2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鯖と白髪葱の南蛮漬け
さて、皆さんお盆休みに突入されたことと思います。
私は昨日までよく働きました。
相変わらずお風呂上がってまどろみ、PCに張り付く間もなく朝を迎え
自分で呆れ果てております。
今日の日曜を含めて3日間という史上初めての短い休みをもらい
ここ暫くの取り残した雑事をこなしたら、帰省する間もない事となります。
今も洗濯機がフル回転しておりますよ。(笑)
気分的にはのんびりなので、大事に大事に骨休みしたいと思います。


















目新しいレシピもないのですが、最近作った中で一番美味しかったもの。
ゴマサバという小ぶりのよく太ったぷりぷりの鯖で作りました。
白髪葱をいっぱい作って漬け込みます。

出し汁、酢、醤油、酒、みりん、鷹の爪をさっとひと煮たちさせて冷ませます。
そこに隠し味で柚子ポン酢少々を加えました。
三枚に下ろした鯖を食べやすい大きさに削ぎ切りします。
塩少々をふり、水分をペーパーでふき、片栗粉をまぶして揚げます。
揚げた先からこの合わせ酢に放り込んでいきます。
白髪葱も加え、味が馴染んだら出来上がり。
あったかいままでも、残ったら冷蔵庫で冷やしても美味しいです。




















白髪葱をいっぱい作ったら青い芯がいっぱいでたので、
大根と共に細切りにして比内鳥スープで鶏つくね汁に。
この時の鶏だんごはモモ肉とムネ肉をトントンと叩いて作りました。
黒七味をかけていただきました。
鶏だんごの作り方は以前のこちらから。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

カテゴリ(未分類を編集中)
My Favorite
最新トラックバック
HALの洗面器内を検索
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。