜頭くらいしか作ったことありませんが、さつま揚げ作ってみたい。
最近ウチでブームなのが市販品ですが「ネギしば」というお漬物。
ネギがしばづけっぽくなっているのかと思いますが、とっても美味しいです。
シークワーサーもとっても美味しそうにできましたね。焼酎にとっても合っていそうです。
halさんちのシークワーサーを見て、ウチのベランダにカボスの苗木が増えました。
どうなることやら・・・
>annieさん
さつま揚げとジャコ天は同類項でしょうね。
本来のジャコ天は何とかジャコという魚を使っています。
さつま揚げは甘くて滑らかな食感ですよね。
大分や主人の田舎の愛媛ではジャコ天が主流です。
タラなんかの白身も使ってさつま揚げ作りたいですね。

ネギしばって初めて聞きました。
ネギがしばっぽい?イメージがぜんぜん沸かない。(笑

カボスの苗木買われましたか?
実の生るものがあるって楽しみですね~
シークワーサーは20~30センチほどの小さな苗木が
すごいスピードで大きくなりました。
たったの3、4年で私の背を越したんですよ。
また大きくなったらアップしてくださいね。
ジャコ天
私もannieさんと一緒でジャコ天って?って。
さつま揚げみたいに甘くないんですね。Good!
レンコン大好きなので貼りついてるのやら刻んで入ってるのやらがメチャ気になります。
居酒屋メニューに追加決定(笑)
シークワーサー、外から見ても袋の形がわかるって凄いですね。
メッチャジューシー。泡盛とベストマッチ♪
さっぱり系の最後の3品も好きです。
早くもちょっとお正月みたい?(笑)
良かった~
お酒、気に入って頂けたようで安心しました。

さすがHALさん!!
マメですね~♪
手作りじゃこ天美味しそう~
あたしなら、お刺身買うてきて済ましてしまいそうです(笑)

シークヮーサーで飲むのもイイですよね~
ビタミンいっぱいですし、飲み過ぎても罪悪感が減るような(笑)


自分の名前が出てると、なんか嬉し恥ずかしですね(笑)
初体験です!
ありがとうございます(#^-^#)
>ちこさん
故郷の大分や愛媛ではジャコ天ってポピュラーで、
さつま揚げと違って色目が悪い。(笑
少しきび砂糖を入れたけど、あれだけ甘いさつま揚げは
どれだけお砂糖入ってるんやろ?
蓮根入ったジャコ天というのは売ってはないけど。(笑

沖縄の叔母さんが黄色く完熟させて食べるのも美味しい
って言ってたけど、もうかなり柔らかくて、でもスッパイ~

酢れんこん、なますとくれば、お正月やね~
でも、2ヶ月でお正月やねんね。なんだか怖いくらい早い。
>さなさん
給料日前やから緊縮財政で冷凍庫にあるもので。(笑
その手作り感だけがご馳走ってことで。

シークワーサー、酒屋のおばちゃんのとこでよく買って
割ったりしてたんだけど、うちのは何だか味が違う感じ。
あの独特の香りが薄いというか。
瓶詰めで売ってるのが正しいのか、うちのが正しいのか?

さなさん、ありがとう。
本当に美味しいお酒でした。
「鬼斬」というお酒は原酒18度なので結構効くんだけど、
すごく美味しくてついつい。これリピート必須です!(^^
今度、近所の大型酒販店で探して見ます。
ほんまにおおきに♪
カテゴリ(未分類を編集中)
My Favorite
最新トラックバック
HALの洗面器内を検索
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。