2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
麻の実オイルドレッシング
今日も大阪は35度を推移し灼熱。もう8月も終わりだというのにね。

更新を怠っているので、右のレシピブログのマイレシピが寂しいことに
なっていますが、レシピブログ内で私のレシピをポチっとしてくれると
デイリーメールがきます。
今日もきてましたが、ダントツなのが「オリーブオイルドレッシング」。
沢山の方が見てくださってるようです。

けれど、もうそれは卒業して今はもっぱら麻の実油(ヘンプオイル)を使って
ドレッシングを作っています。
以前は亜麻仁油を使って試行錯誤してましたがこちらの方がクセがないし
自分的には好きです。

o0135029211899491656.jpg
オリーブオイルドレッシングのように塩・レモンを合わせて使ってもいいし、
私がいつも買うヘンプキッチンさんでも色んなアレンジを提供されてるので
和風にしたりエスニックにしたりできます。お味噌汁に入れてもいいんです。

asanomi.jpg

面倒なので画像を拝借してきました(笑
またね、この麻の実ナッツが美味しいんです。サラダにふりかけても、少し潰して
和え物に使ったり、朝のスムージーに使ったり、使い方は色々。

ヘンプキッチンさんのサイトはこちら。

青魚などに含まれるオメガ3ビタミンC、生野菜の酵素力が体に大事ですが
青魚の変わりに麻の実油で毎日摂取できるので、これは本当にお奨めです。


fc20601.jpg

いつかこの記事を載せようと思ってたのでしょう。
デスクトップの端っこにずっとあったサラダ画像。麻の実ナッツがのってます。
撮影用なのか妙にトマトがお行儀よく載ってて可笑しい。


re.jpg

これはオマケの画像ですが、シチリアレモンボトル。
生レモンが切れてたときなどに使っていますが、クセがなくて美味しいです。
トマトスムージーなんかに少し入れると美味です。


recipe_blog_1.gif
レシピブログに参加中!
お越しの節は来たよ~の足跡にポチッとクリックお願い致します♡


スポンサーサイト

テーマ : おいしい☆
ジャンル : グルメ

クレソンのサラダふたつ
大阪は汗ばむくらいの陽気でしたね。
そんな中、風流人さんからメールをいただき、飯綱には雪が降ったそうです。
つくづく日本は細長い国ですね。


kuresonsalad3.jpg

そんな飯綱から素敵な便りが届きました。
沢山のクレソンと山の花と手作りのりんごジャム。
少し萎えたり、少し元気になったりと忙しい心模様な昨今ですが、何だか
心に染み入るような優しい便りに嬉しい悲鳴をあげました。
あの綺麗な山ですくすく育ったクレソンたち。贅沢の極みです。


kuresonsalad5.jpg

大人のポテトサラダ。

高山さんはクレソン使いの名人です。
クレソンが安い時に作ったことがあるのですが、今日は贅沢に沢山入れて。
本レシピにアレンジを加えています。
新玉葱が美味しい季節なので、これをスライスして水に放ち、少し揉んで
水を絞り、茹でたジャガイモ、茹でた玉子、マスタード、マヨネーズ、塩胡椒
をあわせてざっくり混ぜます。
クレソンは最後に加えると綺麗に仕上がりますね。


kuresonsalad1.jpg

クレソンと新玉葱のサラダ。

材料:クレソン、新玉葱、茗荷、釜揚げしらす
ドレッシング:にんにく醤油、酢、胡麻油、白胡麻

クレソンとスライスした茗荷は水に放ち、シャキッとしたら水を切ります。
新玉葱もスライスして水に放ち、少し揉んでから水を絞ります。
これを器に盛り、しらすを散らして、ドレッシングをかけて出来上がり。

クレソンと新玉葱がよく合ってとっても美味しかったですね。
ドレッシングはお好みでどうぞ。






paseri3.jpg

paseri4.jpg

ベランダのイタリアンパセリが大きくなってしまったので一旦摘みました。
パセリは茎のほうから茹で、柔らかくなったら冷水にとります。
創味の出汁醤油を割って下ろし生姜を加え、イタリアンパセリのおひたし。
沢山のパセリもこれだけになってしまいました。
私も含め、好きな人は好きだろうなっていう味です。
やはり家族は誰も食べず私一人でいただきました。(笑


