2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鯖とかぶらの酢の物

本日まったくもってピントあわず・・・
山の田舎のお正月にはいつもこの酢の物が出てきましたね。
年末に義父が新鮮な鯖を〆ていたのを思い出します。
大袈裟だけどあまりの美味しさにカルチャーショックを受けました。
あまり美味しいを連発するものだから母がビンにいっぱい詰めてくれて
大阪に持って帰ってきたほどです。実は翌日のほうが美味しい。
多分、鯖の脂がほどよく馴染んで旨みをだしているのだと思います。
田舎ではこんなにお行儀よく具材は並んではいません。
豪快に大きな盛鉢にてんこ盛りで、銘々が取り皿に取りいただいていました。
今日は灰干ワカメを使いました。歯ごたえと透明感が抜群!

材料:
しめ鯖(自分で〆たら尚美味しい)、かぶら(ないときは大根でもOK)
人参、ワカメ、ゴマ、三杯酢

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

カテゴリ(未分類を編集中)
My Favorite
最新トラックバック
HALの洗面器内を検索
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。