2012/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リップダブでプロポーズ大作戦
拾ってみた。(フレームアウトしたけど・・)




On Wednesday, May 23rd, 2012, I told my girlfriend to meet me at my parent's house for dinner. When she arrived I had stationed my brother to sit her in the back of an open Honda CRV and give her some headphones. He "wanted to play her a song"...

What she got instead was the world's first Live Lip-Dub Proposal.

Enjoy!


食事をしに来たつもりが、いきなりのサプライズ。総勢60人を超える親族や友人達が
リップダブ(口パク)でミュージカル風のパフォーマンスをする圧巻のプロポーズ大作戦。


絶対泣くって!^^ おばちゃまでも踊れることに文化の差を感じるね。


recipe_blog_1.gif
レシピブログに参加中!
お越しの節は来たよ~の足跡にポチッとクリックお願い致します♡


スポンサーサイト

テーマ : 動画
ジャンル : お笑い

ひさしぶりに小ネタ
最近、料理ネタないよね。料理してないとも言う。ひさびさ小ネタで。


okiagare.jpg

フォロワーのタケさんがツイートしてた画像。(タイトルもそのまま)

おきやがれ日本

久しぶりに大笑いした。永遠にたちあがることはないと思われ。




dousee.jpg

面白かったのでもうひとつ。

ど~せえっちゅうねん!

よい子はマネしないでね。



me.jpg

さらにツボに入ったので。

あ、あんたはもしかして






title2.jpg

公式サイトより画像を拝借してます。

ご近所のおばちゃまのとこでマッサージ機にのるとTVをつけてくれます。
午前の時間帯に必ずこのマシンのCMが登場して、愛用してるという方達は
70歳でもビューンって走っておられます。太ももの筋肉をつけるようです。
実際におばちゃまのお知り合いは杖なしでは歩けず、遠いところは車椅子。
それがこのマシンのお陰で杖なしで歩けるようになったとか。
足腰が丈夫っていうのが元気の秘訣のような気がしますね。

で、おばちゃまは2週間待ちだけど注文したのでした。
一回60秒とのことですが、わずか10秒しか持たず、なのに翌日は筋肉痛で
股関節にもきて二進も三進もいかず。息子さんたちも同様に。

私は最初に2分ほどやって(腿とお腹に応える!)次は1セット5分やったけど
全く筋肉痛になりませんでした。
息子さんいわく、後でくるよ~!って、年寄り扱い。(笑)でも大丈夫でした。

大体、身体は超柔らかくて、今でも前屈して床に手の平がつきます。
で、毎日ではないけど、樫木さんのカーヴィーダンスも手抜きだけどしてる。
それが功を奏したかな~?周囲の大方の予想を裏切って何とも愉快でした。

コンパクトだし自分用に買いたいんだけど、おばちゃまが毎日乗りに来いって。
ちょっと様子みまーす。


recipe_blog_1.gif
レシピブログに参加中!
お越しの節は来たよ~の足跡にポチッとクリックお願い致します♡



テーマ : 面白画像
ジャンル : お笑い

京都散策 祇園編
壬生寺新撰組を堪能したあと、りり姉さまに「どこか行きたいとこない?」と
言ってもらい「原了郭に行きたい!」と言ったものの、祇園にあることだけは
分かってるけれど何の下調べもしてないので、先ずはタクシーを捕まえて
「原了郭に行きたいんです。有名な黒七味屋さんなんですが。」と告げると
何やらアイウエオ順に記した名簿で調べてくれました。
やはり観光地。お客さんの要望に応えられるように虎の巻があるんですね。

最後、京都駅に向かうために乗ったタクシーの運転手さんにに聞かれて
原了郭に行ったことを話すと「祇園の一等地にあるお店やね」とご存知でした。
そういえば、すぐそばに朱塗りの八坂神社が見えてました。
一等地ねえ・・・儲かってるなあ。(大阪人的発想ですみませぬ。)


gion1.jpg

ビルの1階に「原了郭」がありました。


gion2.jpg

通りに面してる「原了郭」のディスプレイ。


gion10.jpg

今はもう有名過ぎるほど有名になってしまった「黒七味」。
製法は門外不出だけど、山椒がガツンと効いた香り高い七味です。
りり姉さまがご自身のブログに今回の記事を載せるのに調べたところによると

「原了郭の創業は元禄16年(1703)。赤穂義士四十七士の1人である
原惣右衛門元辰の一子・原儀左衛門道喜が剃髪し、「了郭」と号し祇園の
地に開業したことに始まります。」


なんだそうです。いつも原了郭サイトから取り寄せてたのに全く気づかなかった。
りり姉さまもお土産に沢山お買上げ。私も自家分とお土産を。
賞味期限が短いのでストックがきかないのが少々残念ではあります。


gion3.jpg

gion4.jpg

お昼時になり何処ののお店に入ろうかと思案しましたが、何故かインドカレー。
その名もインド料理マハラジャ。昔、祇園マハラジャもあったね。(笑
京都のおばんざいでも良かったけど、梅田での観劇のあとスタンド割烹のような
お店で美味しいもの堪能したしね。違うものを食べたかったんでしょう。
ナンは顔の3倍ほどあって半分も食べれませんでした。ビールは1人で完飲。(笑


