2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
手羽先と里芋の煮物
手羽先と里芋は相性がいいので定番おかずかもしれませんね。
手羽肉から旨みがうんと出るので割と失敗知らずなところもある煮物でもあります。
今日は買い込んで飽和状態になってる大豆のパッ缶と人参もついでに入れました。
この人参、生協で来たものですが金時かと思うほど赤い。

赤い人参と、このところの寒さは何か今年も押し詰まってきたぞみたいな感があります。
若い頃は、この押し迫る感が好きでしたが、最近はクリスマスもお正月もパスしたい。
歳を重ねどうも性格がのんびりとしてきたようで、気合不足も甚だしい昨今であります。

今さらですが、
作り方:
?里芋は皮を剥き塩でもんでぬめりをとって洗い流します。
?手羽先は内側に骨にそって切れ目を入れ鍋に油をひき両面を焼きます。
?里芋を加え出し汁をひたひたにはり、煮込んでいきます。
?アクをすくいます。ふつふつと里芋から出る泡状はきりがないので
残しておいても大丈夫です。(火を止めると消えます。)
このぬめりが肝臓にいいらしいです。(先日も学習しましたね、酒飲みは里芋食うべし。)
?お酒少々、醤油、砂糖、みりんを入れて味を整えます。
?里芋に箸が通ったらできあがり。
*少し甘辛いほうが手羽先が入っているのでいいかもしれません。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

カテゴリ(未分類を編集中)
My Favorite
最新トラックバック
HALの洗面器内を検索
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。