2009/12
≪11  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   01≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆様良いお年を!
残すところあと一日になりましたね。
あっという間に時は移ろいで、またまた新しい年を迎えます。
いつも取り残すものの何と多いことかと。
でも一年の始まりに目標をもつのはいいことだそうですよ。
夏からこのFC2ブログに引越してまいりましたが多くの皆さんに
足を運んでいただき有難うございました。
コメントくださる方、足跡を残してくださる方、全ての方に
感謝申し上げます。

二十数年、晦日からお正月にかけては大阪を離れていましたが、
今年は初めて我が家で新年を迎える事になりました。



osechi1.jpg

今年最後の一枚。

御節も先に仕込まないといけないものだけ取合えず作りました。
菊花かぶはこれまた柚子酢をたっぷり使いいい塩梅に香ってます。
生協で頼んだ無漂白数の子は塩抜きをして出汁に漬けました。
久々に黒い数の子が食べれます。
そしていつもの松前漬け。明日の朝からまた頑張らないとね?!


皆様もどうぞ良いお年をお迎えくださいませ。
明けてよりまたお目にかかります。^^


recipe_blog_1.gif
レシピブログに参加中!
お越しの節は来たよ?の足跡にポチッとクリックお願い致します♡



スポンサーサイト

テーマ : 作ってみた
ジャンル : グルメ

しめ縄作りと柚子づくし鮭南蛮漬け
何だか本当に追われてきましたね。
まだ色々と取り残しておりますよ。
今年は結婚してより初めて我が家でお正月を過ごすことになりました。
なので、御節の準備だとかの諸々の作業も加わりいつになくおおわらわ。
って、言ってるわりにはのん気にブログ更新してます。
追われなければ瞬発力のでないB型獅子座であります。(^▽^;



simenawa1.jpg

新春を迎えるしめ縄は28日までに用意するのがいいのだとか。
29日は九(苦)がつくのでダメなんだそうですよ。

10月に岡山に行ったとき、編んだ縄が売られていたので買っておきました。
でもこれがいびつな形の円だったので、といて編みなおして成形しなおし、
同じく岡山の黒米と昨日スーパーで買ったうらじろと橙をくっつけました。
確か、うらじろは裏の白い部分を表にするんですよね。
これが正式な形かどうかは分かりませんが、お正月用のしめ縄の完成です。
製作費用350円也。(笑

そういえば、しめ縄を玄関に飾ると速攻スズメ達がお米を食べにきます。
普段はどこにいるのか分からないのにチュンチュンと賑やかなこと。
それだけでほっこり和みますね。



neko.jpg

最近のアイ&マロ。
少しずつ家の掃除をしていたのですが、アイニャン御用達のダンボールが
ボロボロになったので新しくアイ用の猫ベッドを新調すると2人で入ってます。
マロにはアイのお下がりの屋根付きハウスがあるのに、寒くなると途端に
猫団子です。ちゅうかマロの足はアイにのってるって。(笑
普段は相変わらずマロがアイをおっかけバトルが展開してるというのにね。



yuzunanban.jpg

もうひとつオマケに柚子三昧鮭の南蛮漬け。

ti-koさんが送ってくれた柚子で柚子ポン酢を作った記事を載せましたが
生(き)の柚子果汁も一瓶とっておきました。
その柚子酢で甘酢を作り、冷凍しておいた柚子皮も千切りにし柚子胡椒も
足して柚子三昧の鮭南蛮漬けにしました。
前日のお鍋で残った白菜の白い部分も細切りにして塩で揉み加えてます。
柚子が香る柚子づくしの美味しい南蛮漬けが出来ました。


recipe_blog_1.gif
レシピブログに参加中!
お越しの節は来たよ?の足跡にポチッとクリックお願い致します♡



テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

2009大根漬け仕事
この間、大根を干してる画像を載せましたが、それの漬け込み作業です。
今年は30本ほど干しました。
これでようやくベランダで片身を狭くしていた洗濯物を一挙に干せます。^^

