2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
手羽素揚げと歳の関係。
いつもの如く慌てて家路に着くと、誰もいない。8時半に我が家のおとんぼ中学生帰ってきました。本屋をハシゴしてたらしいが、「捜索願いを出そうと思ってた」の弁に「アホな」と一言。口さがのない世代だと思いながら、むかつく母。(笑) ああ、みんなこうして大きくなったのでせう。

時間が押すので唐揚げにでもしようかと思いながら、居酒屋で食した「炙り手羽元」を思い出し、素揚げにしてみました。手羽の裏から骨沿いに切れ目を入れ、酒、出し醤油に浸してから素揚げです。揚げ立てにコショウをガリガリ、山椒も振って、かなりサッパリ系。うまい!どう考えても酒の肴です。(笑)


玄関にお歳暮の「カニ缶」が届いてたので、いつもの「コールスロー」にトッピング。他の料理を考える余裕すらないのが悲しい現実ではありますが、「カニ缶」はカニ缶として、立派にカニ缶の役目を果たしておりました。

余談ですが、今日、会社にお客様がありまして、一時間ほどして社長が社長室から出てきまして、私の顔を一直線に見やり、「いつまで経ってもお茶すら出てこんな。」というのです。いつも我が社のウラ若き乙女がその役割を担っているのですが、みんな激忙しですっかり忘れてた訣です。慌てて、お茶を入れて持って行くと、「歳いってるのに気遣いが足りん。」と社長ご立腹で、その「歳いってるのに」のフレーズに思わず噴出して大笑いしてしまいました。お客さんもつられて大笑い。歳、歳っていうなよ??!(笑) まあ、お客人も和まれたかと・・
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

カテゴリ(未分類を編集中)
My Favorite
最新トラックバック
HALの洗面器内を検索
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。