【好評につき緊急追加】これで貴方も揚げ物名人!AGEJAWSモニター大募集


recipe_blog_1.gif
レシピブログに参加中!
お越しの節は来たよ~の足跡にポチッとクリックお願い致します♡



テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

茹で豚とサラダ野菜の沙茶醤だれ
chi2.jpg

茹で豚とサラダ野菜の沙茶醤(サーチャージャン)だれ

沙茶醤だれ
沙茶醤、醤油、酢、きび砂糖、各大さじ3
生姜汁、ラー油少々

豚肉を茹で、きゅうり、セロリ、大根、玉葱は細切りにして水にさらして
ザルにあげ水切りをする。もやしはさっと茹でてザルに広げて冷ます。

以上簡単です?沙茶醤自体も少しピリっとするのでラー油はお好みで。
野菜がもりもり食べれて美味しかったです。



chi1.jpg

これが沙茶醤です。

annieさんがお父様とご主人と3人で台湾旅行に行かれた時のお土産です。
annie家の台湾旅行記はこちらから。
いただいた沙茶醤は初めて使うものだったので検索。
油と胡麻が主成分で、どうも坦々麺とか、棒棒鶏に使うようです。

素食(スーシーと読みます)と書かれてるのが分かるでしょうか。
以前、仕事上で台湾、中国の食材の販促の企画に関わったことがあります。
この「素食」というのは、台湾ではポピュラーで、菜食料理(ベジタリアン)の
ことをいいます。お坊さんなどが食べていた精進料理から始まったそうで
一緒に仕事に関わった台湾の方も菜食主義者でした。
「素卍食」とありますが、卍は素食のマークであり、卍マークが掲げてある
お店では素食が食べられるということです。粗食という意味ではありません。

最近、日本でもかなり知られてきたローフード料理(加熱しない食べ物)や
ナチュラルハイジーンとは、また全く違うものですし、ローやナチュハイでは
精製した油を摂ること自体をあまり推奨してない点においても台湾素食とは
一線を画すものだろうと思います。

といいつつ、茹で豚にスーシー醤をかけるあたりが基本的にあかんやん。(笑



mukagogohan.jpg

おまけのムカゴご飯

生協で届いた今年のムカゴはもちもちしてて今までの中で一番美味しかったです。
いつも塩だけで調味しますが、今回は出汁と塩、酒、少々の淡口醤油で。


recipe_blog_1.gif
レシピブログに参加中!
お越しの節は来たよ?の足跡にポチッとクリックお願い致します♡


テーマ : 美味しくて、オススメ!
ジャンル : グルメ

オリーブオイルドレッシング
猫のマロは無事に手術を終え家に帰ってきました。
人見知りしないマロはスタッフの女の子にもスリスリして愛嬌をふりまいてたそうで、
受付の人にも「人なつっこい猫ちゃんですね?」と言われました。
どうも女の子が好きみたいよ。中性になってしまったけどね。(笑


maro_20091112070527.jpg

家に帰ると安心したのか安定剤も効いていて朝までずっと寝ていましたが、
目覚めるやいなやアイをおっかけて羽交い絞めにし、ヤンチャぶり全開。
もう心配はないようです。
そうそう、動物病院で体重を量ったら4キロオーバーでした。
生後6ヶ月で4キロ超えということは大きな猫になりそうですね。
マロのお祖母ちゃんは外人やし、クォーターキジMIX猫やしね。(笑




oliveoil.jpg

この日曜日に農業祭というのがあって、地元や奈良の生産者の方達が
新鮮な野菜を即売していました。
奈良の葛城だったかのブースで青い採れたての青いレモンがあったので
いくつか買いました。早速いつもの「オリーブオイルドレッシング」を。

*オリーブオイルドレッシングの作り方
・絞ったレモン果汁30cc
・オリーブオイル90cc
・塩少々

これを密閉容器やフタ付きの小さな空き瓶に入れひたすらシェイクします。
白く乳化してきたら出来上がりの合図です。
冷蔵庫で2週間ほど持ちますが、使うときは再びシェイクして乳化させます。
乳化させることでオイルの匂いもなくなります。
乳化乳化!落合シェフがいつもいう乳化!(笑
たったこれだけのことがスペシャルなドレッシングを作ります。
(試して、言うほどじゃないな?て思ったらごめんなさい。笑)


salad1.jpg

畑のおじちゃんに小さなカブをもらったので、オクラと共にさっと茹でてサラダに。
黒胡椒もかけていますが塩味が足りなかったらハーブソルトプラスもいいですよ。
カルパッチョだとか魚介にかけてもレモンのキリッとした酸味が美味しいです。


