2010/01
≪12  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   02≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゆで卵が綺麗に剥けた!
暫く暖かくて過ごしやすいですね。
植え込まないといけない木も放ったままだったので朝から土いじり。
お日様が当たると近所のおばちゃんたちもまるで啓蟄のように出てきて
声をかけてくれます。



kakigohan.jpg

この間、お正月の食材の整理をするのに牡蠣と帆立ご飯を作ろうとして
土鍋を捨ててしまったことを思い出し(土鍋の蓋に少しヒビもあったし)
圧力鍋で炊いたのですが、やはりおこげができませんでしたね。


okudonabe2.jpg

やっぱり土鍋一つはいるかな?なんて思い、無印で買おうとした矢先、
イトーヨーカドーに行った時に商品の入れ替えだとかでワゴンに値引き
商品が並んでいました。奥薗先生の「奥土鍋」発見。無印のと似てる(!)
「奥土鍋」はイトーヨーカドーと奥薗先生の共同開発らしいので普段は
まったく値引きなんてやってることはないのですが、よく見るとレシピ本
がついてないのでお安くしましたと但し書きが貼られてます。
でも値段がついてないので、キャットフードを買うのにレジに行った時、
「あの奥土鍋はおいくらですか?」と聞くと、わざわざ土鍋を持ってきて
レジでピッ!と通してくれました。

なんと半額以下です。
「でも、レシピ本がついていませんので。」と言われる。
そんなこと全然問題ございませんね。何で半額とかに弱いんでしょうね。


okuzono2.jpg

土鍋の下処理をしておでんを炊いてみました。
生協の玉子を茹でると殻が剥きにくいと書いたときに皆さんから色々な
アドバイスをいただきましたが、それ以後また剥けずにボロボロになり
再びannieさんからいただいたアドバイスが圧力鍋で茹でるというもの。

玉子のお尻に針で穴を開け、水1カップほどを入れます。
分銅が回ってから加圧1分、蒸らし3分。
その後、鍋に流水を当て安全ピンを下がったのを確認してから蓋を開け
冷たい水にとり、いつものように剥いてみるとご覧のようにツルツル。
これは目から鱗のすご技でした。もう一気にストレスフリーです。(笑


okuzono3.jpg

odentouhu.jpg

お決まりで翌日は残ったお出汁に木綿豆腐を入れて「おでん豆腐」です。
つゆだくに鰹節と青ネギ載せて七味を振って。


okuzono1.jpg

okuzono4.jpg

土鍋の下処理をしたにも係らず鍋肌から沁みてきたので、ご飯を2度炊き
目止めをしました。ブログに何度か遊びにきてくれたyurikoさんが炊飯器を
捨てて土鍋でご飯を炊く生活にしましたと言われてたことがありましたが、
おっしゃるように土鍋のご飯はかなり美味しいですね。
沸騰したら吹き零れない程度に火を弱めて10分、最後に火力を上げて20秒
で火を止め、蒸らし15分ほどでオコゲ付きの完成です。


recipe_blog_1.gif
レシピブログに参加中!
お越しの節は来たよ?の足跡にポチッとクリックお願い致します♡


スポンサーサイト

テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

電気圧力鍋でリンゴジャム作り
末娘は大学の試験中らしいのですが私が朝起きるとオコタで猫と爆睡中。
「しまった?レポート書かんとアカンのに?寝てしまった?!」
朝のはよから必死でレポート書いてます。それもPCで出力しないとダメで
しかも彼女のPCにはワードが入ってないらしい。
お姉ちゃんを叩き起こしてインストールさせて、あまりに時間がないので
お姉ちゃんのゴッドハンドブラインドタッチで入力してもらい、大騒動です。
しかもお弁当作ったのにいらないらしい。(こら?!)先が思いやられるよ。
何というお気楽娘かいな。どげんかせんといかん!



dennkinabe.jpg


もう去年のことになりますが、ナショナルの電気圧力鍋を買いました。
主に玄米ご飯を炊くのに購入したわけですが、従来の圧力鍋と違って
スイッチを入れたら放っておけばいいので重宝しています。
白米なら5分、玄米なら30分で出来上がります。かかる時間は普通の
圧力鍋と同じです。白米も玄米も3合でも6合でも時間は同じ。

ナショナルはパナソニックに名前を統一したので新たにパナソニック
表示の電気圧力鍋が登場しましたが、一部デザインを変えただけで
ナショナルのものとほぼ同じです。
なので、このナショナル電気圧力鍋は少し安価で買うことができます。
価格.comなんかで最安値を探して買うとかなりお買い得ですね。

