2017/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レモンチキン
この間美容院に行って待ってる間に料理の雑誌を見ていたら「レモンチキン」なるものが紹介されていました。朝のお出かけ前のひと手間でスピードクッキングということでしたので、最近のワンパターン打破にもと挑戦。でも、すごい記憶が曖昧で(最近とみに記憶中枢がやられている感じです。笑)再現できるか心配でしたが期せずして美味しく仕上がりましたのでご紹介します。
レモンの香りが爽やかで失敗のない簡単クッキングです。

?先ず、マリネ液を作ります。(ここで挫折しそうになったけど自己流マリネ液でOKでした。)
マリネ液:オリーブオイルと酢を同量、レモン汁半玉?1玉、コショウ、塩、砂糖少々
これをビニール袋に入れ、適宜に切った鶏もも肉を加え、ビニール袋の中でもみもみします。
袋の口をくくって冷蔵庫にねかせます。
朝お出かけ前でもいいし、前夜にこしらえておいてもOKです。マリネ液に浸っている時間が
長いほうが美味しい気がします。

?で、家に帰ってきてからこれをオーブンで焼くだけです。付け合せとしてパプリカ(赤も黄色も入れたらカラフルよね。)、根っこを1センチ切って固い部分をピューラーで削いだグリンアスパラを一緒に焼きます。雑誌にはインゲンが添えられていたと思います。画像の赤いのはイタリアントマトで一緒に焼く予定を忘れていて、生で添えました。(笑)

?オーブンレンジで予熱なしで15分?20分で焼き上がります。焼きがあまそうでしたら時間を足してください。オーブンがないときはグリルでホイル焼きして最後に焦げ目をつけるのにホイルを開いて焼き上げたらいいと思います。(朝、お弁当用に残ったものをそうしてみました。)

?お皿に盛り付けたら塩少々と黒コショウをガリガリします。

なんか、文字にするとややこしい感じがしますが、マリネ液に浸けるだけのワザなし料理です。
ちなみに画像の胡瓜は日曜日に漬けたピクルスです。
いつも市販のは家族には不評で(私は好きですが)これはお母さんが作ったのよと言うと
仕方ないのか、後が怖いのか、残さず食べていました。
超素人簡単漬けピクルスはまた後日のっけます。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

カテゴリ(未分類を編集中)
My Favorite
最新トラックバック
HALの洗面器内を検索
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。