2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リップダブでプロポーズ大作戦
拾ってみた。(フレームアウトしたけど・・)




On Wednesday, May 23rd, 2012, I told my girlfriend to meet me at my parent's house for dinner. When she arrived I had stationed my brother to sit her in the back of an open Honda CRV and give her some headphones. He "wanted to play her a song"...

What she got instead was the world's first Live Lip-Dub Proposal.

Enjoy!


食事をしに来たつもりが、いきなりのサプライズ。総勢60人を超える親族や友人達が
リップダブ(口パク)でミュージカル風のパフォーマンスをする圧巻のプロポーズ大作戦。


絶対泣くって!^^ おばちゃまでも踊れることに文化の差を感じるね。


recipe_blog_1.gif
レシピブログに参加中!
お越しの節は来たよ~の足跡にポチッとクリックお願い致します♡


スポンサーサイト

テーマ : 動画
ジャンル : お笑い

ひさしぶりに小ネタ
最近、料理ネタないよね。料理してないとも言う。ひさびさ小ネタで。


okiagare.jpg

フォロワーのタケさんがツイートしてた画像。(タイトルもそのまま)

おきやがれ日本

久しぶりに大笑いした。永遠にたちあがることはないと思われ。




dousee.jpg

面白かったのでもうひとつ。

ど~せえっちゅうねん!

よい子はマネしないでね。



me.jpg

さらにツボに入ったので。

あ、あんたはもしかして






title2.jpg

公式サイトより画像を拝借してます。

ご近所のおばちゃまのとこでマッサージ機にのるとTVをつけてくれます。
午前の時間帯に必ずこのマシンのCMが登場して、愛用してるという方達は
70歳でもビューンって走っておられます。太ももの筋肉をつけるようです。
実際におばちゃまのお知り合いは杖なしでは歩けず、遠いところは車椅子。
それがこのマシンのお陰で杖なしで歩けるようになったとか。
足腰が丈夫っていうのが元気の秘訣のような気がしますね。

で、おばちゃまは2週間待ちだけど注文したのでした。
一回60秒とのことですが、わずか10秒しか持たず、なのに翌日は筋肉痛で
股関節にもきて二進も三進もいかず。息子さんたちも同様に。

私は最初に2分ほどやって(腿とお腹に応える!)次は1セット5分やったけど
全く筋肉痛になりませんでした。
息子さんいわく、後でくるよ~!って、年寄り扱い。(笑)でも大丈夫でした。

大体、身体は超柔らかくて、今でも前屈して床に手の平がつきます。
で、毎日ではないけど、樫木さんのカーヴィーダンスも手抜きだけどしてる。
それが功を奏したかな~?周囲の大方の予想を裏切って何とも愉快でした。

コンパクトだし自分用に買いたいんだけど、おばちゃまが毎日乗りに来いって。
ちょっと様子みまーす。


recipe_blog_1.gif
レシピブログに参加中!
お越しの節は来たよ~の足跡にポチッとクリックお願い致します♡



テーマ : 面白画像
ジャンル : お笑い

人の家の話。
子供がデジカメのデータを抜いちゃったので飯ブログが書けません。
ちょいと最近のお話でも。


ご近所の仲良しおばちゃんが家を少し改装したいというので知人を紹介。
床から壁、天井、台所にいたっては全面的に触ることになりました。
この時初めて、おばちゃんちの台所に私も足を踏み入れたわけですが、
住んで30年。歴史が大いに刻まれておりました。

夕方に一度は覗いて、その進行具合を見てたわけですが、まあ仕事が何と
早い。夕方暗くなっても日曜日でも仕事をし、最短の時間で居住まいしてる
人の負担にならないよう仕上げようとしている。
おばちゃんちの壁は昔のわた壁から漆くい壁のようになり町屋のような風情。
台所は無垢の木ばりの落ち着いた優しい雰囲気に変身しました。

全てがピカピカになると、おじちゃんが貼ったという収納スペースの襖紙が
とても気になりだした。
おばちゃんを連れてホームセンターに行き、麻仕様の無地の襖紙を買い、
私が貼り直しました。これが恐ろしくカッコいい。(笑

