2017/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ひじきご飯と葉わさびの醤油漬け
生のひじきがお魚屋さんで売ってたので、今度は「ひじきご飯」にしてみました。玄米に生ひじき、ひよこ豆、干し椎茸、こんにゃく、人参を入れ、ニョクマムにアゴダシを更に加えて出汁を効かせただけのシンプルな味付けですが、これが事のほか美味しい。生のひじきはご飯と炊き込んでもやはりプリプリの食感。お弁当用にもおにぎりにして冷凍保存しておきました。

昨日のナムルを「チャプチェ」にリメイクしてみました。玉葱を炒めたところに干し椎茸、キクラゲを加え、お醤油とお砂糖少々で軽く味を付け、昨日のナムルのほうれん草、子大豆もやし、人参、ぜんまいを加えました。熱湯で戻した春雨を炒め合わせて完成。
何故か、いつものチャプチェより美味しく仕上がってますね?不思議。


「葉わさび」というのをご存知でしょうか?これも今頃が旬でスーパーなどでも見かけることができます。水洗いして熱いお湯に1分ほど浸け、水にさらします。
3?4センチ位に切って水気を絞り、ビニール袋などに入れて揉みます。揉むことによってピリっとした辛さをだすのですが、わさび茎も包丁で叩いて辛さを出しますよね。それと同じことなのでしょうね。
揉んで絞ったものをほぐし、シールウェアや瓶、ジップロックなど密閉できるものに入れ、そこに麺つゆ(希釈用を薄めず使用)や出し醤油を注ぎ、上下によく振ります。この打ち付ける作業が更にピリ辛にします。数時間から一晩置いたら出来上がり。
密閉するのは辛さを逃がさないためです。あつあつご飯でいただくと最高です。もちろん酒の肴にも。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

カテゴリ(未分類を編集中)
My Favorite
最新トラックバック
HALの洗面器内を検索
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。