2017/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
春菊の白和え
8時になっても誰も帰ってきてないという、こんな珍しい日は追われずに夕飯が作れて、デジカメのブレもちょっとはましかな?

多分、みなさんのお家のお母さんは実沢山の白和えを作っておられたでしょうね。うちの母もそうでした。我が家では白和えといえば、春菊と決まっていて(私が決めたんですが。)、母から譲り受けたでっかいスリ鉢で白胡麻を擦るところから始まります。

白胡麻は油がでて半ペーストになるまでひたすら擦ります。木綿豆腐は茹でて水切りをするのですが、私はもっぱら手間を惜しみキッチンペーパーを何重にもして包み、3?4分ほどレンジにかけて一辺に処理します。

それをスリ鉢に加えていくのですが、我が家ではここにお味噌も少し入れます。コクがでて一味違う和え衣になります。(と、自分では思ってる。)

砂糖、うすくち醤油、出し汁少々を加えて更にゴリゴリと混ぜ合わせ、軽く茹でて4?5センチ長さに切った春菊を加えサクッと和えて出来上がり。


完成図。
と、ここで出来上がり画像不味そうに写ってます!(笑)
なんだかなあ、最後がアカンやん。

また、春特有の寒さがぶり返してますね。鼻のほうもボチボチ春仕様になってきてズルズルしてきました。
昨年、花粉症デビューを果たした私ですが、今年もマスクと仲良くやらねばならないのでしょうかね。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

カテゴリ(未分類を編集中)
My Favorite
最新トラックバック
HALの洗面器内を検索
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。