すごく大きなホーローのシンクが入ったので、今まで飛び出してた物が全て
シンク下に収納できる。
そのシンク下の収納グッズもおばちゃんはホームセンターで3つ購入。
でも、組み立てるのが至難だと思ったのか、夜に我が家の長女にSOSが来た。
恐ろしく手先が器用な我が家の長女は、説明書をざっと見ると、瞬く間に
全てを作り上げ、シンク下にパズルのように填め込んで完成させてしまった。

ビフォーアフターで写真をとってたら面白かったろうなと思う。
人の家なのに何ゆえにこんなに楽しいのでしょうね。
「家が建つ、ああ、家が建つ。ボクの家じゃないけれど。」
という、大昔のCMを思い出した。

ベランダの屋根も張替え、目につく所は言わずとも全て補修もしてくれた。
びっくりするような破格の改修費におばちゃんは、もっと払いたいと私に
相談したけれど、請求された金額以上に払う人がいるの?と一蹴した。(笑
そして、その仕事ぶりを見てたご近所さん3軒から改修のオファーがきた。
いい仕事って、こうやって繋がっていくんだなという見本のような事で、
私はほんとに安堵したのでした。

というのも、実は以前に我が家の外壁を吹きつけ塗装してもらったのですが
私は一切お金を払っていないのです。
当時、その知人のためにHPを立ち上げたのですが、私が謝礼をもらうのを
拒否したら、いきなりやってきて足場を組み吹き付けの工事が始まったのです。
後に建築会社のセールスマンが来て、「奥さん、この吹きつけ塗装、かなり
お金がかかったでしょう?セラミックの塗装だから20年30年は持ちますね。」
と言われ、大いに慌たのでした。
主人からもお前の仕事にこんな対価は合わないと言われましたね。

友人が全面改装したいと言った時も紹介し、今回のおばちゃん宅も紹介し
ご近所さんからオファーもきて、これで私の免罪符と成り得たでしょうか?
いや、未だ足りんか・・?(笑


maro11.jpg

おばちゃんとホームセンターに行った時に買ったスチール棚を組み立てるのに
ダンボールから出すと、マッハでダンボールに入ったマロ。
どこの猫もすることは同じですね。
マロは体も大きいけどおデブが加速しています。もうすぐ7キロ。Mの字も健在。
最近アイが小柄に見えて仕方ない。


recipe_blog_1.gif
レシピブログに参加中!
お越しの節は来たよ?の足跡にポチッとクリックお願い致します♡



ハバネロカレー
奈良の実家に行って、やっぱり涼しいね?なんて言っていたのに
帰ってくると、なんと大阪の暑いこと。残暑厳しいお盆明けですね。

そうそう、猫のアイは実家に着くなり棚の奥に長いこと隠れて
出てきませんでした。何度も行ってるのにね。
マロは初めて行ったのに、やたら人なつっこくて全然平気です。
仏壇にまで上がって挨拶してました。(笑
犬は概ねフレンドリーな性格ですが、猫というのは個性が
はっきりしてるのかも。そんなマロは既に2キロになりました。
すごいスピードで成長してます。



yakiniku1.jpg

寄れば焼肉というワンパターンですが、先ず大きなサラダを2つ頼むと
末娘が、「オカン、こんなのをいつも1人に1つつけるねん。オカンの
サラダ攻撃には参るわ!」って兄に言いつけてました。
そっか、無理から食べてたのかと初めて知りました。ごめんよ。(笑


yakiniku2.jpg

yakiniku3.jpg

ネタもないので肉画像でも・・
いつも予約がとれないお店なのに、先に食べたサーティーワンの
アイスムリームが祟って子供たちは小食。で、〆にまたアイスって。


夕方大阪に戻り、あり合わせでやっつけることに。
2日間の暴食を言い訳するように野菜を刻みました。

yasai.jpg

セロリ、大根、人参、茗荷、菜園の方が届けてくれた胡瓜を
塩少々ふっただけのもの。
(旭日屋書店で立ち読みした本に載ってました。笑)