初めは「ばーさんがじーさんに作る食卓」のcincoさんから教えて戴き、
さてもう何度目の冬の仕事になったでしょうか。
すでにお師匠さんの漬け方から遠く離れてしまってるかもしれないけど、
今では楽しい恒例行事です。


daikon7.jpg

↑干し初めの頃

10日?2週間干しますと以前書きましたが、それをとうに過ぎてしまい、
慌てて漬けることに。田舎から干し柿の皮が届くのを待ってたのですが
まだ来ないので、干し柿の皮は水が上がってからでも問題ないでしょう。


daikon1.jpg

大根はこうやって曲がるくらいにしなやかになると漬け頃のサインです。


daikon3.jpg

もうシワシワになっています。


daikon4.jpg

これをまな板の上で両手でゴロゴロ転がしてやります。
そうするとシワがとれて、漬け上がりもきれいになります。


daikon2.jpg

いつもほとんど目分で合わせ糠を作っていますが、塩の比率は大根の5%。
一本1キロとすると50gの塩が必要ですね。
これさえ守れば、あとは適当でもそれなりの味に漬かることと思います。

*合わせ糠
?大根の重さの5%の塩、
?我が家の精米機から出た糠
糠漬け用に売ってるのは塩などが入ってるのでお米屋さんで分けて
もらったらいいですね。
?昆布、鷹の爪、ザラメの砂糖
?色付けの為のくちなしの実(半分に割ります)
?あれば干し柿の干した皮を入れると更に美味しくなります。

これを混ぜ合わせておきます。


daikon5.jpg

?樽の一番下に合わせ糠をふり、大根を丸く円状に並べていきます。
?一段ごとに合わせ糠をふります。
?丸く並べていくと真ん中に穴ができるので一緒に干しておいた大根の
葉を詰め込んでふさぎます。


daikon6.jpg

最後に一番上に多目の合わせ糠をふり、落し蓋をし重石を載せて完成。
少なくとも一ヶ月はこのままにしておきます。
我が家の大根漬けは一番寒い頃に出来上がる按配です。長いね?(笑
いつもおっかなびっくりで漬上がりを待つわけですが成功しますよう。


da8.jpg

※追加画像
すでに水が上がりました。この重石の入れ方すごいよね。(笑
これで一安心です。


recipe_blog_1.gif
レシピブログに参加中!
お越しの節は来たよ?の足跡にポチッとクリックお願い致します♡



テーマ : 作ってみた
ジャンル : グルメ

久しぶりのクリスマスケーキ作り
遅ればせながらハッピーメリークリスマス♪
子供も大きくなると、な?んにもハッピーじゃなくなりますが、
皆さん楽しい聖夜を過ごされましたでしょうか?

年も押し詰まり主人も会社から12時前よか帰って来ず、子供も郵便局の
アルバイトが夜から朝までのシフトなので、時間がありそうでないという
妙な生活リズムです。
昨日も子供を送り出した後、TV見ながら猫とコタツでうとうと。

先日、今年はクリスマスケーキを作ろうかなと言うと子供に即却下され、
きっと御用達のケーキ屋さんのが食べたかったのでしょう。
でも、そんな思惑は無視して今年は作ってみました。



cake1.jpg

前日にあかしやサンタを見ながらスポンジだけは焼いておいたので、
何と30分で完成させましたよ。
頭の中でめっちゃイメージトレーニングして出来上がり図を作って、
にも係らず、普通の仕上がりになってしまった。
しかも、生クリームが余ってしまったので、ついつい縁に下手くそな
デコしてお洒落でなくなってしまったし。(笑


cake2.jpg

生クリームはクイジの泡だて器で作り、冷凍からだしておいた果物と
買ってきた苺、大分から送ってもらったキーウィで飾りつけ。
スポンジの中にも苺とキーウィが入ってます。
格好だけはつきましたが、もうちょっと修行が必要なようです。
十数年ぶりのクリスマスケーキ作りでありました。


so.jpg

普段は高くて買えないイベリコ豚のソーセージを仕入れてきたけど
どこがイベリコで、どこが美味しいのか一切分かりません。(笑
確かに口の中で溶けてはいくんだけど。


so2.jpg

我が家の自家製オリーブが断然美味しいってことで。(笑
長期に保存するために塩分比率を5%にアップさせてたのですが、
まだカリカリしてます。


ninnikukaraage.jpg

カルフールで鶏の丸焼きを買う予定だったのに、子供が家の唐揚げの方が
いいというので、朝ににんにく醤油と生姜、お酒に漬け込んでおいたもの。
色目は黒っぽいですが、この唐揚げもすごく美味しい。
この間、岡山備前に行ったとき、にんにく醤油唐揚げというのを食べると
すごく美味しかったので再現したのですが、こっちのほうが美味しいかも。


