2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
京風おでん@もどきどすえ(?)
何がどうして京風なのかと聞かれると非常に困るのですが、自分の中の京風のかたち(笑)

去年の冬にここらでは数少ない農家のおじさんが自宅のガレージを開放して野菜を売っていました。
水菜の大株や聖護院かぶら、金時人参等を抱えることができないほど買い求め、この野菜を美味しく薄味で食べる方法を思いついたのが怪しげな「京風おでん」でございます。

まだ半分夏みたいな塩梅なので食材も揃ってないですが、ダシをきかせて薄味でいただくと、
ヘタレな胃袋も夏を惜しむらく俄かに活気づくというここ暫くでございます。


で、あまりに京風ではないので去年の冬本番画像も載せておきます。(笑) →→→→→

材料:
聖護院かぶら、金時人参、水菜、昆布、しらたき、鶏つくね、はんぺん、木綿豆腐等々

身体がホッとするというのはこんなものを食べた時でしょうね。時間があったら鶏肉をとんとんしてつくねを自家製にすると更に美味しいです。レシピはHALサイトこちらから。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

カテゴリ(未分類を編集中)
My Favorite
最新トラックバック
HALの洗面器内を検索
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。