yakisiitake.jpg

大きな椎茸もまだ元気だったのでサッとグリルで焼いて
大根おろしにポン酢をかけただけ。


haba1.jpg

やたらフサフサしてて色がきれいだったので、
奈良の園芸店でハバネロの鉢を買いました。

haba2.jpg

重さだけでも7?8キロありそうな大きな鉢です。
こんなのを見たら何か作りたくなるのが人のサガ。


haba3.jpg

牛の薄切りと玉葱、ハバネロ1個を刻んで即席カレーをば。
寂しいのでひよこ豆も入れて。
胃弱なので辛いものは控えているものの辛さには鈍感。
長女は少し入れたルーに3度もご飯を足していました。
はぁ?はぁ?て息を吐きながら食べてるよ。(笑
まだ実が沢山生ってます。
チャレンジしたい方は送りますよ?(結末は自己責任で・・


roll.jpg

もうひとつオマケのお土産。


roll2.jpg

大阪の堂島ロールはあまりにも有名ですが、
これは「学園前ロール」です。(HAL実家の所在地の名前。)
柳の下にドジョウは2匹いるのか?っていうところですが、
生クリームたっぷりなとこだけ似てるという事にしておきます。
楽しいね。

テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

電車ネタ。
環状線の車窓から見える大阪城公園の桜もほぼ満開のようでした。
この週末にピークを迎えるでしょうね。週末はお天気悪いって言ってたかな?

その環状線の車内アナウンスに反応したのは私だけだったでしょうか。
車掌さんのアナウンスと言えば、漫才の中川家弟くんがよくやるような
独特の節回しというのが定番ですが、この日の車掌さんはひと味違っていた。

「ああぁぁ・・・次はぁぁ・・・今宮ぁぁぁ・・・ですぅ・・・」

仲間由紀恵さんが男子になったかのような感じで、気だるく、少し声がふるえ、
まるで役者さんが、悲劇の舞台上で科白するような按配なのです。

君、人生に一体何事が起こったんや?!と、ついツッコミ入れたくなるような。

途中の駅でアナウンスが交代してしまった。
打って変わって、中川家弟くんをもっと明るくした感じのアナウンス。
何で代わって??ん?!やっぱり人生に絶望したんか、君?面白かったのに。


その帰りの近鉄電車でのこと。
いつもホームの最端っこで電車を待つのですが、足元にキラリと光る指輪発見。
発車待ちの運転手さんに届けると、

「私は男なので、よく分りませんが、これは金ですか?」と聞かれる。

「いえ、シルバーの純度のいいものですね。多分買ったばかりだと思います。
ブランドのロゴが入ってるので、若いお嬢さんが落とされたのでしょうね。」

(↑めっちゃ推測の域で語りまくる鑑定人。)

「ならば、落とし主が現れなかったら4ヶ月後には拾い主のものになりますし、
もし現れても、あなたは落とし主からのお礼の権利が生じます。」


堅く辞退したけど、そうもいかないのだと言われる。
仕方ないので、住所、名前、電話番号を書いて渡しました。

その夜のこと。
鉄道会社から電話があり、名前、住所、拾った場所の確認をされました。
しかも、まるで職務質問のよう。
「では、この拾得物に関しては一切権利を放棄されるということで。」

え???それでいいけど、前出の運転手さんの言葉とぜんぜん違う。
なんだかな?な応対でありました。(笑

私は本当によく落し物をするので、わざわざ届けて下さる方の気持ちに感謝です。
つい最近も貯金通帳を落として、通帳の住所まで届けてくださったのにはびっくり。
世の中、いい人が沢山いるな?と実感する今日この頃であります。






















家の近くの桜通り。夕景なので画像明るく加工してます。
この桜は2、3キロ続く並木なのですが、九分咲きといったところです。
足を止めて見入ってる人が沢山いました。


補足:
ウィキペディアによると、山椒の花は、4-5月頃開花し、直径5mmほどで黄緑色。
雄花は花山椒として食用にされ、雌花は若い果実、または完熟したものを利用する。
果実の直径は5mm程度。はじめ緑色であるが9-10月ごろに赤く熟し、裂開して
中の黒い種子が出てくる。

先ず花が咲かないと実はなりませぬ。
我が家の山椒の木についていたのは花ですね。(笑


カテゴリ(未分類を編集中)
My Favorite
最新トラックバック
HALの洗面器内を検索
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。