★★★


renkon.jpg

厚切り蓮根のきんぴら

生協の美味しい肉厚レンコンがきたら作ろうと待ってました。
高山なおみさんが以前作られていたレシピです。

蓮根は皮を剥いて1センチ厚さくらいに切り水に放ってさらします。
フライパンに胡麻油を入れ、両面に焼き色がついたら酒、ナンプラーを
ふって一気に炒めていきます。
火を止めてから鰹節を加えてひと混ぜし、器に盛って荒挽き胡椒を
ふって完成。
余熱でカリッとなった鰹節がアクセントになり簡単なのに美味しい。

高山さんという方はナンプラーと胡麻油を巧みに使われますよね。
お酒を同時に入れることでナンプラー独特の匂いが消えます。
数ある料理家の中でもブレないお一人だといつも思っています。
ありがちなお洒落な一皿ではなく、素材を最大限に生かす腕前には
頼もしいものさえ感じます。ちなみに私と同じ年です。(笑


recipe_blog_1.gif
レシピブログに参加中!
お越しの節は来たよ?の足跡にポチッとクリックお願い致します♡


テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

白菜と柚子のピリ辛酢の物
寒くなってくると、生野菜比率が途端にダウンしますね。
冬だからこそ、ミネラル補充して風邪菌に備えねばならないのに。
ここはひとつ、生野菜強化月間として、地味目に色々作りましょう。
なんて、三日坊主の私ですが。(^^ヾ



hakusai.jpg

白菜と柚子のピリ辛酢の物

少し寒くなって白菜も美味しくなってきましたね。
柚子もあちこちで見かけるようになりました。

?白菜の芯のところばかり5センチ長さの細切りにします。
この日は三つ葉もあったので茎のところを同じく5センチに。
塩少々をして暫くおきます。
柚子の皮を薄く剥き、千切りにしておきます。

?昆布を水に入れて火にかけ、沸騰する前に火を弱め、
酢、塩、きび砂糖を合わせてひと煮立ちさせて甘酢を作り、
冷めたら柚子果汁を足します。

?白菜と三つ葉はよく水を絞り、千切りにした柚子皮と合わせ
甘酢で和えます。この時にラー油を少し加えて出来上がり。

忘れるくらい前に載せたことがあったと思いますが、冬になると
我が家では定番の酢の物です。
柚子の香りとラー油のピリ感がマッチングして美味しい箸休め。


hakusai3.jpg

で、白菜の芯ばかり使って後はどうするの?なんですが、柔らかい
葉部分はサラダに使うと、とっても美味しいですね。

冬野菜のジャコサラダ

未だ冬じゃないけどね。(笑
白菜の葉は手で適宜にちぎって、大根は太目の千切り、ほうれん草と
水菜も適宜に切ります。

いつもチリメンジャコはフライパンに胡麻油をひいて煎ってたのですが
ちょっとヘルシーにしようと思い、オーブン200度でカリカリにしました。

hakusai4.jpg

この日は玉葱ドレッシングを作ってみました。
玉葱の摩り下ろし、にんにく醤油、酢、塩、胡椒、胡麻油を合わせて。
とっても美味しかったのですが、翌朝口の中に玉葱の匂いが!(笑



kakiage1.jpg

ピューラーで作る牛蒡のかき揚げ

形がスタイリッシュじゃないのは勘弁してもらって。(笑
お惣菜売り場のかき揚げは何ゆえにあんなにきれいなんでしょ?

いつか、牛蒡を長めのササガキにしてお鍋に入れるという記事の時、
若い皆さんからササガキはピューラーで作りますというコメントを貰い
すごくビックリしたことがありました。
柔らかいキンピラにはなるだろうけど、その感覚考え方が次世代的で
面白いよね。

牛蒡はタワシでごしごし洗って皮ごとピューラーでなるべく幅広に
スライスしていきます。
アクを抜いた後、海老、三つ葉と合わせて強力粉で揚げました。
薄いので揚がるのも早いですが、薄いからこそのカリッとした食感が
美味しいですね。

以前、ぱんださんから強力粉で天麩羅をすると油をあまり吸収
しないと教えてもらいましたが、これもサクッと軽い仕上がりです。


recipe_blog_1.gif
レシピブログに参加中!
お越しの節は来たよ?の足跡にポチッとクリックお願い致します♡


maro_20091108095836.jpgHALのmyレシピブックはこちら

テーマ : きょうのご飯
ジャンル : グルメ

カテゴリ(未分類を編集中)
My Favorite
最新トラックバック
HALの洗面器内を検索
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。