何だか家電オタクみたいになってきたぞ。(笑

→のHALツールにも載せていますが我が家はこのワイン色にしました。
他にはシャンパン色もあります。この圧力鍋は最初の製造よりほとんど
デザインがリニューアルされていないのでレトロ感たっぷりです。(笑


ringo1.jpg

玄米を炊くだけではなく他のこともできますが、煮込み機能がついてて
圧力で調理したあと、そのまま煮込むという作業ができます。

紅玉2個とフジリンゴ2個(剥いて600g)でリンゴジャムを作りました。
リンゴは4つ割りにして皮と芯を取り除き、レモン半玉をスライスして
高温調理を選択して5分加熱。ピンがおりたら蓋を外し、砂糖少なめの
150gを加えて煮込みボタンを押して煮詰めます。
私は高温を選択して煮詰め、混ぜながら10分で完成。
消毒した空き瓶に熱いまま入れビンを逆さまにして密閉度を上げます。
冷めたら冷蔵庫へ。ビンに3つ分出来ました。
簡単であっという間に出来上がるのもいいですよね。

そうそう、飯綱に暮らして」の風流人さんがジャムは寝かすほうが
美味しいとおっしゃってましたね。


rigopan.jpg

いつものように生地を伸ばしてこのリンゴジャムを載せ、くるくる巻き
八等分に切り分けオーブンで焼きました。今日は全粒粉ブレンドです。
*生地の作り方、分量はこちらから。


mayopan.jpg

ベーコンマヨパンも一緒に作りました。この日のベーコンはブロックを
角切りにして冷凍していたものを使いました。


recipe_blog_1.gif
レシピブログに参加中!
お越しの節は来たよ?の足跡にポチッとクリックお願い致します♡


テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

土曜から飲んだくれてます。
冷凍室の扉が開かないほど詰まってる食材を何とかするべくこの休みに
宴会するかってことで、最近はまってしまったお酒でおうち居酒屋開店。
チルドの食材は掃けたけど、冷凍室がまだまだ混乱状態。
どうしてこう計画性がないんでしょうね。生協のご利用も計画的に。(^▽^;



sake1.jpg

いずれもサントリーが販売元のお酒です。左は茉莉花(ジャスミン)焼酎。
ジャスミンの芳香と少し甘い口あたりがとても飲みやすくしています。
ジャスミンティーが好きな人ならばぐいぐいいってしまうので危ないかも。
右はスカイウォッカのシトラス版。これもシトラスが香って37度もあるのに
ついつい飲みすぎる危険なお酒。最近このスカイウォッカは人気急上昇。


osake2.jpg

お正月用に買っておいた一ノ蔵の超辛口。
日本酒好きですが甘いのはかなり苦手。超辛口くらいでちょうどいいですね。
といっても、そんなに辛くはありません。


satuma.jpg

これは兄が来たときに一緒に酒屋さんで選んだもの。
最近兄は身体を案じてか焼酎党になってて、案じるなら飲まなきゃいいのに
あえて36度もある原酒を購入。
原酒というのは蒸留したものに一滴の水も加えていないもので旨みと香りが
詰まっています。かなり美味しい焼酎です。ボトルは陶器製で蓋もあるので
4合くらいのお酒を寝かすのにも利用できますね。


aisu.jpg

自家製アイスバイン(この日は豚もも肉で。)に自家製オリーブの塩漬け。
そうそう、我が家にオリーブの木が一本増えました。
2本はベランンダにあとの2本は外に。これで少なくとも2本は梅雨時の風雨を
免れることと思います。水遣りを忘れないようにしなければね。
アイスバインの作り方はこちらから。


hitimi.jpg

先日田舎から送ってきた椎茸の記事にnoriさんが七味醤油を塗って焼くのが
一番好きとコメントをくれたので早速。
手抜きして塗らないで減塩醤油と七味をかけてオーブントースターでホイルに
包んで焼きました。途中でホイルを開いて焼き目をつけて。
一緒にバター醤油バージョンを作ったんだけど七味の方が美味しかったです。


horumon.jpg

鶴橋で買ったホルモンが残ってたので自家製焼肉のタレで焼きました。旨い!
そうそう、鶴橋のホルモンは100g100円というとんでもない値段でした。
焼肉のタレの作り方はこちらから。


karayuzu.jpg

自家製柚子胡椒で作った手羽元の塩唐揚げ。
柚子胡椒たっぷり入れて塩とお酒だけで味付け。強力粉と片栗粉ブレンド。
香りはいいんだけど、青唐辛子のピリ感が飛んじゃった感じ。残念。
柚子胡椒唐揚げの作り方はこちらから。


hotate.jpg

これもお正月用のホタテが残ってたのでバター醤油焼きに。


kama.jpg

鮪のカマの塩焼き。
30センチほどもある大きさでグリルにかつかつに入りました。
食感はやはりお肉みたいですよね。一枚をみんなでワイワイつつき。(笑


kakimarine.jpg

蒸し牡蠣のマリネ風。レモンと塩、オリーブオイルで。


recipe_blog_1.gif
レシピブログに参加中!
お越しの節は来たよ?の足跡にポチッとクリックお願い致します♡


テーマ : 酒の肴
ジャンル : グルメ

大根漬けと白菜漬けの完成
hosikaki.jpg

この間の大根漬けの記事のときに田舎から干し柿の皮が未だ届かないなんて書きましたが
椎茸やらと一緒に義兄が送ってきてくれました。
しかもすごい量で、多分干し柿にしたときの皮を全部送ってくれたのだろうと思われます。
でももう大根漬かっちゃったよ。(笑
一ヶ月は樽の中にと言ってましたが、今回は干す期間が長かったので漬かりも早いようです。
大根を干して炊くとよく味が沁みますよね。きっと同じ原理だと思われます。

