2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちらし寿司とハリハリ鍋のひな祭り
バタバタと支度をしてると何とかの証人という美貌の女性が布教にこられて、
玄関先のオリーブの木を見て「オリーブがお好きなんですか?」と聞かれる。
「はい」と答えると、「キリストはオリーブ山に弟子を集めて説教したんです。」
おもむろに聖書を広げてその箇所を見せようとします。
営業のスペシャリストみたく布教活動もその人の興味のありそうなところから
入っていくんですね。
私は○○教ですからとか○○○会ですからとか言ってお引取り願おうとしても
全く意に介さず、反対にそこから会話を広げていこうとするので、なかなかに
手ごわいのであります。営業マンの鑑のようです。
でも、きっと大阪のおばちゃんならわけなく追い払いそうだな。

大阪のおばちゃんと言えば、昨日電車に乗ってたときのこと。
本を読んでたのですが、その目線の先に美しいおみ足を発見して顔を上げると
これが60代後半くらいのご婦人。真っ赤なトレンチにピンクのショール。
歳なんか関係ねえ位のビビットな出で立ちで、いや、ヒールを履いたおみ足は
本当に脚線美だったのですが、何と髪がパンチパーマ。
大阪のおばちゃんキタ――(゚∀゚)――!!と、心の中で叫んでしまった。
本当に寸分も期待を裏切らないよね。グレート大阪おばちゃん素敵すぎ。



3-3tirasi2.jpg
書類に日付を書こうとしたら、今日が3月3日だったことを改めて思い出し、
遅くなってもちらし寿司だけは作ってあげようと、お刺身用の鮭の短冊と
いくらをスーパーで買って帰りました。

冷蔵庫の中の蓮根、ごぼう、椎茸、人参を炊いて酢飯に混ぜ、さっと茹でた
菜の花、鮭はヅケにして(醤油、みりん同量、お酒少々、すり胡麻に浸けて)
何とかちらし寿司ぽく完成。ヅケの鮭ももっと薄いほうが良かったかな。
このシンメトリーな盛り付けもおかしいね。(^∇^;

末娘が、「あ、今日はひな祭りやったん?!豪華豪華?♪」って。
子供も慌しくてひな祭りの認識がなかったみたい。しまった!(笑



hariharinabe.jpg
鯨のハリハリ鍋

同じお刺身コーナーに鯨のお刺身用の柵もあったのでハリハリ鍋に。
ハリハリ鍋は水菜がハリハリしてるところからの由来ですね。
本来なら鯨は少し厚めに切って片栗粉をまぶし熱湯にさっとくぐらす
といいのですが、夜も遅かったのでそのままお鍋に入れました。
うちの子供がいつも言うのですが、鯨って魚の味がするらしいです。


recipe_blog_1.gif
レシピブログに参加中!
お越しの節は来たよ?の足跡にポチッとクリックお願い致します♡



スポンサーサイト

テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

太巻き、サラダ巻き、豆乳の茶碗蒸し。
手がひび割れすることなんてなかったのに、指先がパクッと割れました。
よくCMで見かけますが、そんな人はいないでしょ?と笑ってたんだけど。
真面目に家事をやるほうでもないのにね。これは加齢によるもの?(笑

子供がミトンちゃんを買ってきてくれました。
桐灰化学のカカトちゃんの手にするバージョンのやつ。
夜、ハンドクリームを塗って手袋をして寝るんですが、朝起きたら必ず
無意識に外してるんです。
ミトンちゃんは手首が細くなってるので、これなら大丈夫と言われたけど
やっぱり、朝起きたら着けてないんですよね。(笑
どうも手かせ足かせは潜在的に嫌いなようです。



hutomaki2.jpg
太巻き寿司

2日遅れのアップですが、我が家も巻き寿司を作りました。
いつも時間がないのでサラダ巻きになってしまうのですが、
今年は前日に椎茸とかんぴょうを戻して煮ておきました。