祇園花見小路通り

gion5.jpg

いわゆる「うなぎの寝床」のような感じで色んなお店が軒を連ねています。


gion6.jpg

お茶屋さん、ご飯屋さん、陶器屋さん、色んなジャンルのお店がありますが
みな風情があって整然としています。オールドバカラのお店にも入りました。


gion7.jpg

路地の入り口には芸妓さんの名前が貼ってあります。
この路地の先に置屋さんがあるのでしょうか。
そうそう、きれいな舞妓さんも見かけましたよ。



花見小路を歩いて抜けると、建仁時の龍の立看板ポスターのようなものが
目に入り、これにりり姉さまが唸った。
りり姉さまが見たNHKの建仁時の双龍図が正に眼前にあったのでありました。
下調べもなしでやってきた京都だけど、偶然にもこっちこっちと導かれ、何とも
効率のいい回り具合であります。

次回オーラス、圧巻の建仁時編へ。


recipe_blog_1.gif
レシピブログに参加中!
お越しの節は来たよ~の足跡にポチッとクリックお願い致します♡


テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 旅行

京都散策 壬生寺編
八木家を辞して壬生寺へと向かいました。
ピーカンのお天気にどんどん気温が上昇して夏のようでした。
帰路についたR姉さまも同様に発熱して体調を崩されたとか。
寒かった大阪での観劇から一転しての夏日に身体が追いつかなかったのでしょう。
後にTV番組で熱中症についてやってたのを見ましたが、合点がいくことが多く
二人で軽い熱中症にかかったのかもですね。


mibu2.jpg

壬生寺正門


mibu1.jpg

本堂横の「千体仏塔」
平成元年(1988)に建立されたものだそうです。
この塔の石仏は明治時代 京都市の区画整理の際に各地から集められ
室町時代からの阿弥陀如来像や地蔵菩薩像などと合わせて丁度1000体を
ミャンマーのパゴダ風に円錐形で安置されているのだとか。

ちなみにミャンマーではお釈迦様の住む家とされ、パゴダを建てることは
ミャンマーでは「人生最大の功徳」とされてるそうな。(ウィキより)


mibu3.jpg

壬生塚のある中庭に出ようとすると朱塗りの橋がかかっていて、その池に
何故か金色に輝く龍がいらっしゃいました。単にオブジェ的なものかな?


mibu4.jpg

柿本人麻呂の灰塚だそうです。
人麻呂→人丸→火止まる→火除けのご利益があるらしい。
大阪人ならここでバンザーーイ!って叫ぶところですな。(笑


mibu6.jpg

近藤勇の胸像
壬生塚には新選組隊士の墓碑も4基ありました。


mibu7.jpg

その中には新選組屯所で沖田、土方によって斬殺された芹沢鴨と平山五郎の
墓もあり、酒飲みだった芹澤鴨らしく、沢山のお酒がお供えされていました。


mibu10.jpg

おまけ
お守りやおみくじの授与所で買った水晶の念珠。
以前作っていただいたものが役目を終えて、作っていただいた方も亡くなられ
どこかで調達しないとと思ってたのですが、ショップで買うよりもお寺の方が
ご利益ありそうだと。ただ、ラピスラズリの石に「誠」って刻まれてるぜぇ~(笑

次は祇園を目指します。


recipe_blog_1.gif
レシピブログに参加中!
お越しの節は来たよ~の足跡にポチッとクリックお願い致します♡


テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 旅行

金環日食 大阪の空から
金環日食でしたね。皆さんの地域ではご覧になれましたか?
主人が朝早く出勤する時に、「もう少し欠けてきてる」というので
カメラを持って3階に駆け上がり、天窓から観察しました。
子供たちは用意周到で「観察グラス」を既にどこかで調達していて
それをカメラレンズにくっつけて撮影してみました。
コンデジの限界ショー。(笑



kinkan0521-1.jpg

kinkan0521-2.jpg

欠け始め。


kinkan0521-4.jpg

kinkan0521-5.jpg

ジャスト金環日食。


kinkan0521-3.jpg

これ天窓からの空ですが、にわかに掻き曇ってきましたね。


kinkan0521-6.jpg

kinkan0521-7.jpg

金環日食-終焉。曇って雲が出てきたのでグラスなしで撮影。


kinkan0521-8.jpg

グラスをあてて撮影するとこんな感じ。


kinkan0521-9.jpg

kinkan0521-10.jpg

子供が1階の台所から圧力鍋の蒸し蓋を持ってきました。
何をするのかと思えば、太陽にかざして金環日食の変化を観察。
蒸し蓋の穴は丸いのですが金環日食によって形が変化しているのが
分かるでしょうか?

3階から見ていると、ご近所さん達もわらわら集まって観察してて
みんなで大騒ぎな世紀の瞬間でありました。


recipe_blog_1.gif
レシピブログに参加中!
お越しの節は来たよ~の足跡にポチッとクリックお願い致します♡


テーマ : 自然の写真
ジャンル : 写真

カテゴリ(未分類を編集中)
My Favorite
最新トラックバック
HALの洗面器内を検索
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。