2010/12
≪11  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   01≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
X'masの苺シフォンケーキ
昨夜は大阪も雪が舞っていました。
皆が揃って食べることはできないけど、ささやかにクリスマスディナーでもと
作り始めたら、郵便局のバイトから帰ってきた末娘がぐだぐだになっていて
熱を測ると38度4分もありました。
前日の夜は明石家サンタを見ながら年賀状用のイラストをかいてたのにね。
そんなこんなで食べる元気もないだろうと、前日仕込んでいたものと、朝から
焼いていたオカン特製のケーキだけにしました。
まあ今日はバイトあかんやろね?まだ2日目なのに。(笑



chikin1.jpg

飯島奈美さんのクリスマスチキンから。

前日に仕込みます。
*漬け込みたれ
塩、水、生姜スライス、にんにくスライス、胡椒、酒、プレーンヨーグルト

このたれに、骨に沿って切れ目を入れた骨付きもも肉を一晩漬け込みます。
キッチンペーパーで水分を切り、薄力粉、強力粉、塩、胡椒を混ぜたものに
鶏肉を入れてまぶします。
フライパンに油を入れて熱し両面を焼きつけ、200度に余熱したオーブンで
更に15分焼いて完成。詳しくは「LIFE2」にて!

もうちょっと胡椒を効かしても良かったかな。美味しかったです。(^∇^v




paerya1.jpg

魚介のパエリャ
大分レモンをギュッと絞って。
チキンにパエリャ・・・この脈絡のないラインナップよ。



2010cake1.jpg

苺のシフォンケーキ

以前ちこさんから戴いた某お店のシフォンケーキがきび砂糖で作られていて
地産地消のふわっとジューシーな美味しいものでした。
そのシフォンをイメージして、沖縄の粗糖を使い極力甘さを控えて焼きました。
やっぱりメレンゲが命なのか、今日は右腕が筋肉痛になるほど頑張ったら
ほんとにふわふわに焼き上がり、オカンの面目躍如。

レジェールに倣い、シフォンの真ん中には生クリームを詰めてみました。
こうすれば、半分にスライスしてデコする必要もないですね。
お姉ちゃんから「うんまい!」とお墨付きをもらいました。
今日もまだまだふわふわ。フロスティングはなかなか上達しませんね?

しかし、某ヨーカドーの苺は半端なく高かった。
それもそのはず、この時期にこんな甘い苺を食べたのは初めてでした。(笑


recipe_blog_1.gif
レシピブログに参加中!
お越しの節は来たよ?の足跡にポチッとクリックお願い致します♡



スポンサーサイト

テーマ : ケーキ
ジャンル : グルメ

メバルのアクアパッツア
ここのところ、かなり忙しい主人が夜中の一時過ぎに帰ってきたのですが、
もうおじさんなので身体の心配をしながら待つ訳です。
世界史大好き末娘が、「産業革命やわ!もし、オトンが過労死で死んだら
訴えてやる?!」って。
もうその訴訟文章さえ考え始めた。おいおい、まだ死んでへんから。(笑
皆さんも年末に向けてお身体を大切に。



aqa1.jpg

赤メバルのアクアパッツア

今気づいたけど、ハマグリの位置がおかしい・・・普通向こう側やん。(笑
オリーブの新漬けができた時には一度はやっておかないとね?^^

?メバルに塩コショウをしておきます。
?フライパンか鍋を温めてにんにくを香りがでるまで弱火で炒めます。
?メバルを入れて両面を焼付けてから白ワインをふります。(お酒でも)
?この日はプチトマト、オリーブ、ケイパー、はまぐりを加えました。
?全ての具材を入れたら水を入れてフタをし、中火で10分ほどで完成。
もし、途中で水分が少なくなっても水を足せば大丈夫です。

以前は具材をたくさん入れてたのですが、いつか見たdancyuのイタリアの
食べ歩きかなんかの特集で、シンプルに魚だけが盛られていたのがとても
印象的でした。新鮮な魚はそれだけでも美味しいということですね。




mebaru.jpg

黒メバルの煮付け

少し前に作ったものですが、メバルつながりで。

?メバルを熱いお湯にさっとつけて臭みなどをとります。
?酒(多目)、水、醤油、みりんを煮立たせてそこにメバルを放り込みます。
落し蓋をして強火弱くらいで一気に煮上げて完成。