hutomaki3.jpg
具のある限り巻いたので8本ほどに。
近所の仲良しおばちゃんに美味しい節分豆を戴いたのでお裾分け。


hutomaki4.jpg
椎茸、かんぴょう、穴子、玉子焼き、巻き寿司用の長いカニカマ、
きゅうり、桜でんぶ、青紫蘇が入ってます。酢飯は玄米ブレンド。


saladmaki1.jpg
生ハムでサラダ巻き

酢飯が少し余ったので、やっぱりサラダ巻きを巻きました。(笑

レタス、きゅうり、赤玉葱、生ハム、マヨネーズ少々。
あればいつも買い置きする生ハムなんですが、龍屋物産というところの
カナダ産の豚を使ってる商品がしょっぱくなくて本当に美味しいんです。
赤玉葱とよく合います。


saladmaki2.jpg
やっぱり子供達はサラダ巻きから食べるんですよね。
太巻きのほうがうんと手間がかかってるのにね。(笑
酢飯を少なくしたので文字通りサラダを食べているようです。
巻き寿司ってこの端っこが美味しいよね。


tonyumusi2.jpg

tonyumusi1.jpg
豆乳の茶碗蒸し

我が家は何故か皆茶碗蒸しが好きじゃないんですよね。
お寿司屋さんに行っても私だけが注文します。
冷蔵庫に開けた豆乳もあったので試しに作ってみました。

?少し濃い目の出汁(出汁醤油を水で割りました)と豆乳を同量にします。
そこに割ってほぐした卵2個を加え濾しました。
?茶碗蒸しの器に適宜に切ったエリンギと茹でた枝豆を入れます。
そこに?の卵液を注ぎ、湯気の上がった蒸し器に入れ強火で3分蒸します。
(蒸し時間は目安ですので固まり加減を見てください)

ぜんぜん美味しそうに写ってないんだけど、なかなかのクリーンヒット。
出汁と卵だけで作るよりはるかに美味しいですね。
家族も美味しくいただきました。
お好みでここに餡をかけたりすればもっと見栄えがいいかもしれません。


2-3eringi.jpg
入れたエリンギは栽培14日目のこれです。
これ以上置いたら腐っていくよと我が家の椎茸農家の息子がいうので。(笑
また一定期間すると生えてくるそうです。

この日、鰯も焼いたので、ご近所にいただいた柊に通すはずがすっかり忘れて
骨を砕いてしましました。(笑


recipe_blog_1.gif
レシピブログに参加中!
お越しの節は来たよ?の足跡にポチッとクリックお願い致します♡



テーマ : 美味しくて、オススメ!
ジャンル : グルメ

土鍋で豆ご飯
入院中の兄は窓際のベッドなので、興福寺の五重の塔、東大寺の屋根、
若草山が眼下に見渡せます。

「すごいロケーションだろ? でもな、もう飽きた。」

さもありなん。(笑
本人は悪夢の一夜より復活して、とても元気で、TV観ることぐらいしか
することが無くて暇を持て余しているようです。
それでも未だ治療は続くので、これからの生活設計を考えるいい時間
かもしれません。皆さんよりのお見舞いのコメント有難うございました。



1olive2010.jpg

オリーブの花がどれも満開で、もう花粉を撒き散らしています。
例年より早い感じですね。
いつも梅雨の時期とあたり、雨で花粉が流れてしまい、辛うじて
受粉したものだけが実になるのですが今年はいい按配です。
2本はベランダに、玄関先にはシンボルツリーとして2本置いてます。
なので、昨日からの雨でもベランダのオリーブの木は大丈夫。
さて、今年は豊作を期待しましょう。




hureai2.jpg hureai7.jpg
hureai1.jpg hureai4.jpg

もう先々週のことですが、「市民ふれあいまつり」に主人と二人で出かけました。
いつものように美容院の子供のネイルサロンがあったり、近大の留学生の屋台が
あったりとしましたが、どうも今年は精彩を欠いているような感じ。
何キロにも及ぶ歩行者天国のお店も数が少なく何となく寂しい感じでした。


