2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
筍の地かつお煮と牛スジ肉のどて焼
ここ暫く一気に気温が上がって、昨日はお昼から半袖になりました。
夜中は暑さにうなされて、朝起きるとパジャマを脱いでキャミだけ
パジャマのパンツはたくし上げられて半ズボン状態に。
そんな事をした記憶がまったくないっていうのも何だかおそろしい。

慢性の肩こりが背中まで痛んで、歯はういちゃうし気合は入らないし
鬱陶しい顔をしてたのでしょう。
最新マッサージ機を買ったご近所さんが、毎日マッサージにおいでと
半ば拉致されて、午前中の時間をここで過ごしています。
もう半月以上になるでしょうか?お陰で随分体調がよくなりました。
まったく仕事にならないのがネックですが。(笑



fc20426.jpg

義姉から届いた筍。我が家の朝倉山椒の新芽をたたいて。
あんまりうちの山椒がきれいなので、ご近所さんたちが摘んでいかれる。
嬉しいよね。そのうち蝶々がやってきて卵産んで無残な姿になるだけで
今年は有効利用ができました。



fc20418.jpg

去年仕込んだ黒豆のお味噌でスジ肉のどて焼。

活力鍋で1分下茹で。
土鍋に移して、お味噌、醤油、みりん、お酒、てんさい糖、鷹の爪。

この活力鍋を使い出したら、家の他の圧力鍋が使えなくなりました。
圧が上がったら弱火にして、ご飯1分、カレー0分、肉じゃが0分。
前も書いたけど、これ、そのマッサージ機のおばちゃんに貰いました。
IHに変えたら使えないからって。(IH対応表示がお鍋にありますが)
で、時々、このお鍋を使った料理をお裾分けしてお返ししてます。^^

さて、今日はそのご近所おばちゃんちのネット回線の工事日です。
何故か私が立ち会います。また半日おばちゃんちへ・・・



recipe_blog_1.gif
レシピブログに参加中!
お越しの節は来たよ~の足跡にポチッとクリックお願い致します♡


スポンサーサイト

テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

ヨシダソースで豚の生姜焼き
yoshida.jpg

アメリカ・ヨシダソース
グルメのたれ(スパイシー)300g

案外と値段安し。他にもいろいろとラインナップあり。こちらから。





PR動画も拾ってみました。


コストコでしか売ってないと聞いてたのですが、某ヨーカドーにありました。
コストコは関西圏にはあるけど、まだ大阪にはないようです。
追記:近くのカルフールにもありました。


おじちゃん、時々TVで見かけるよね。
19歳で500ドルだけ持って渡米し、オレゴンでアメリカンドリームを叶えた人。
どう見ても関西人キャラ、と思ってたんですが微妙に京都出身の方でした。



yoshidasyogayaki.jpg

フライパンでお肉を焼きたっぷりの下ろし生姜を加え、このヨシダソースをかけて
仕上がるという超簡単な料理法なのですが、美味しいじゃないですか~ww
化学調味料も保存料も無添加らしいので尚よろしいです。

お米をザルで3回ほど濯いで圧力鍋で1分炊き、蒸れた頃には生姜焼きの完成。
昨日は遅い晩ご飯の取り掛かりだったけど、全工程30分で完了の早業でした。
今度から生姜焼きはこれでいくかな?^^



recipe_blog_1.gif
レシピブログに参加中!
お越しの節は来たよ~の足跡にポチッとクリックお願い致します♡



テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

豚ヒレ肉で作る酢豚
夕方、買い物に行く道で小学生の女の子と一緒になりました。
学校の帽子をかぶって水筒を持ってる姿から学童保育の帰り道のようです。
並走するような格好になったのですが、私のことをすごく気にしてちらちら
様子を見るんですよね。
「ちびっこ(学童保育)の帰り?」って聞くと、瞬時に顔が引きつって

「だ、だれですか~~~~~」って泣きそうに。

知らない人と口聞いちゃダメって、きっと言われてるのでしょう。
で、ちらちら私を見てたのは、「何で、このおばさん、着いてくるの~~」って
思ってたのでしょうね。(だって、一本道だからねぇ・・・)

「近所のおばちゃんやんって思わず言ったら、

再び顔が引きつってきたので、泣かれる前に先に走りぬけました。
この日のいでたちはユニクロの迷彩カーゴに背中に炎のドピンクのTシャツ。
怖かったですか?(^∇^;;



subuta1.jpg

最近、ご飯のときにデジカメがないので、なかなか更新できてないですが、
忘れられそうなので、今日は意を決して。(笑

豚ヒレ肉で作る酢豚

いつもは豚ヒレと山芋で作る黒酢バージョンですが久ぶりにスタンダードなのを。

この日の材料(あるもので):
玉葱、ピーマン、人参(乱切りにしてレンジでチン)
大分どんこ(耐熱容器に水をはってラップしてレンジで5分)

合わせ調味料:
ケチャップ、砂糖、酢、醤油、ガラスープ(お湯で溶く)