メバルの旬からは外れていますが、プリッと仕上がり美味しかったです。


recipe_blog_1.gif
レシピブログに参加中!
お越しの節は来たよ?の足跡にポチッとクリックお願い致します♡



テーマ : 美味しくて、オススメ!
ジャンル : グルメ

2010 ポン酢作り
風邪をひいて鼻をかみすぎたせいか、唇がガサガサになってしまい
この頃の乾燥も手伝ってか薬用リップでも保湿クリームでも一向に
治りません。ちょいと人前に出られない顔に。(笑
どなたか対処法をご存知ないでしょうか?ヘルプミ??です。(^∇^;



2010ponzu4.jpg

今年もti-koさんから柚子をいただきました。
見てくれてるかな?本当にありがとうございました。
びっくりするぐらい大きなジャガイモも。(^∇^v


2010ponzu1.jpg

先日大分の叔母から送ってもらったカボスと共に今年もポン酢作りです。
カボスもいい具合に完熟してます。柚子とカボスはきれいに洗います。


2010ponzu6.jpg

柚子は去年同様に南半球絞りで。去年のポン酢作りの薀蓄はこちらから。
カボスはそのまま北半球絞りで。(笑
今年はガーゼを使って丁寧に濾しました。


2010ponzu2.jpg

柚子とカボスの絞った汁の総量は900ccでした。
醤油、みりんを加えてかき混ぜ、鰹節、昆布を入れます。
画像は入れた直後ですが、放っておいても自然に沈みます。

*今回の分量
果汁900cc:醤油900cc:みりん270cc、鰹節100g:昆布20cm3枚

分量の比率=果汁5:醤油:みりん1?2(お好みで)

鰹節は沢山いれると美味しくなります。
これを丸一日(24時間)常温で置いておきます。
一日置いたら濾していきます。
私は使い捨てのゴム手袋で鰹節を最後までギュッと絞ります。
絞った鰹節にはまだ旨みが残ってるので、そのままご飯の友にしたり
湯豆腐にトッピングしたりして使います。

ガーゼや目の細かい濾し網などで濾して容器に入れ冷蔵庫に保存します。


2010ponzu9.jpg

今回はおおよそ1900ccほどのポン酢が出来上がりました。
醤油のボトルと焼酎のボトルに2本分。
3ヶ月冷蔵庫に寝かせます。ということは3月の半ばですね?(笑
それが一番美味しいということですが、もう少し早くてもいいです。
去年の作ったものがもう少しあって、一年経っても主人は美味しいと
言ってますが、どのくらい持つのかは定かではありません。(笑




*ついでに絞ったあとの柚子皮を利用して

2010ponzu5.jpg

大分産の小ぶりな白菜が安かったので白菜漬けも仕込みました。
白菜は外側の汚れているのを剥がし、根元が汚れていれば洗います。
白菜の根元1/3くらいまで包丁を入れ手で割きます。
半日?1日ほど干します。


2010ponzu3.jpg

干した白菜の重量3%の塩、鷹の爪、昆布、搾って果肉が残ってる柚子皮を
いくつか用意します。
樽の一番下に塩をふり、白菜は切り口を上にして交互に並べていきます。
一段ごとに塩、昆布、鷹の爪をふり、柚子皮も入れていきます。
中蓋をし、重石をのせて仕込み完了。一週間くらいで出来上がります。


2010ponzu8.jpg

最後に柚子ジャム

絞った柚子皮は薄皮と種をとり、刻みます。
鍋に入れ、3個分ほどの柚子果汁を足して刻んだ柚子が被る位の
水を入れ、柔らかくなるまで煮詰めていきます。
柔らかくなったらバーミックスで攪拌して滑らかにします。
砂糖とハチミツを入れて、とろりとするまで煮詰めて完成。

ほろ苦甘いジャムに仕上がりました。美味しい?♪
でもきっと、このほろ苦に唯一ジャムを食す末娘は拒絶反応を
しめすであろうと思われます。(笑
柚子ティーとかありかな?
これでまた後日、何か美味しいものでも作るとします。



おせち料理に欠かせません 「九十九里白口田作 」20名様モニター募集


recipe_blog_1.gif
レシピブログに参加中!
お越しの節は来たよ?の足跡にポチッとクリックお願い致します♡


テーマ : 美味しくて、オススメ!
ジャンル : グルメ

2010 大根漬け??仕込み完了
仕込み仕事が何だかんだと忙しいです。寒いのにね。
年賀状もまた年を越えてからになるかも・・・(笑
ようやく大根漬けが終了しました。これで一安心です。



2010daikomduke16.jpg

先日の大根干し。


2010daikonduke10.jpg

?あれより10日あまり。今年は案外と早くに干しあがりました。
干しあがりの加減は大根を両手に持ってくるっとまあるく曲がる感じで。
漬けるときに葉を根元で切り離します。