hureai6.jpg

hureai3.jpg

hureai5.jpg

主人はビール飲んでおでんを食べてのいつものコース。
すごく日差しが強くてバテ気味なご様子。
ズンズン歩く私を見て「何か元気やな?」
いつもと形勢が逆転していました。



mame2.jpg

で、最初のバザーのお店に炊飯用の土鍋が1000円だったので買いました。
いらないと言えばいらないんだけど。(笑

材料:米4合、水800cc、塩小さじ2、酒少々、さやえんどう

?米は洗って30分ほど浸けておきます。
?塩、えんどう豆を加えて中火にかけ、ぶくぶく沸騰してきたら火を
小さくして10分炊きます。(蓋はしたまま。)
?10分経ったら強火にして10秒カウントして火を止めます。
酒少々を手早くふって蓋を戻し、15分蒸らします。


mame1.jpg

これは翌朝の豆ご飯ですが、土鍋で炊くと時間が経っても豆に
あまりシワがないですね。
ふっくらした旬の美味しい豆ご飯でした。


recipe_blog_1.gif
レシピブログに参加中!
お越しの節は来たよ?の足跡にポチッとクリックお願い致します♡



テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

しゃきしゃき!きのこご飯
末娘も大学が始まってやれやれ。昼夜逆転してたからね。
そんなに寝てもったいないと思わない?と聞くと、
「なんで?すっごい幸せを感じてる。」らしいです。
聞くだけ野暮だった。

土曜日も文化論の授業をとっていてお弁当を持って出かけました。
教室に入るとおじちゃんやおばちゃんがいっぱい居て、
教室間違えた!と思ったら、一般の人も授業を受けられるのだとか。
来週から一緒に行きたいと言ったらレポートの提出があるよとの事。
めんどうだな・・・やっぱりやめておこう。(笑



kinoko2.jpg

シャキシャキ!きのこご飯

CHIXIさんがアップされたのを拾わせてもらったもの。
随分前に作ったものですが、なかなかアップ出来ずに今頃です。
元祖CHIXIさんのレシピはこちらから。
CHIXIさんのレシピはここに鶏ミンチも入っていましたが、この日は鶏の唐揚げも
作ってたので昆布、鰹節で出汁を効かせて、あえてきのこだけで作ってみました。
ポイントはきのこ類だけを別に煮て後入れするというものです。

*ご飯五合に対して入れたもの
舞茸2袋、しめじ2袋、人参2/3本、松山揚げ1袋、出汁昆布

?鰹だし、醤油、みりん、塩、酒を煮立たせきのこ類を煮ます。
人参も形を崩したくなかったので一緒に入れました。
煮えたらきのこと人参を取り出しておきます。
??のきのこを煮た汁を冷まして昆布と一緒にお米にセットします。
?松山揚げは一番上に。


matu2.jpg

おなじみ松山揚げ
松山揚げというのは薄くて存在感がないのに優しい口当たりと
旨みが絶妙なのですよね。(愛媛県人推奨)


kinoko1.jpg

炊き上がり図。松山揚げがご飯に膜を貼ってる感じです。
(混ぜれば簡単にほぐれます。)


kinoko3.jpg

少量なら炊飯器の中で混ぜればいいけど、圧力鍋いっぱいに炊いたので
寿司桶(本当はそば打ち用のこね鉢)にいったん取り出して、きのこ、人参と
混ぜ合わせました。後入れしたきのこがシャキシャキして本当に美味しい。
今度はここにホタテかなんか入れたら最高でしょうね。
家族にも大好評?これはちょっとすごい裏ワザですね。




shi2.jpg

ブロ友、ちこさんからシフォンケーキの宅急便が。就職祝い?(笑
これもアップできてないどころかお礼も言ってなかった!ひどい!
この場を借りて、ちこさん有難う?ちゃんと届いてます。

