2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クレソンの水栽培
またIXYが行方不明に。(笑
今度は大事に直しこんでました。心ここに在らずのような按配ですね。
やれやれ。

チカゲがまた時々落ちるようになったので、新しくPCを買いなおしました。
「チカゲ7」と命名。OSがWindows7になったから。
ベタだと子供に笑われたけど、長年連れ添ったチカゲに敬意を払って。
チカゲはお姉ちゃんが分解するというので持って行きました。
外付けハードにデータを移して入れなおし、フォトショなんかのソフトも
再び入れなおしたり、引越しは面倒ですね。
それでもやはりWindows7は便利です。

そう言えば、面白いことがありました。
うちの子供たちがPCを触ってると「重いな~誰かが使ってる」とよく言います。
ご近所になった兄が新しくPCを買ったのですが、回線もまだ引いていないのに
まんまと立ち上がりました。それってうちの回線で?
高齢の方が多いのでPCがご家庭にあるかどうかは定かではないのですが、
ご近所の全てにケーブルが引かれてるのは確かで、それもまんまの訳かな?
あとはメーラーが使えたら、その方向で。(笑



si5232.jpg

すでに花はほぼ散ってしまったのですが、シークワーサーはこんな感じで
沢山の花をつけました。


si5231.jpg

ミツバチがやってきて受粉中。ありがと♪


le523.jpg

マイヤーレモンの花。
沈丁花のような匂いが立ち込めています。
この芳香がミツバチを呼ぶのでしょうね。


kure523.jpg

最初の頃に咲いたクレマチスの花は薄い紫色で、ハンショウヅルと
さほど色の差異がなかったのですが、最後に咲いた一輪はこんなに
綺麗な色になりました。
記憶が確かなら「るりおこし」という名前がついていたと思います。






kureson5231.jpg

kureson5232.jpg

クレソンの水栽培。

4/27の記事で風流人さんからいただいたクレソンの記事をアップしましたが、
食べたあと、幼葉や茎を水栽培してみました。

ハイドロボールを良く洗い、一度熱湯消毒してから苗用のザルに入れ、トロ箱に受け
ハイドロボールがひたひたになる程度に水をはり、(水は毎日替えてます)一週間に
2回ほどハイポネックスの液肥を与え、2~3週間でここまで成長しました。
最初は窓辺に置いていたのですが、どうも光量不足な感じなので屋外に出しました。
屋外では必ず虫がやってくるので世話が面倒なら網をするのも一考かもしれません。

苗用のザルは100均などの目の細かいザルでも代用できます。
スーパーなどで買ったクレソンの茎を栽培する時は、小さなザルと受けるボウルを
セットして窓辺などに置いてもいいですね。


mituba518.jpg

隅には三つ葉も挿してみました。
頻繁に三つ葉を食べるので、根から4~5センチのところでカットし、根の付いた
スポンジごと水に挿しました。
発芽しない茎は淘汰されるので都度に取り除いてやるといいでしょう。
以前はそのまま土に植えていたのですが、こちらの方が成虫が早いようです。
2~3回の吸い口に芳香を与えてくれる程度には十分な量かもしれません。


明日はこのクレソンを使ったスープなど。


recipe_blog_1.gif
レシピブログに参加中!
お越しの節は来たよ~の足跡にポチッとクリックお願い致します♡



スポンサーサイト

テーマ : 料理日記
ジャンル : グルメ

カテゴリ(未分類を編集中)
My Favorite
最新トラックバック
HALの洗面器内を検索
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。