2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イサキのアクアパッツア
以前にも何度か載せたアクアパッツアですが、どうしてもイサキで作ってみたくて、
しかし、大阪にあっては高級魚。家族分となると、なかなか手がでません。
今日は比較的リズナブルな値段。これは是非作らなくては!と再々登場です。
最初に作った「鯛のアクアパッツア」はこちら

アクアパッツアのアクアは文字通り、水です。スープを使わず、水で煮込む料理。
魚介の旨みが濃縮されて、素材の味が引き立ちます。我が家では子供は煮魚が好き、
主人は焼き魚がと、ばらばらなのですが、これは皆が納得。
材料はいったん揃えておけば、白身の魚と貝類が手に入れば簡単にできます。
姿そのままでも、切り身でも。濃厚なスープはパンにつけて食べると美味しいらしい。
(最近、パンを食さないので仮定ですが・・・笑)
子供はスープをパスタに絡めると美味しいと言ってました。


材料:
白身の魚、アサリ(ハマグリ、ムール貝があれば更にイタリアン。)
オリーブ(青いのでも黒いのでも。)、ドライトマト(プチトマトでもOK。可愛くなります。)
ケイパー(スモークサーモンなどにトッピングしてある青い蕾の粒。)1人当たり5?6個。
にんにく、オリーブオイル、塩コショウ、パセリ(刻んで最後に。今日はまんまの飾り。)

作り方:
?魚に塩コショウをして、フライパンに油を熱し、両面を焼きます。
??で出たフライパンの油をいったん捨て(キッチンペーパーで吸い取るといいでしょう。)、新たに油を加え、みじん切りのニンニクを炒めます。
(魚はフライパンに入れたままで。)
?ニンニクに色がついてきたら残りの材料をすべて入れ、ひたひたの水を注いでアクを
取りながら8?10分ほど煮込みます。私は家族分すべてを中華鍋で一度に作ったので
この時間かかりましたが、少量の場合は煮込む時間を加減してください。

手順さえ踏めば、どなたでも簡単にできる美味しくて失敗なしの魚料理です。

遅くに主人とのんびり食べてたら、背後からアイさんがよじ登ってきて肩にのり、
回り込んで私の唇をカプッ!痛っ!魚のいい匂いがしたんでしょうね。さすが、猫・・



スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

カテゴリ(未分類を編集中)
My Favorite
最新トラックバック
HALの洗面器内を検索
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。