①豚ヒレ肉は一口大にして酒をふりかけ塩コショウして溶き卵を入れて混ぜ
片栗粉をして油で揚げます。

②野菜は火の通りにくいものから炒め合わせます。

③②の野菜をいったん引き上げ、合わせ調味料を沸騰させ、水溶き片栗粉で
とろみをつけ、①と②の材料を加え、胡麻油を少したらして混ぜ合わせて完成。


最近、写真撮影の本を見て、露出とホワイトバランスの調整をしています。
今日の画像はどんな感じでしょ?(あんまり変わらないね。笑)



recipe_blog_1.gif
レシピブログに参加中!
お越しの節は来たよ~の足跡にポチッとクリックお願い致します♡



テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

少年コロッケと赤糖で作ったサーターアンダギー
koro1.jpg
少年コロッケ

前回作って好評だったので再度作りました。
飯島さんのLIFE2から「少年コロッケ」です。
男の子の兄弟が競って食べる大皿いっぱいのコロッケからのネーミング。
お肉屋さんのコロッケも負けてしまうくらいの絶品コロッケです。
明日からコロッケ屋さんを開いても行列間違いなし。

*ポイントだけ記しておきます。(本書では8個分)

?ジャガイモは皮ごとじっくり蒸して皮を薄くむくこと。
(私はレンジ用の蒸し器で蒸しました。)
剥いたジャガイモに塩、バターを加え潰しながら混ぜます。

?挽肉はフライパンに焼き付けるように。
軽くほぐしたあと、暫く焼き付けるように火を入れます。
(塩コショウ、砂糖大さじ1/2で味付け)
沢山の脂がでるので、大さじ1ほど残してペーパーで吸い取ります。

?挽肉と玉葱は別に炒めること。
挽肉を炒めたあとのフライパンに油を足して玉葱を炒めます。
玉葱の水分が蒸発するくらいまで。

?卵液は卵2個、牛乳大さじ2、薄力粉大さじ1
(衣がカリッと仕上がります。)

ジャガイモ4個、合挽き肉150gで作りますが、少々分量が変わっても
大丈夫だと思います。詳しくは「LIFE2」にて。

美味しいものを作るにはやはりそれなりの順序やひと手間がいるのだと
飯島さんのレシピと格闘しつつ思うのであります。
でも、コロッケひとつが御馳走になるのですから、これは飯島マジック
としか言いようがありませんね。



sata.jpg
赤砂糖で作るサーターアンダギー

これは少し前に作ったものなのですが、tomokeさんが作られていたのを
思い出し、家にある沖縄の赤砂糖(粗糖)で作ったものです。
なので、色は黒いですが表面はまるで黒砂糖のお菓子を食べてるように
ガリガリとして食感が楽しいです。

材料:
卵2個、砂糖100g、塩少々、薄力粉200g、ベーキングパウダー小さじ1.5
サラダ油小さじ2、揚げ用のサラダ油

?ボウルに卵を入れ割りほぐし砂糖と塩を加えて泡立て器でよく混ぜます。
?薄力粉とBPを合わせて振るい入れ、なめらかになるまで混ぜます。
?サラダ油を加えてさらに混ぜ、30分ほど休ませます。
?手に油をつけてピンポン玉より少し小さいくらいに生地を丸めます。
150度くらいに温めた油で揚げていきます。
生地に割れ目ができはじめたら火を強めて温度を少し上げます。
こんがりきつね色になったら出来上がり。


recipe_blog_1.gif
レシピブログに参加中!
お越しの節は来たよ?の足跡にポチッとクリックお願い致します♡



テーマ : 美味しくて、オススメ!
ジャンル : グルメ

豚ロースのカツレツと松山揚げと小松菜のおひたし
2-1eringi3.jpg
12日目のエリンギ
朝起きてびっくり。大きさが倍近くになってる。
小さいのも無数に生えてきてる。


2-1eringi1.jpg

2-1eringi2.jpg
土を押し上げて下の方からも生えてきています。楽しみになってきました☆


★★★


komatunamatuyamaage.jpg
小松菜と松山揚げのおひたし

松山揚げ同好会の皆様におかれましてはお元気のことと思います。
すごく発見したような気がしてアップしましたが、皆やってるかも・・・

出し醤油(我が家では創味と決まってますが)に熱湯を入れてつゆを作り
そこに松山揚げを入れて浸し冷めるまでおきます。
冷めたら松山揚げを軽く絞り、茹でた小松菜と人参と合わせます。
松山揚げを浸していたつゆをかけ、混ぜ合わせて出来上がり。
絞ったほうが松山揚げの味が濃くならなくていいのではないかと。
松山揚げの油がコクをだし、柔らかい食感がとってもマッチングして
美味しいおひたしになりました。

TVで田舎のおばさんが昔ながらの薄揚げ入りのおひたしを作られていて、
無性に食べたくなったもの。それがすごく御馳走に見えたんですよね。

松山揚げは愛媛松山の薄い揚げで常温で売られています。油抜き不要。



2-1katuretu.jpg
豚ロースのカツレツ

久しぶりに作りました。
肩ロースは筋切りをして包丁で両面これでもかというくらい叩いてます。
にんにくの摩り下ろし、塩コショウをして少量のキャノーラで揚げています。
にんにくを擦り込むのは母からの直伝ですが、我が家でも不可欠。

ヘルメスソースがきたので作ったのですが、最近はご近所さんと1ダースを
共同購入してるんですよ。1本買っても12本買っても送料は同じなんです。^^


recipe_blog_1.gif
レシピブログに参加中!
お越しの節は来たよ?の足跡にポチッとクリックお願い致します♡



テーマ : 美味しくて、オススメ!
ジャンル : グルメ

カテゴリ(未分類を編集中)
My Favorite
最新トラックバック
HALの洗面器内を検索
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。