静岡の「杜屋」さんのものだそうで、地産地消のように静岡産のものが
色々と使用されています。発送の当日に焼くというのにもびっくりです。


shi3.jpg

shi1.jpg

とっても優しい味です。
しかも昔懐かしいような感じがするのは自然な物を使ってるからでしょう。
そして、こんな柔らかいシフェンケーキは今まで食べたことがありません。
バニラビーンズも優しく香ります。家にある粉砂糖をかけて戴きました。


ku11.jpg

ケーキの箱の奥に可愛い封筒が入ってて、チルド便できたのに
ドライアイスも入れてくれてると思い、捨てる前に一応中を確認。
なんと焼き菓子(クッキー)でした!胸を撫ぜ下ろした瞬間。(笑

ちこさん、おおきに。何でこんな静岡の美味しいお店知ってるん?


ポッコリ・摂り過ぎ・つき過ぎの方の健康サプリ♪ 『仙鼎健寿』1ヵ月長期モニター


recipe_blog_1.gif
レシピブログに参加中!
お越しの節は来たよ?の足跡にポチッとクリックお願い致します♡



テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

鮪ダブル手こね寿司
花冷えの今日この頃ですが、庭木もあれこれ芽吹いてきて春はそこまで。

日曜日に生協で届いたアスパラの株を植えたのですが、また何か増えてると
怪訝な顔をして主人が言うので、アスパラを植えたいうと更に怪訝な顔をして
「こんなところで生るわけない。」と、のたまう。
annieさんが仕事の帰り道に道路脇にアスパラが生えていたという記事を
思い出し、道の脇にでも出るんだからと応酬すると、アスパラは雑草だから
どこにでもヒョイヒョイでると今度は言う。
なら、「うちでも生るやろ?」と、この薀蓄オヤジに言いたかったが、また更に
薀蓄を聞かされるのも面倒なのでやめた。(笑

かなりの天邪鬼なんですの。
「このお漬物すっぱいね。」
「いや、このぐらいがちょうどいい。」
「このお漬物美味しいね。」
「いや、何かたりない。」

不味いご飯を作った時は先制するに限る。
「今日の煮物あんまり美味しくないわ。ごめんね。」
「いや、うまいよ。これぐらいがちょうどいい。」

御しやすい人間よね。


tekone.jpg

鮪の手こね寿司

ちらし寿司の具材を煮るのも億劫になって昨日は手こね寿司にしました。
ちょうど手頃なビンチョウとキハダの柵が売られていてダブルマグロです。

みりん大さじ4、きび砂糖大さじ4、醤油200ccを煮立てて冷まし、
削ぎ切りにした鮪、生姜を千切りにして一緒に浸けておきます。
青紫蘇は細切りにして水に放っておきます。

酢飯に胡麻を混ぜて切り、冷めたらヅケにした鮪、生姜、青紫蘇を
加えてざっと混ぜ込みます。鮪を浸けておいた汁も少々入れました。
器に盛り、刻み海苔、更に青紫蘇も載せて完成。

鮪はヅケにするとプルプルして食感がいいですね。
ビンチョウ鮪のスジも歯ごたえがあって美味しかったです。
ご飯より鮪量が勝ってしまって鉄火丼みたい。(笑



nanohana.jpg

菜の花の辛子和え

冷蔵庫の中で花が咲いていました。
いつもこのパターンで、咲ききると食卓の飾りと化してしまうのですが
今日はまだ五分咲き。固い軸は半分にスライスして茹で、だし醤油に
茹で汁、辛子を混ぜただけの簡単和えです。
しかし、最近の菜の花は何の苦さもないのが物足りないね。



iwasidango.jpg

鰯のツミレ汁

鰯がとても安かったときにチョッパーにかけて冷凍していたものです。
それに酒、塩、醤油、生姜、片栗粉少々を加えツミレにしました。
具材は冷蔵庫にあるもので適当に。昨日は寒かったから温まりました。


recipe_blog_1.gif
レシピブログに参加中!
お越しの節は来たよ?の足跡にポチッとクリックお願い致します♡


テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

カテゴリ(未分類を編集中)
My Favorite
最新トラックバック
HALの洗面器内を検索
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。