この皮で100本は漬けれるなと笑ってましたが、強ち主人は本気のようであります。
今度の休みに我が家に野菜を届けてくれる農園まで車で行こうかと言ってるくらいです。
いつもは何も参加しない主人も自家製の大根漬けの美味しさに目覚めたもよう。
いい傾向ですね。定年退職したら本人の仕事にさせてやろう。(笑
なので、もう一回仕切りなおして漬けます。100本は無理だけどね。^^



daikon10.jpg

daikon11.jpg

大根の尻尾のほうの黄色が濃いのが分かるでしょうか?
色付けのくちなしの実が直接あたっている部分でしょうね。
柿の皮を入れなくても十分に美味しく漬けあがりました。



hakusai1.jpg

先般の白菜漬けも柚子がほんのり香って美味しいです。


goma.jpg

蛇足ですが、少し前にTVに社交ダンスのご夫婦が出てらして、
元気の秘訣は「胡麻」だと話されてました。
そのお母さんがいつも擂り胡麻をたっぷり何でもかけるそうで
このお宅にも大きな瓶に擂り胡麻が沢山常備されてました。

いつも瓶にいっぱいスタンバイしてるなんて楽しいですよね。
私もその日から空き瓶にいっぱい用意してすぐに使えるように。
お漬物だけじゃなく、納豆や玉子かけご飯、ひじきの炊いたん
合いそうなものには何でも沢山かけています。
身体にいいだけじゃなくて、食卓に擂り胡麻の瓶が置いてある
なんていうそのスタンスが何だか嬉しい楽しい感じ。


recipe_blog_1.gif
レシピブログに参加中!
お越しの節は来たよ?の足跡にポチッとクリックお願い致します♡


テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

ヤゲン軟骨入り牛蒡つくね
ここ暫くPCが電源入れると即落ちしてます。そろそろダメみたい。
今度は三年持ったかな。
我が家の数々のPCは最短で一年で壊れるというのはザラですが、
この間読んでた「ガラクタ捨てれば未来が開ける」という本の中に
家具も家電も愛情を注がないといけないみたいな行(くだり)が
あって、それぞれにエネルギーを出しているのだそう。
名前を付ける位にそれらを可愛がり大事にすれば良いらしい。

末娘のPC(通称:小雪)は買って一年で入院し、その一年後に再び壊れ
新しく買ったPCは最強の意味を込められて「阿修羅」と名づけられ
今度は2年もってます。
今度壊したら自分で買いなさい!と言ってるので、「阿修羅は」
「小雪」よりは大事にされてるみたいです。て、何の話かいな。(笑



toritukune1.jpg
toritukune2.jpg

大山鶏屋さんのおじちゃんのところに久しぶりに行きました。
いつも軟骨は部位がミックスになって売られているのですが、
固いのはチョッパーが全拒否するので「ヤゲン軟骨」だけを
詰めてもらいました。

「ヤゲンだけ入れてもらっていい?」
「お、よう知ってるな、関東の方はヤゲンて言うねん。」
おじちゃんいわく、大阪では「かっぱ軟骨」と言うのだそうですよ。

tukune4.jpg
tukune3.jpg

ヤゲン軟骨150g、もも肉400g、牛蒡ササガキ一本、ネギみじん一本
摩り下ろし生姜、塩、酒、黒胡椒、片栗粉、各少々

ヤゲン軟骨ともも肉はチョッパーにかけて材料と合わせ、丸くして
胡麻油を入れたフライパンで蓋をして両面焼きます。
この日は大根おろしとポン酢でいただきました。焼き椎茸を添えて。


tukune1.jpg
tukune2.jpg

これは同じものをからし醤油マヨでいただいたもの。
牛蒡をけっこう厚めのササガキにすると食感がよくて香りもいいです。


siitake2.jpg

添えた焼き椎茸は田舎の義兄から送られてきたものです。
大きな肉厚の椎茸は年に一回のご馳走です。


siitake1.jpg

生椎茸入りの切干大根。
切干大根といえば干し椎茸ですが、以前細木先生が生椎茸で作られていて
これも美味しいですよね。長野の「ぼってり揚げ」と一緒に炊きました。


recipe_blog_1.gif
レシピブログに参加中!
お越しの節は来たよ?の足跡にポチッとクリックお願い致します♡



テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

カテゴリ(未分類を編集中)
My Favorite
最新トラックバック
HALの洗面器内を検索
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。