2017/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サクラサク
昨日、末娘、志望校に合格致しました。
本人余裕をみせておりましたが、
こればかりはフタを開けてみねば分からない訣で、
一番ハラハラしたのはこの母でありましょう。
朝、携帯にかかってきた第一声は
「普通に受かった。」
普通って何やね?ん!と、いつもなら言うところですが
まま、今回は許してやろう。

即日、入学説明会が午後からあったのですが、
何とこの親子、時間を間違えて30分も遅刻をしてしまいました。
合格した○○さんが来てないと、高校から出身中学に電話を入れたそうで、
中学担任の先生は慌てて家や私の携帯に何度も電話されたようで、
普段のノホホンぶりがこんな場面で露呈したような塩梅です。
体育館で周囲の視線を一気に浴びてしまいました。

説明会の後、証明写真、教科書の購入と進むと何と娘の保育園時代の仲良しだった
お母さんに遭遇。私たちは思わず、キャーー!ワァーー!と手を取り合い飛び跳ね、
再び、周りの冷ややかな視線を浴びてしまいました。(笑)
赤ちゃんの頃から6年間、子供同士も仲が良く、私たちも度々飲みにいったものです。
先般、美術部である娘の絵が市のカレンダーになり、それを見たここのお父さんが
「○○子ちゃん、どこの高校に行くんやろなあ」と何度も言ってたそうです。
期せずして同じ高校を受験してたとは、お父さんも感慨無量だったでしょう。(笑)
当の本人たちは小学校の時に偶然お祭りで出くわした以来の再会な訣ですが、
そこは女の子と男の子、声すらかけません。
何年も会ってないと背も高くなり、面影はあるものの、うっすらヒゲすら生えて、
お母さんいわく、「オッサンになったやろ??」(笑)

お赤飯を炊き、前はいつ食べたか覚えてないフィレ肉を焼き、ささやかな祝い膳を
作りましたが何と全て手ぶれがおきて載せようがありません。(泣
取りあえず、ここにご報告し、この日のために沢山のコメントをいただいた事に感謝
申し上げる次第です。

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

カテゴリ(未分類を編集中)
My Favorite
最新トラックバック
HALの洗面器内を検索
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。