2010daikonduke11.jpg

?よく干したらシワシワになります。
これをまな板の上で手のひらで転がしてやります。
左がシワシワの状態。右が転がしてシワがとれた状態。


2010daikonduke17.jpg

?合わせ糠を作ります。
我が家の糠は自家精米の糠ですが、お米屋さんでも分けてくれます。

*おおよその分量
糠:干した大根の重量の15%
塩:干した大根の重量の6%
ザラメの砂糖:干した大根の重量の1キロに対して25g
昆布、鷹の爪、柿の皮の干したもの(多い方が美味しい)

塩分量さえ守れば、あとは目分でも何とか美味しく漬かります。
糠もこれより少なくても大丈夫です。


2010daikonduke12.jpg

?樽の底にこの合わせ糠をふり、大根をまあるく並べていきます。
真ん中にできるくぼみに葉を詰めていきます。
これを繰り返し、一段ごとに合わせ糠をふります。


2010daikonduke13.jpg

?一番上は大根の葉で覆います。


2010daikonduke14.jpg

?残った合わせ糠を全てふり、中蓋をしてから重石をします。


2010daikonduke15.jpg

?といいつつ、先般の高菜漬けに重石を使ってるので、ポリ袋をしてから
高菜漬けの樽をそのまま載せて重石代わりにしています。
また次の記事で白菜漬けもアップの予定なので、この上に白菜の樽も
乗っかるわけでまるでアクロバットのようです。(笑

漬け上がりは約一ヶ月後の予定。今回も美味しく漬かりますように。



recipe_blog_1.gif
レシピブログに参加中!
お越しの節は来たよ?の足跡にポチッとクリックお願い致します♡



テーマ : 漬け物
ジャンル : グルメ

蒸し鶏と長ねぎのスープ
大阪にも寒波襲来ですね。
風邪なんだか、鼻炎なんだか、鼻からポタポタ雫が止まりません・・・(笑
そのせいかノロウイルスが猛威をふるってるようで、お手洗いに行った後は
しっかり手洗いをするようにと言ってましたね。
あのノロウイルス一家全滅事件は思い出しても身震いします。(^∇^;
皆さんもどうぞお気をつけて。




namahamusalad.jpg

クラッシュポテトと焼きハムのサラダ

以前も載せましたね。
ジャガイモは皮を剥いて4等分にして、被るくらいの水で茹でます。
茹で上がったら強火にして塩とオリーブオイルを加え木ベラで潰します。
更にオリーブオイル少々を回しかけざっと混ぜて火を止めます。
温めたフライパンに粗く切った生ハムを入れて炒め片面がカリッとしたら
器に盛り付けたジャガイモに散らします。お好みで黒胡椒もガリガリ。

冷蔵庫の生ハムは賞味期限ギリギリだったので思い切り使ってますが、
こんなに載せないでもいいと思います。(^∇^;
ハムの塩気とジャガイモのみのプレーンさが末娘には大好評です。




musinegi.jpg

蒸し鶏と長ねぎのスープ

先日も載せた蒸し鶏をまた作ってサラダなんかに使ってましたが、
残ったものを汁ごとチルドに保存し最後に汁ごとスープにしました。
(冷蔵庫保存は3日限度ほど)

*蒸し鶏の作り方(2枚の分量)
鶏肉(私はムネ肉で)2枚は鍋に並べて葱、生姜、昆布、酒・水/各50cc
を入れフタをして強火にかけます。
沸騰したら弱火にして15分。汁に浸けたままで冷まします。

蒸し鶏はスジにそってピリピリと手でむしっていきます。
鍋に蒸し鶏を作った汁と一緒に入れ、水を足して火にかけます。
ここでコクが足りないようならガラスープを加えます。
塩コショウで味を整え、長ねぎを加えてさっとひと煮立ちします。
火を止めてからレモンの輪切りを入れて完成。
レモンは煮ると皮の苦味がでるので、スープに香りが移る程度に。

レモンの香りと澄んだスープがマッチングしてとても美味しかったです。
寒くなってきたのでスープやお味噌汁が必須になってきましたね。



recipe_blog_1.gif
レシピブログに参加中!
お越しの節は来たよ?の足跡にポチッとクリックお願い致します♡



テーマ : 美味しくて、オススメ!
ジャンル : グルメ

カテゴリ(未分類を編集中)
My Favorite
最新トラックバック
HALの洗面器内を検索
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。