waine.jpg

主人が帰ってくるまで、ひとりスパークリングワインを飲みながらTV見て
帰って来た頃には爆睡していたオカンなのでした。


recipe_blog_1.gif
レシピブログに参加中!
お越しの節は来たよ?の足跡にポチッとクリックお願い致します♡



テーマ : パン
ジャンル : グルメ

ベーコンとほうれん草のマヨパン
最近よく行く家の近くの小さな某スーパーは、夕方遅くになると、
高校生のアルバイトばかりということがあります。
もう随分前から乙女系の男の子がアルバイトをしてるのですが、
真面目で物腰が柔らかく「ありがとうございま?す♡」の声も
乙女系。でも、おばさま方にはウケがいいだろうな。

そんな乙メンと女子高生ばかりの中に新しく男子高校生が加わり
その子のレジに並ぶと、手が乾燥してお財布からお札が掴めない。
レジ台のダスターで手を湿らしようやく精算して袋に詰めていると
後方でその男の子が隣のレジの女子高生にちょっかいをかけてる。
(お?もう慣れてそんな余裕ができたのか?と思っていたら、)

「え?レジ袋がとられへん?手が滑るん?それオバサンやん!」

すまんな?おばさんで。君の前でお札が掴めんかったオバサンが
まだここにいるよ。

でも、妙に一人テンション上げた男子高校生に女子高生何とシカト。
(おお、君もチャラ男嫌いなんやな。)

つか、私は何をウォッチングしてるん。(笑



pa8.jpg

前回ベーコンマヨパンを作りましたが、その改定版です。
今回はほうれん草をプラスしてみました。

*16個分の生地(8個は分量の半分で)
強力粉400g(今日はここにライ麦粉もブレンドしています)
きび砂糖40g、塩8g、パネトーネ酵母菌20g(ドライイーストなら8g)
バター60g、スキムミルク280cc(牛乳でも)、トッピング用マヨネーズ

*16個分の具材
ベーコン150g、玉葱大1個、ほうれん草1把、胡椒、サラダ油

★捏ねと一次発酵まではホームベーカリーで行いました。


pa7.jpg

玉葱はみじん切り、ベーコンは細切りにしてサラダ油でよく炒めます。
塩気が足りないようだったらお塩少々。

ほうれん草は熱湯でさっと茹でて水にとり、水分を絞ってから醤油で洗い
またその水分を絞ってから小さく切ります。そしてもう一度水分を絞り、
炒めた玉葱、ベーコンとボウルの中で合わせ、ここで黒胡椒を挽きます。


pa5.jpg

捏ねて一次発酵が終わった生地をなるべく四角になるように麺棒で伸ばし、
伸ばした生地の上に上記の具材を載せます。
上のほうは閉じ目にするので1?2センチあけておきます。
これを手前からくるくる巻いていき、最後は閉じます。


pa6.jpg

これを8等分に切り揃えます。
16個分を作るときはこの作業を2度繰り返します。


pa4.jpg

天板にアルミカップを並べて切り分けたものを載せていきます。
オーブンの機能を使って2次発酵させます。35度で30分くらいに設定。
二次発酵が終わったらマヨネーズを絞りトッピングします。


pa2.jpg

オーブンを180℃に余熱してから180℃で20?25分焼いて出来上がり。
焼き上がり時間が終わる前にオーブンを開いて焼き色を確認してみて
足りなければ時間を追加してください。


pa3.jpg

中はこんな感じになってます。ほうれん草を入れてもハイカロリアスなことに
変わりありません。(笑


recipe_blog_1.gif
レシピブログに参加中!
お越しの節は来たよ?の足跡にポチッとクリックお願い致します♡



テーマ : パン
ジャンル : グルメ

カテゴリ(未分類を編集中)
My Favorite
最新トラックバック
HALの洗面器内を検索
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。