2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
野沢菜と日野菜
長くご無沙汰しています。

事務所の引越しや新しく始まる仕事のスタートやらで忙殺されてしまい
PCに辿り着く間もなくお布団に倒れ込む毎日でした。
職場のみんなも休日返上、不眠不休で頑張っていますが
この先どうなることでしょう。

気が付けば12月。
気持ちだけはすごく焦りつつも、きっと色んなことを取り残して行くのでしょうね。
そんな中、末娘は先月希望大学に合格しました。
歴史が好きな娘はかねてから西洋史を勉強したいと言っていたのですが
早々に落ち着き先が決まり、私もやれやれといったところです。

あまりのブログ留守にご心配をしていただき、メール等々をいただきっぱなしで
お返事が遅れましたことも、この場で感謝とお詫びを申し上げます。
そしてTさん、お礼も書けずじまいで申し訳ないです。
まだ大事にとってあります。有難うございました。




12月といえば、大事な仕込みもあるのですが、行動が伴わないので
先にいつもの農園の方に大根を送ってもらおうと連絡すると
かなり立派なものしかないようで大根漬けは先送りしました。
大根漬けは小ぶりなものが適してますね。

温暖な大阪では珍しい野沢菜を作っておられたので10Kgほど送ってもらいました。
以前に、野沢菜も蕪の仲間で、高冷地ではカブの部分が大きくならないので
お漬物にしたのだろうと我が家の主人の適当な薀蓄話を書きましたが、
送ってもらった野沢菜の根元には確かにカブがついてありました。
高冷地ではこのカブの部分はもっと小さいはずと、またしても主人が言ってます。

漬け込みは後日アップします。
ブログ用携帯カメラを会社のデスクに連日置き忘れてますので。(笑


下の写真は滋賀県の特産の日野菜です。
これは2日ほど天日干ししてから漬けることにします。


スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

カテゴリ(未分類を編集中)
My Favorite
最新トラックバック
HALの洗面器内を検索
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。